メイクHOW TO
2019.6.22

大人気ローラメルシエのチーク|顔の印象を変えるチークの入れ方も解説!

人気コスメブランド、ローラメルシエのおすすめチークをまとめました。美的チークランキングで1位を獲得したあのアイテムから、肌なじみ抜群のクリームタイプのチークまで!顔の印象をガラリと変える、チークテクニックも一緒にご紹介します♪

【目次】
ローラメルシエのおすすめ人気チーク
ローラメルシエのチークでいろんな印象を楽しもう!

ローラメルシエのおすすめ人気チーク

ブラッシュ カラー インフュージョン

ブラッシュ カラー インフュージョン【アイテムポイント】
パウダーでありながらしっとりなめらか
・軽いつけ心地
・重ねても透明感が続く
・肌そのものをフレッシュな印象に
・血色感を表現した色彩で肌の美しさも立体感も底上げ
・2018年 賢者年間ベストコスメ チークランキング第1位
全10色 ¥3,500

【美容賢者の声】
「骨格美と温かみを醸し出し、最旬の顔に!」(中山 友恵さん)
ピュアと色気を備えた大人かわいいチーク」(佐伯 エミーさん)
にじみ出るような発色で重ねる程に表情が一変!」(室岡 洋希さん)
目立たないのに効果的な発色が今年らしさ満点。しっとり&温かみのある軽やかな質感で大活躍」(越後 有希子さん)
クールでどこにもない発色! サラサラときめ細かく、肌がよりキレイに見えるのもうれしい」(大塚 真里さん)

ブラッシュ カラー インフュージョン

 

 

フェイスイルミネーター

フェイスイルミネーター
【アイテムポイント】
・フェースパウダー、ハイライト、チークカラーの3役を果たすマルチパウダー
・光を多方面に反射させるピグメントを採用した微細パウダー配合
・肌自体が発光しているような、透明感のあるなめらかキメ肌に
全5色 ¥5,200

フェイスイルミネーター

ローラメルシエのチークでいろんな印象を楽しもう!

プロ直伝のチークテクニック

\逆グラデ塗りでぼかし上手!/

プロ直伝のチークテクニック
1.大きめのブラシにチークをとる
2.手の甲で量を調節し、写真のように頬の高い部分の中央、内側、外側へとチークをのせて、淡いベースを作る

プロ直伝のチークテクニック
3.ブラシを立てて、笑って高くなる部分のピンポイントにチークを重ね付けする

\クリームタイプははスポンジを使って!/

プロ直伝のチークテクニック

プロ直伝のチークテクニック
1.チークを頬の高い位置におく
2.スポンジの面を裏返し、軽くたたき込むようにしてぼかす

大きめブラシで失敗知らず! プロ直伝のチークテクニック

顔別おすすめのチークの位置

\体のわりに顔が大きめさん/

顔別おすすめのチークの位置
Before

顔別おすすめのチークの位置
After

メイク方法

顔別おすすめのチークの位置

顔別おすすめのチークの位置
1.正面からは見えないあご裏にシェーディングを入れて、顔に奥行きを出す
2.生え際、あごのシェーディングで余白を削る
3.チークは横長に入れて顔の長さをカバーする
4.ハイライトで鼻筋やあご先を高く引き立てメリハリをつける

\頬がぷっくり丸顔さん/

顔別おすすめのチークの位置
Before

顔別おすすめのチークの位置
After

メイク方法

顔別おすすめのチークの位置
1.シェーディングはあご先からこめかみに引き上げるように入れる
2.ハイライトは目の下、あご先に細長い逆三角形に、額から鼻筋にも広め長めに入れて立体感と縦幅を強調する
3.チークは頬骨のラインに沿って斜め上に入れる

\角ばった印象のエラ張り顔さん/

顔別おすすめのチークの位置
Before


After

メイク方法


1.エラ、生え際にシェーディングを入れて丸みをもたせる
2.ハイライトで額を丸く高く強調する
3.チークはやや外側に大きめのだ円形で入れる

エラ張り、丸顔はシェーディング&ハイライトでカムフラージュ!

目元、唇のカラーメークを引き立てるカラーレスチーク

\「カラーレスチーク=チークを塗らない」ではない!/

目元、唇のカラーメークを引き立てるカラーレスチーク
薄づきチークを選び、肌に溶け込ませるように塗ること。肌と一体化しているので、一見塗っていない=カラーレスのように見えるメイク。

メイク方法

目元、唇のカラーメークを引き立てるカラーレスチーク
チークを濃く塗った人工的な血色頰では、子供っぽく見えてしまう。チークをとことん肌と一体化させ自然な血色感に見せて。

目元、唇のカラーメークを引き立てるカラーレスチーク
目元や唇が主役になったとき、チークは脇役。控えめでありつつ計算的に色を添え、引き立てながら全体の完成度を引き上げて。

秋のメークはチークを引き算! カラーレスチークで簡単旬顔に♡

高めチークであどけなく

\きつめの派手顔さんは、あえて高めの位置にチークを入れて!/

高めチークであどけなく
メイク方法

高めチークであどけなく
チークを目の下から2~3cmあけた、頰骨の最も高い位置に沿ってビーンズ形になじませる。

チークは高めの位置に入れて、派手めの顔だちをあどけなく演出♡

高め逆3角形で大人っぽく

\童顔の地味顏さんは、位置は高めで高揚感をプラス!/

高め逆3角形で大人っぽく
メイク方法

高め逆3角形で大人っぽく
笑ったときに高くなる所を中心に、大きめの逆3角形にチークを入れる。

もう童顔なんて言わせない! 高め逆3角形にチークを入れて、大人っぽく幸福感をプラス

*商品の価格はすべて税抜です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事