メイクHOW TO
2020.8.7

セルヴォーク、MiMC、SHISEIDO…最旬イエローリップで自然体のおしゃモテ顔へ!

美人度を上げるなら、メイクにこの夏のトレドカラー「イエロー」をトッピングするのが正解! サフランイエローで自然な色っぽさも演出。この夏のリップは「トッピングイエロー」をチョイスしてみて♪

サフランイエローで自然体のおしゃモテ顔へ

2020_06_16_biteki0293%ef%bc%8b
わずかに赤みがあって肌色を問わず似合いやすく、色っぽさも忘れていないのが、サフランイエローリップの魅力!メイクの主役になれるおしゃれ色なので、ほかのパーツはカラーを控えめにするのが、洗練されるコツ。

 

使用&おすすめアイテム

2020_6_19_biteki0124
濃密に発色してフィットし、自然なツヤを残すスエード質感の口紅。マットすぎず、使いやすい。【モデル使用色】
セルヴォーク リベレイティッド マット リップス 02 ¥3,500

\これもアリ!/
2020_6_19_biteki1161
(左)鏡のような強い光を反射するイエローゴールドのリップグロス。【モデル使用色】
SHISEIDO シマージェルグロス 01 ¥3,500

(右)温もりがあってリッチなゴールドラメを贅沢に配合。クリアに色づき、イエローニュアンスをプラス。【モデル使用色】
MiMC リップ チェンジャールージュ 03 ¥3,500

2020_6_19_biteki2219

2020_6_19_biteki2230
(上から)
アディクション ザ アイシャドウ 014C・006SP 各¥2,000(8月28日発売)

 

メイク方法

唇にもファンデーションを薄く塗って色味を整えてから、リップブラシにとり、唇全体を均一に色づけする。2回重ね塗りをして、きちんと発色させて。黒目の上から目尻にシアー発色の偏光 グリーンシャドウを入れ、目頭にはベージュゴールドシャドウを指でのせて。チークは使わず、 ツヤ肌に仕上げて。

 

教えていただいたのは…
paku%e2%98%86chan
ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん
ヴィヴィッドカラーやトレンドカラーを、品良くこなれ使いする名手!明確なメイクアドバイスに美容関係者からの信頼が厚い。女優やアーティストからの指名もたくさん。

 

『美的』2020年9月号掲載
撮影/嶌原佑矢(人物)、李 有珍(aosora・静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/小川未久(人物) モデル/森 絵梨佳 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事