メイクHOW TO
2019.2.8

シャネルのパープルルージュでオフィスもOKな上品メイクにトライ♪

この春注目したいのはパープルリップ! おしゃれ美人メイクが似合う大人顔タイプは、オフィスメイクもOKな上品な女性らしいメイクを心がけてみて。まずは自分の顔タイプ診断から始めて♪

顔タイプ診断はこちら>>

 

ラズベリーパープルで品のある女らしさを匂わす

p80-1
ベージュブラウンの柔和さに飾らない美しさが開花する
目鼻立ちがくっきりとしたおしゃれ美人顔がパープルを使うと、ハデな印象になりすぎることも。おすすめは、ディープな赤みを帯びたラズベリーパープル。パープルの中でも気品が高めのエレガントカラーだから、オフィスでも好印象確実! セミマットな質感のものを選び、色っぽさをクールダウンさせるのも、旬のカラーを自分らしく使いこなす秘訣。

【LIP】口角まで丁寧に。輪郭に沿ってワントーンに色づけする

p81-3
発色が鮮やかで色の存在感も強い分、部分的に色ムラがあったり輪郭から大きくはみだすと、きちんと感が低減。鏡を見ながら口角まで抜かりなく、均一に塗りましょう。

p81-7
セミマットな質感。唇へ直接当てて滑らせ、ムラなく染めて。ぽんぽん塗りは避けて正解。
シャネル ルージュ アリュール リクィッド パウダー 964 ¥4,200

p91%e3%82%a4%e3%82%a6%e3%82%99%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5

p92%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%82%a6%e3%82%99%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3
官能的な程ジューシーに色づきドキッとさせる、プラム色。発色に透明感があり、肌色を問わずすんなり溶け込む。ほんのり甘いフルーツの香りも、甘美な表情を誘う。
イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン 90 ¥4,100

 

p92%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%98%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad

p92%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%b3

エナメルのようにリッチなツヤ感を放つ、ダークバイオレット。高発色のルージュにオイル成分を60%も配合。コクがあってとろけるような塗り心地もクセになる。
メイベリン シャインコンパルジョン SPK19 ¥1,400(3月16日発売)

 

p91dazz%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5

p92%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%abdazz
もとの唇の赤みと融合しながらみずみずしくシアーに発色する、肌なじみのいいダークパープル。レッドパールが配合され、色っぽいムードも欲張れる。
DAZZSHOP ルージュザフュージョニスト BONITA SEDUCCIÓN 18 ¥3,000

 

p91%e3%83%98%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%98%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad

p92%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%e3%83%98%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab
発色、もち、つけ心地の良さがそろったミネラル処方のマットリップ。
フューシャピンクを帯びたポップな色合いが、肌色と表情をパッと明るくして好印象を呼び込む。
ベアミネラル ベアプロ ロングウェア リップスティック ペチュニア ¥3,200

 

【CHEEK】ツヤは控えめに血色感を与え大人かわいい表情を引き出す

p81-2
骨格を強調すると印象が強くなりすぎるので、チークもツヤ感は控えめがベター。素肌が染まったように色づくコーラル系を丸く入れ、ふっくら柔らかそうな頬に演出。

p81-4
頬骨の上にある目尻の下が最も濃くなるように、外側中心にON。わずかに色づく程度がベスト。
アンプリチュード コンスピキュアス チークス 03 ¥6,800

 

【EYE】あえてのミニマムメイクで生まれつき強い目力を緩和する

p81-1
目元は引き締めず、コーラルピンクのアイカラーでくすみを抑える程度が◎。微細パールの繊細な輝きが春らしい明るさと軽さを誘い、イキイキと澄んだ眼差しへ。

p83-7
上まぶたの中央へのせたら、指でトントンと軽くたたき込みアイホール全体へ広げる。適度な色ムラも、抜け感を与える要素に。
SUQQU グロウ タッチ アイズ 06 ¥3,700

 

『美的』3月号掲載
撮影/吉田 崇(まきうらオフィス・人物)、塩谷哲平(t.cube・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/辻村真理(人物) モデル/土屋巴瑞季 構成/北川真澄、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事