メイクHOW TO
2020.9.13

女優・松本まりかさんが変身! アディクションのブラウンリップでモードに攻める♪

今季おしゃれカラーの筆頭は複雑に色をブレンドしたような“オレンジっぽブラウン”!オレンジがもつ“柔らかさ”を生かすか、イメージを裏切る“強さ”を打ち出すか…今回はブラウンリップでモードに攻めるメイクをご提案します。

女優・松本まりかが華麗に変化!

濃度高めのオレンジっぽブラウンリップでモードに攻める

202010gp47-1
深みがありつつ抜けも出る“濃密色”で、尖りすぎないモード顔
「表」の優しいムードとは一転、適度な緊張感に包まれた「裏」メイクの立て役者は、濃度高めのオレンジっぽブラウンリップ。 深みが加わることで、今度はブラウンの要素が押し出され、ピリッと引き締まった印象へと一変します。とはいえ、仕上がりがド直球なモード顔にならないのは、オレンジがもつヘルシー感や親しみやすさが大きく影響。適度に攻めたい日にはもって来いのアイテムです。目元はとことん柔らかく仕上げて、くどくならないように調整を。

 

使用アイテム

_202010gp47-4
ゴールド、マットコーラル、シャンパンピンクなど、オレンジっぽブラウンメイクになじみながら華やぎを添えるカラーがIN。
NARS クワッドアイシャドー 5066 ¥5,800(限定発売)

クワッド アイシャドーの詳細・購入はこちら

_202010gp47-3
血色感を疎かにせず引き締める、黄み寄りのオレンジブラウンチーク。
セルヴォーク カムフィー ブラッシュ 07a ¥3,500(限定品)

カムフィー ブラッシュの詳細はこちら

_202010gp47-5
濃密な発色ながら、つけ心地は無重力並みの軽さ。
アディクション ザ マット リップ リキッド 010 ¥3,200

ザ マット リップ リキッドの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

202010gp47-2
EYE
Aの1を指にとりアイホールに広げたら、2をキワ全体+3mmオーバーするようにライン状に引く。3を下まぶたのキワ全体に細く入 れて輝きをプラス。

CHEEK
Bの2色をブラシでミックス。頬骨に沿って入れる延長で、おでこの生え際にもオン。チーク兼シェーディング使いでシャープに決めて。

LIP
Cのリップをじか塗りした後、乾く前に指で輪郭をそっとなぞってぼかし込む。この一手間で、攻めのマットリップもマイルドな印象に。

 

Profile
松本まりか/まつもとまりか
ドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)や『奪い愛、夏』(AbemaTV)など、エキセントリックな役どころを次々とこなし、唯一無二の存在として注目を集める。現在、『竜の道 二つの顔の復讐者』(カンテレ・フジテレビ系)、『妖怪シェアハウス』(テレビ朝日系)に出演中。

 

『美的』2020年10月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久 構成/野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事