ネイル・デザイン
2019.10.24

冬に向けてネイルも一新!トレンド感満載の大人の女性にハマる最新秋冬ネイルデザイン

毎年、暑さが過ぎてハロウィンが終われば一気に冬に。クリスマスや忘年会などのイベントシーズンに、街角のイルミネーションみたいにネイルも楽しんでで。上品なシンプルデザインやインスタ映えするおしゃれネイル、かっこいいクール系、単色で作るワンカラーネイルなど大人の女性にぴったりのはしゃぎすぎない秋冬ネイルデザインをご紹介。

【目次】
2019年秋冬トレンドセルフネイルデザイン
シンプルデザインは控えめ上品が気分
かっこいい・クールなデザイン
単色で決めるワンカラーネイル
インスタ映えする秋冬ネイル

2019年秋冬トレンドセルフネイルデザイン

アニマル柄をやわらかくトーンダウン

アニマル柄をやわらかくトーンダウン

\ネイルのポイント/

・上からヴェールをかけてアニマル柄をソフトに。
・くすみピンクやワインレッドといった温かみのある赤系を使ったネイル。
・色っぽいのに優しいトーンなのは、仕上げに透明感のあるくすみピンクのポリッシュでヴェールをかけているから。
・旬のアニマル柄を入れても、やわらかい雰囲気にまとまります。

\How to/

1.すべての指に、透明感のあるくすみピンクのポリッシュを1度塗りする。
2.薬指以外の先端を、ワインレッドのポリッシュでバルーンフレンチに。
3.薬指に、バニラホワイトとブラウンのポリッシュでアニマル模様を描く。
4. すべての指に、1で塗った透明感のあるくすみピンクのポリッシュをもう一度塗る。
5.薬指に金箔を散らす。
6.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】色っぽいのに優しい…やわらかさのあるアニマルネイル

秋冬らしいこっくりマットカラー

秋冬らしいこっくりマットカラー

\ネイルのポイント/

・こっくりカラーはマットコートでテンションを揃えて。
・ブラウンや赤やグレーといった秋色で、5本指とも違うカラーのデザイン。
・黒のペイントでさりげなくアニマル柄をして、愛らしさと今っぽさを加えて。
・おしゃれな色の組み合わせは、仕上げにマットコートをすると落ち着いた印象に揃います。

\How to/

1.親指にダークブラウン、人さし指に赤、中指にバニラホワイト、薬指にベージュ、小指にグレーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする
2.黒のポリッシュを細筆に取り、中指の上にラフに点在させてアニマル模様に。
3.仕上げに、すべての指にマットなベースコートを塗って完成。

【365日ネイル】こっくり秋色に愛嬌をプラス…さりげないアニマル柄ネイル

寒色系のブルーを差し色にしたフレンチ

寒色系のブルーを差し色にしたフレンチ

\ネイルのポイント/

・旬カラーを少し効かせるだけでベーシックデザインが一新!くすみカラーが流行の今季。
・ベーシックデザインに映えるくすみブルーをつめ先に効かせると、ほんの少しの分量でも途端に鮮度がUP。
・ベーシックデザインのベージュは、こっくりとしたミルクティベージュが、くすみカラーと相性がいいですよ。

\How to/

1.薬指以外の指を、ミルクティベージュのポリッシュでストレートフレンチに。
2.薬指はミルクティベージュを全塗りする。
3.2の上に、くすみブルーでストレートのフレンチに。
4.フレンチラインにベースコートを塗り、ゴールドのスタッズを置いていく。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】旬のくすみブルーがベージュをモードに! おしゃれストレートフレンチネイル

シンプルデザインは控えめ上品が気分

極細フレンチでシンプルエレガント

極細フレンチでシンプルエレガント

\ネイルのポイント/

・極細ラインでさりげないのにエレガント…をシルバーでクールに決めて。
・軽さのあるクリアなベージュは、シルバーと組み合わせるとこなれた印象に。
・シルバーはさりげなく、爪の先端に極細くフレンチにすると、指を動かしたときにエレガントに見えます。

