メイクHOW TO
2023.7.29

おさえるべき、エレガンスのマスカラ【全4種】

「エレガンス」のマスカラは、全部で4種類。ベスコスを受賞した人気の「グラヴィティレス マスカラ」「フルエクステンションマスカラ」など、名品たちをくわしくご紹介します。口コミ高評価なマスカラ下地と一緒に、マスクメイクもばっちり攻略!

【1】2022年美的ベスコスランキング受賞 | グラヴィティレス マスカラ

2022上半期 ベストコスメ マスカラ ランキング 2位:受賞カラーはBK10

( / )
価格発売日
¥4,400 2022-02-18 BK10,BR20,BR21

長さも太さも欲張れる上、軽い!まつげ1本1本をコーティングし、長さとボリュームを出すフィルムタイプ。汗や皮脂に強い。

【美容賢者の口コミ】

杉浦 由佳子

美容賢者

ライター

杉浦 由佳子さん

久しぶりに唸(うな)ったマスカラ!美しい黒色も、改めて新鮮です
グラヴィティレス マスカラの詳細はこちら

にじみ具合をレビュー!

マスカラを塗ったつけまつげに、水にオイルを混ぜた液体を垂らし、指でこすって一斉にテスト!マスカラのにじみ具合をチェック。

【使用アイテム】
グラヴィティレス マスカラ BR21

\検証結果/
汗や皮脂に強いフィルムタイプでつけまつげにつけたマスカラもほとんどにじまずに優秀!重ねても羽のように軽いのに、1本1本存在感がUP。

 

【2】過去美的ベスコスランキング受賞 | フルエクステンションマスカラ

2018年間 賢者 ベストコスメ マスカラ ランキング 4位

【受賞歴】2018年 上半期 ベストコスメ マスカラ ランキング 1位

価格
¥4,400 BK10,BR20

根元から擬似的なまつげを形成し、濃密&ふさふさに。

【美容賢者の口コミ】

石井 美保

美容賢者

美容家

石井 美保さん

どこまでも繊細に長く伸び、羽のように広がる。お湯でするりと落ちるストレスのなさで、エクステでも使えて重宝
野村 サチコ

美容賢者

美容ライター

野村 サチコさん

短いまつげまでしっかりキャッチして、美しく際立たせてくれる。上品でありながら、増毛したかのような濃密さ。長さと濃さのバランスが絶妙で上品。にじむことなく美しさも持続。わざとらしくないのに存在感のある大人の美まつげが完成します。
佐伯 エミー

美容賢者

ヘア&メイクアップアーティスト

佐伯 エミーさん

ボリュームと長さのバランスがパーフェクト。塗りやすさも抜群で、コシのあるブラシがまつげを1 本たりとも逃しません
水井 真理子

美容賢者

トータルビューティアドバイザー

水井 真理子さん

まつげ1本1本にエクステをつけたかのようなボリューム感、密度とハリ。美しいツヤもあって、自然なのに印象的な目元に
木部 明美

美容賢者

ヘア&メイクアップアーティスト

木部 明美さん

まつげの密度を上げ、濃く、ふさふさに!お湯オフ処方も◎
小内 衣子

美容賢者

美容エディター

小内 衣子さん

ハリのあるファイバーがまつげを濃く長くしてくれる。もうすぐ3本目の勢いです!
フルエクステンションマスカラの詳細はこちら

仕上がりはこんな感じ!

ヘア&メイクアップアーティスト

佐伯 エミーさん


関連記事をチェック ▶︎

【使用アイテム】
フルエクステンション マスカラ BK10

ボリュームとロングを1度にかなえる、ダブルサイドブラシ。


2種の繊維がパワフルに増毛!まばらなまつげもエクステ級に密集
「繊維たっぷりでまつげの印象がりはあくまで自然で、繊維入りとはまずバレない!黒の色も濃密でGOOD」(佐伯さん)

 

【3】長く繊細まつ毛をつくれる |スマートラッシュ マスカラ

価格発売日
¥4,400 2011/11/18 全2色

フェミニンな雰囲気を演出するアイテム。2種類の繊維で長く繊細なまつげを作るマスカラで女性らしさもアップ!

