メイクHOW TO
2017.5.25

ブロンズのシャドウ風ラインで、艶っぽヘルシー顔に!

「しっかりアイメイクだと、ただのケバい顔に…」「普通にメイクをすると、今どきの抜け感が出ない」と、お悩みの派手顔さん。1パーツだけで印象チェンジ!
bi000022

ブロンズのシャドウ風ラインで艶っぽヘルシー顔!
bi000569派手顔さんがしゃれたヘルシー感をアイラインで出すなら、ぼかしてアイシャドウっぽく入れるのもひとつの手。肌なじみのいい繊細な輝きのあるブロンズで程よい深みを出しつつ、目のキワはあえてのせずに抜けを作ると、頑張りすぎないこなれたアイメイクに仕上がります。

〜How to make up〜
bi000594アイホールのくぼみに1往復してくっきりとラインを描いたら、チップかブラシで丁寧にぼかし、自然な陰影感をプラス。

〜使用アイテム〜
14テラコッタ寄りのブロンズカラー。ぼかしに使えるチップつき。ランコム ルスティロ ウォータープルーフ10 ¥2,700

〜その他使用アイテム〜
_mg_6126全色を混ぜ、頰骨に沿ってふんわりとオン。ジルスチュアート ブルーミングデュー オイルインブラッシュ 05 ¥4,500(限定色)
9艶やかなシアー発色の青みピンク。カネボウ化粧品 コフレドール ピュアリーステイルージュ PK-313 ¥2,500(編集部調べ)

 

撮影/熊木 優(io/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/犬木 愛(agee) スタイリスト/辻村真理 モデル/泉 里香、千国めぐみ デザイン/Jupe design 構成/安井千恵、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事