メイクHOW TO
2019.4.2

ブラックネイルでスパイシーに! 人気H&M中山友恵さん発・ほのモードな春顔メイク

メイクだけでなく、春はネイルにもこだわってみない? パステルカラーを使いがちな春にあえてブラックネイルでスパイシーに♪ ちょっぴりモードな春顔メイクを人気ヘア&メイクアップアーティストの中山友恵さんに教えてもらいました。

涼やかな目元を黒ネイルで引き締め、ほのモードな春顔に!

201905gosyarekao5

「春らしい爽やかな顔だけで終わりたくない、“センスがいい”と思われるようなエッジをどこかに出したい…という人におすすめのメイク。手元のカラーコーディネートまで含めた配色バランスになっています。顔を抜け感のあるキレイめな印象に仕上げる分、手元はスパイシーに! ハイコスパブランドだとこんな冒険も気軽にできちゃうのが魅力」(中山さん)

使用アイテム

201905gosyarekao5-1

1.\パサつかないマットリップ。万人ウケするピンクベージュも“買い”の決め手/
「驚く程軽くクリーミーにのびるから、発色の濃度も指で簡単にコントロールすることが可能」

ふわサラ質感の唇に。
クルー フーミー マットリップクレヨン X.S ¥1,500(限定品)

2.\プライスにも驚く、ツヤツヤの漆黒。短く整えた爪に塗りたい!/
「コシのあるブラシも塗りやすくて好き。爪が長いと清潔感がなくなるので、そこだけは注意」

高発色の秘密はリッチピグメント処方。
コーセーコスメニエンス ネイルホリック BK010 ¥300(編集部調べ)

3.\肌に薄膜のヴェールがふわり。使い勝手の良さも抜群のくすみピンク/
「このくらいの落ち着いたピンクは、どんなメイクにもハマるのでヘビロテ確実」

透明感やしっとり感がアップし、この3月にリニューアル。
ちふれ パウダー チーク 142 ¥360

4.\目元がさえざえとした印象に見える、フローズンブルーのシャイニーシャドウ/
「見たままの色がしっかり発色。クリーム状でムラなくのびます」

乾燥しがちなまぶたにもうれしい美容成分入り。
KISSME(伊勢半) キスミーフェルム しっとり ツヤ感 アイカラー 03 ¥600(4月15日発売)

メイク方法

201905gosyarekao5-2
目のキワを2mm程あけ、アイホールにライトブルーのシャドウをなじませます。するとシャドウをつけていない肌の部分が、アイラインのような効果を発揮!

201905gosyarekao5-3
チークは頰骨に沿ってややシャープになじませ、血色感を出しつつ甘くしない工夫を。ネイルは、ブラックを2度塗りして濃密な発色に。

201905gosyarekao5-4
唇の内側にざっくりと色をのせたら、輪郭に向かって指でトントンとなじませて。ラフにつけることでよりふんわりと柔らかそうな唇に。

 

 

 

『美的』5月号掲載
撮影/吉田 崇(まきうらオフィス/人物)、金野圭介(静物) スタイリスト/小川未久 モデル/土屋巴瑞季 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事