 

(右)スターフォース ヴェール 全2色(ケース込み)、(左)モンルフレ(数量限定)、(手前)スマートラッシュ マスカラ 全2色の詳細はこちら

【4】サポート力抜群のマスカラ下地|カールラッシュ フィクサー

価格
¥3,300 全1種

まつげをググッ。立体感が欲しいマスク顔の必需品。まつげをしゃんと上向きにして、カールをキープするマスカラ下地。ウォータープルーフ処方で上がったまつげをホールド。クリアなマスカラ液が、重ねるマスカラの機能を最大限にサポートする。

【美容賢者の口コミ】

美容賢者

トータルビューティアドバイザー 鈴木ハル子さん

日本人の多くは、下向きで、直毛まつげ。その上、まばらに生えているから、残念ながら少し地味な印象を与えてしまいがちです。そんな悩みに応えてくれるのが、カールラッシュ フィクサーです。繊細な日本人女性のニーズに細やかに対応してくれる、エレガンスのマスカラベースです。ウォータープルーフ処方だから、朝、ビューラーで仕上げたくるんとしたカールを一日中キープしてくれるので心強い。カールが決まると、眼差しにも深みが加わって自信も生まれるような気がします。透明タイプでみずみずしい感触、さらに速乾性があるのもうれしいポイント。パッケージも華やかで、塗るときに気分も上がります。

美的クラブの口コミ

美的クラブ

宮井涼子さん

【お試しアイテム】
カールラッシュ フィクサー

みずみずしい感触で、重ねるマスカラのタイプを選ばず使用できる下地。直毛まつげでも、ビューラー仕立ての上向きカールが持続。

プールでもその実力を発揮!
「使うと使わないのとでは、マスカラの持続力に雲泥の差が! ダメ元でプールにつけて行ったときも、全くパンダ目にならず感動しました」(宮井さん)

※美的クラブのレポートは個人の感想です。

 

エレガンスのマスカラを使うメイクテク【5選】

【1】目をお大きく見せるなら、力加減を変えて濃いまつ毛に

美容ジャーナリスト

天野 佳代子


関連記事をcheck ▶︎

長さよりも濃さを出したいからとにかく根元に注力
「マスカラに求めるものもアイライナーと同じ。とにかくまつ毛を濃く見せること。ぼんやりしたアイフレームをはっきりと見せることが目的なので、極端なことを言うと長さは重要視していません。よって塗るのは生え際がメイン。しっかりとブラシを差し込むようにして、丁寧に根気強く。マスカラの前に根元からしっかりビューラーでまつげを上げることもポイントです」(天野・以下「」内同)

【使用アイテム】

グラヴィティレス マスカラ BK10

「艶のある漆黒でまつ毛1本1本の存在感が際立つマスカラ。液が軽いのでダマにならずカールキープ力も◎。お湯で簡単に落とせるところもポイント高い!」

【How to】


1.ブラシを差し込むようにして根元から塗る
マスカラのブラシをまつ毛の根元ギリギリ、毛と毛の隙間に差し込むように。そのまま左右に軽く揺すりながらマスカラ液を根元にたっぷりとつけます。


2.ブラシを差し込むようにして根元から塗る
根元にしっかり塗ったら、毛先に向かってブラシを抜くように。毛先にたっぷり塗りすぎるとダマになるので、あくまでサラッと。マスカラは一気に塗らず、中央、目頭、目尻の3パートに分けて塗ると仕上がりがキレイに。

 

【2】ブラウンマスカラはパープル×カーキシャドウとの相性◎

ヘア&メイクアップアーティスト

笹本 恭平さん


関連記事をcheck ▶︎

【使用アイテム】

グラヴィティレス マスカラ BR20

ベーシックなブラウン。

【How to】

  1. 眉下までパープルシャドウを指でのばし、アイホールにカーキシャドウを指でラフに重ねる。
  2. 続けて、ブラシにカーキシャドウをとり、パール感だけつける感覚で下まぶたの目頭~目尻の手前まで薄く入れる。
  3. まつげを上げてから、上下まつげにエレガンスのマスカラをサラッと塗る。

