メイクHOW TO
2021.6.5

KATE「ザ アイカラー」特集|ベスコス受賞の人気プチプラアイシャドウ

\"\"

プチプラながら質感・カラーともにバリエーションが豊富なKATE(ケイト)の「ザ アイカラー」をご紹介。

「ザ アイカラー」とは

グリッター、パール、マット、クリームの4つの質感から好みのものを選べる単色アイシャドウシリーズ。アイシャドウを美しく映えさせるため、まぶたのくすみをはらうのベースアイテム「ザ アイカラー ベース」も。プチプラで様々な質感・色のバリエーションが揃うため、気軽にチャレンジカラーを手にできるのもうれしいポイント。

グリッター

008番は2019年 賢者年間ベストコスメ プチプラアイシャドウ ランキング 3位

価格
¥715(編集部調べ) 008

単色でも重ねても使えるピンクグリッター。白っぽくならない柔らかピンク。微粒子のラメなので、華やかかつ上品な印象の目元に。

【美容賢者の口コミ】
「肌なじみのいいほんのりピンクなので、上まぶたにも下まぶたも使えます」(美容師・毛利仁美さん)

 

ザ アイカラーの詳細はこちら

まだまだある!上品にきらめく「グリッター」

微粒子のラメなので、華やかかつ上品な印象の目元に。

価格
¥715(編集部調べ) 全7色
ザ アイカラーの詳細はこちら ザ アイカラーの詳細はこちら

パール

価格
¥715(編集部調べ) 全10色

絶妙なニュアンスカラーで、透明感も出る。

ザ アイカラーの詳細はこちら ザ アイカラーの詳細はこちら

マット

価格
¥715(編集部調べ) 全6色

ぴったりフィットする見たまま発色。

ザ アイカラーの詳細はこちら ザ アイカラーの詳細はこちら

クリーム

価格
¥715(編集部調べ) 全2色

濡れたような目元を作るクリーム。

 

ザ アイカラーの詳細はこちら

ベース


価格発売日
¥715(編集部調べ)2019-05-01001

まぶたのくすみをはらい、ザ アイカラーのどのタイプも色もち良く、美しく仕上げるアイシャドウベース。

 

ザ アイカラーベースの詳細はこちら

単色アイシャドウ「ザ アイカラー」の使用例

プチプラコスメで作るヘルシー透明感メイク

ヘア&メイクアップアーティスト

笹本恭平さん

ファッション誌でも引っ張りだこ。垢抜け美人メイクが大人気のヘア&メイクアップアーティスト。
関連記事をチェック ▶︎

\使用アイテム/

ザ アイカラー 007
輝度の高いシルバーやゴールドのラメがぎっしり。

「ラメの量、輝き感のバランスが秀逸。ヌーディなのにちゃんと目元がぱっちり見える所も計算され尽くしています」(笹本さん)

\How to/

シャンパンベージュアイシャドウを指でアイホールになじませ、下まぶたは指に残ったものを目頭側1/2にオン。

 

初出:プチプラコスメで作る春のヘルシー透明感メイク|人気H&M笹本恭平さんが提案!

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事