メイクHOW TO
2017.4.26

艶やかピンクの「微熱チーク」で柔らか色っぽ顔に♡

ちょっぴり温度が高そうで、情熱を感じさせるメーク=“ほんのり上気メーク”は、①ナチュラルなのにキレイに見えて、②メンズ受けも◎、③女子からもおしゃれと人気になれちゃう、まさに好感度アップメークなのです!今回は、ピンクレッドのクリームチークを使った、ほんのり上気メークを木部明美さんに教えて頂きました!

 

ピンクレッドのクリームチークで作る
『微熱チーク』で柔らか色っぽ顔に

01

木部さんが提案する上気メークは鮮やかピンクの血色チークメーク。「流行のピンクをじわっと入れて、微熱でほてったような色っぽい頰に。かわいいピンクをシャープな形にミニマムに入れることで、ピンクが大人っぽくなり優しい美人感が出ます」。クリアに透ける質感で、
思わず触りたくなる柔らかさと赤ちゃんのようなピュアさもプラス。

 

<<CHEEK>>

03

①ピンクのスティックチークを、目の中央の下からこめかみの手前まで、頰骨の高い所に斜めに入れる。
②指で1の周りをぼかす。このときあまり広い範囲に広げずに、エッジをぼかすくらいにするのがポイント。

\使ったのはコレ/
05
クリーム状のチークスティック。塗った後パウダー状に変化してフィット。シスレー フィト ブラッシュ ツイスト 2 ¥6,500

 

<<EYE>>
02

頰の上気感が強いので、あえて目元は涼しい色でヌケ感を。グロッシィなラベンダーのアイシャドウにブルーニュアンスのマスカラをオン。

\使ったのはコレ/
06

右/イプサ ルミナスラッシュモデリング マスカラ 03 ¥4,000(4月21日限定発売) 左/コスメデコルテ AQ MW アイグロウ ジェム PU180 ¥2,700(4月16日限定発売)

 

<<LIP>>

04

トマトオレンジを淡くニュアンスづけして頰とつなぐ。

\使ったのはコレ/
07

パルファム ジバンシイ ルージュ・アンテルディ13 ¥4,000

 

 

『美的』2017年5月号掲載
撮影/中島 洸、金野圭介(静物) ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY)(agee) スタイリスト/岸本佳子 モデル/有村実樹(本誌専属) デザイン/Jupe design  構成/中尾のぞみ

シースルージャケット¥42,000(H3Oファッションビュロー〈WHOLE9YARDS〉) リング/スタイリスト私物

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事