\How to/

1.すべての指に、クリア感のあるベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.すべての指の先端を、シルバーのポリッシュで極細のフレンチに。
3.薬指にベースコートを塗り、乳白色のストーンとシルバーのスタッズ、ひし形のスパンコールを散らす。
4.仕上げに、すべての指にベースコートを塗って完成。

【365日ネイル】極細シルバーフレンチネイルでベージュをクールエレガントに

落ち着いた色味にラメで上品に

落ち着いた色味にラメで上品に

\ネイルのポイント/

・ラメテープを使ってリュクスな輝きを簡単に手に入れて。
・色味を抑えて、ラメの輝きでエレガントさを出したネイル。
・まっすぐの美しいラメラインは、ネイル用のテープを使えば簡単。
・繊細なラメの輝きでシンプルエレガントを楽しんで。

\How to/

1.中指にホワイトラメ、それ以外の指にクリアなベージュを、それぞれ2度塗りする。
2.薬指にシルバーラメのラインテープを貼り、上からベースコートを塗ってシルバーのスクエアパーツをのせる。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】リュクスな輝きで魅せる! 上品シンプルなエレガントネイル

シンプルホワイト×ダークチェック

シンプルホワイト×ダークチェック

\ネイルのポイント/

・クールなホワイトとダークなチェックもマットコートでほっこりと。
・真っ白なポリッシュに、旬のチェック柄を合わせたデザイン。
・こなれた組み合わせですが、今の季節だとちょっと強い印象に感じることも。
・それをまろやかにしてくれるのが、マットなトップコート。
・ふんわりと柔らかい印象になり、ニットやコートなど冬のおしゃれに似合います。

\How to/

1.すべての指に、ホワイトのポリッシュを2度塗りする。
2.人さし指の爪の全面に、チェック模様のネイルシールを貼る。
3.仕上げに、すべての指にマットのトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ホワイト×チェックに温かみを…柔らかい印象のマットネイル

かっこいい・クールなデザイン

イベントシーズンの高まりをダークトーンでクールダウン

イベントシーズンの高まりをダークトーンでクールダウン

\ネイルのポイント/

・シックカラーはパーティメイクとバランスが取りやすいのも魅力。
・目に留まりやすいネイルはシックな色を選んでみては?
・シックと言っても、人さし指と小指にパール入りのポリッシュを使っているから、女らしさもあります。
・また、ボルドーリップやラメシャドウといった、パーティメイクとの相性もいいですよ。

\How to/

1.親指にグレージュ、人さし指と小指にパール感のあるくすみピンク、中指にダークブラウン、薬指にピンクベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.1が乾かいないうちに、ブラウンとベージュのポリッシュを混ぜてマーブルに。
3.人さし指と薬指の爪の周りを、ゴールドラメのポリッシュで囲む。
4.親指と中指の根元にベースコートを塗り、ゴールドのスタッズを置く。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】慌ただしい気持ちをリセット!落ち着きを取り戻すシックなスモーキーネイル

反対色をマットでソフトに仕上げる

反対色をマットでソフトに仕上げる

\ネイルのポイント/

・反対色フレンチもマットコートで柔らかさと統一感のある仕上がりに。
・モカベージュと水色の反対色に、ホワイトを組み合わせた爽やかな配色のフレンチネイル。
・マットにすると、柔らかくほっこりとした印象に。
・秋冬のおしゃれと上手くバランスが取れないという時は、ぜひ、お試しを。

\How to/

1.親指と中指に水色、人さし指と小指にモカベージュ、薬指にホワイトのポリッシュで、それぞれフレンチに。
2.親指と中指のフレンチラインにベースコートを塗り、ホワイトのスクエアスタッズを置く。
3.薬指のフレンチラインを、ブラックのポリッシュで引き締めて。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】反対色がおしゃれ♪秋っぽさのある爽やかフレンチネイル