【3】オレンジシャドウと合わせるポップな元気メイク

ヘア&メイクアップアーティスト

中野 明海さん


関連記事をチェック ▶︎

【使用アイテム】

グラヴィティレス マスカラ BR20

【How to】

  1. 目元はカーキのクリームアイシャドウを目頭に、オレンジを目尻側に丸く入れる。ブラウンを目の際の目頭と目尻に入れたら、下まぶた全体にもオン。
  2. ロゼブラウンを目の際全体に引いたら目尻は丸く止める。
  3. エレガンスのマスカラを中央が束になるようにたっぷり塗り、ホットアイラッシュカーラーで上向きに固定。
  4. ダスティブラウンのアイブロウマスカラは眉頭の毛を立てるように塗る。
  5. ブラウンのブロウペンシルでランダムにそばかすを描く。
  6. パープルニュアンスもある深めのレッドチークを鼻をまたぐように両頬に入れたら、フェースラインと鼻先にも。
  7. ブライト ラズベリーのリップはオーバーリップ気味に丸みを意識して塗る。

【4】上品な「美女オーラEYE」のメイク術

ヘア&メイクアップアーティスト

長井 かおりさん


関連記事をチェック ▶︎

マスクをしていても隠しきれない美人風アイへ
「色っぽい眼差しは頑張っているのが伝わると台無しに。目元の骨格補正は、まぶたに元々あるくすみや影の色をコントロールし、眉も足りない部分だけ補正するくらいがベター。土台を生かしながら正統派へできるだけ近づけつつ、最後に“色っぽさの正体=血色感”をにじませれば、ナチュラルにして人類をそそる眼差しが完成します」(長井さん)

カール感は欲張ってOK!その分、黒は控えて抜け感をキープし、大きく開いた目元へ。

Point

・根元から しっかり上げて、年齢によるまぶたの重みをオフ
・マスカラはダークブラウンが◎。“ダマなし”にこだわり、すらりと長い地まつ毛風に
・下まつ毛にはマスカラを薄く塗り、旬の抜け感と大人の余裕を演出

【使用アイテム】

カールラッシュ フィクサー

上向きカールが長もちするマスカラ下地。みずみずしく軽いつけ心地だけど、キープ力は秀逸。ウォータープルーフ処方で、暑さが残る今の時期もまつ毛は上がったまま。

【How to】
色っぽさの分かれ目は“ マスカラ前 ”にあり!マスカラ下地とコームを使い、上向きまつ毛の土台を築き上げて

1.アイラッシュカーラーで根元からカールアップ!
まつ毛の根元を、アイラッシュカーラーできちんと挟んで上げる。徐々に力を抜きながら毛先まで2~3回に分けて挟み、くるんと上がったまつ毛をメイク。

2.少量のマスカラ下地をまつ毛の生え際から塗る
マスカラ下地のつけすぎは、不自然のモト。事前にティッシュオフして余分な量を落としてから、上まつげの生え際から毛先へ均一に塗る。下まつ毛は塗らない。

\事前にティッシュオフ/

3.乾く前にコームでとかし1本ずつ独立したまつ毛に
マスカラ下地を塗ってすぐにまつ毛コームで上まつ毛をとかし、ダマや束つきを取る。乾いてからとかしても取れにくく、まつ毛に大きな負担がかかるので注意して。

4.マスカラ下地が乾いてから マスカラを塗る
マスカラ下地と同様に、マスカラも事前にティッシュオフ。少し折り曲げて塗りやすくしたブラシをまつげの根元に当て、押し上げるように塗って。ダマができたら、再びコームでとかしてオフ。マスカラ下地が乾くまでには2~3分かかります。

マスカラブラシは斜め30度に曲げるのがコツ!

\まつ毛完成!/

【5】マスカラ下地で「目ヂカラUP」

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん


関連記事をチェック ▶︎

下地をプラスしてまつげ1本1本を太らせる
二重と少ないまつげのバランスが悪いこのタイプは、新たに下地をプラス。まつげ1本1本の存在感を高めるとバランスアップ。

【使用アイテム】

カールラッシュ フィクサー

つるんとなめらかにコーティングしてくれるから、自然な仕上がり。

【How to】

Point

ジグザグ塗りでまつげに下地をたっぷり塗布

自然に仕上げるために下地は繊維なしが◎。小刻みに揺らすように塗って、しっかり液をつけて。その後は基本どおりにマスカラを。

BEFORE

AFTER

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事