単色で決めるワンカラーネイル

ピンクブロンズなら単色でも寂しくない印象に

ピンクブロンズなら単色でも寂しくない印象に

\ネイルのポイント/

・立体感のある仕上がりはミラーパウダーのおかげ。 ミラーネイルブームから、セルフネイルでも取り入れられるミラーパウダーが販売されるようになりましたね。

・ポリッシュの上からパウダーを振りかけ、アイシャドウチップなどで表面をならせてると立体感のある輝きを放ちます。女らしさを感じる“ピンク×ブロンズ”の組み合わせがいち押し♪

\How to/

1.すべての指に、ピンクのポリッシュを2度塗りする。
2.1が乾かないうちに、市販のミラーブロンズパウダーを振りかける。
3.メイクチップで2の表面をなでつけて、パウダーを密着させて。
4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】単色塗りでも存在感を放つピンクブロンズネイル

イルミネーションの季節に映える赤茶ネイル

イルミネーションの季節に映える赤茶ネイル

\ネイルのポイント/

・赤茶に散らしたオーロラフィルムの光が色っぽさを引き出す鍵。
・イルミネーションデートのときは、ネイルで艶やかさをプラスしてみて。
・赤茶のポリッシュにオーロラの光を合わせると、色っぽい手元に。
・いつもより女らしい手元に、ドキッとされちゃうはず♪

\How to/

1.すべての指に、赤茶のポリッシュを2度塗りする。
2.親指と中指の根元にベースコートを塗り、三角のゴールドスタッズを置く。
3.人さし指と薬指にベースコートを塗り、カットしたオーロラフィルムをのせていく。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】イルミネーションデートは…妖艶な雰囲気の赤茶ネイルで

インスタ映えする秋冬ネイル

秋冬のフラワーネイルはモダンクラシカルで

秋冬のフラワーネイルはモダンクラシカルで

\ネイルのポイント/

・クラシカルなのにモダンな印象なのは…ストレートなフレンチのおかげ。
・レディな装いに合わせたい、クラシカルなデザインのネイル。
・カラーは、モノトーン+ベージュで決まりです。
・ストレートなフレンチにして、フレンチラインを目立たせると、モダンな印象に。
・薬指にだけストーンをのせて、きらめきを加えるのも今っぽさの秘訣です。

\How to/

1.親指にホワイト、中指にブラック、それ以外の爪にベージュのポリッシュで、それぞれストレートのハーフフレンチに。
2.親指はブラック、中指はホワイトの花柄シールを、フレンチ部分にのせる。
3.中指のフレンチラインに、ホワイトのポリッシュで細いラインを引く。
4.中指以外のフレンチラインは、ブラックのポリッシュで細いラインを引いていって。
5.薬指の中央にベースコートを塗り、パールやストーン、ゴールドのスタッズを置く。
6.仕上げに、すべての指にトップコートを塗る。

【365日ネイル】モノトーン+ベージュのクラシカルなハーフフレンチネイル

甘辛コントラストが目を引く鮮やかネイル

甘辛コントラストが目を引く鮮やかネイル

\ネイルのポイント/

・辛口のネイビーに、ピンクを1本だけ混ぜた甘辛MIXが、休日モードを盛り上げてくれます。
・ポイントとなるリボンレース模様は、リボンの両端をしっかりと縁取ったあと、ポリッシュの筆先を置くように色をのせるのがコツですよ。

\How to/

1.薬指にピンク、それ以外の指にネイビーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.ネイビーを塗った爪の根元に、シルバーのラメで細くラインを入れる。
3.薬指に、チェック模様を。ホワイトのポリッシュで縦横に細いラインと、シルバーラメで太めの横ラインを引く。
4.3の上に、ネイビーのポリッシュで、レースリボン風のアートを。リボンの両サイドをしっかりと縁取ったら、内側はブラシの先を置くように模様を描いて。
5.4の爪の根元にベースコートを塗り、パールとストーンを置く。
6.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】銀杏の鮮やかさに負けないネイビー×ピンクネイルの甘辛ネイル

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事