美的GRAND
健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.5.24

神崎恵さん「似合うかよりも心のときめきに忠実に選んで」|美のスイッチの入れ方【美的GRAND】

年齢を重ねるごとに、どんどん美しくなっていく人。その秘密は、ほんの些細な心掛けにありました。

【神崎 恵流】キレイが育つ美のスイッチの入れ方

新しい服を手に入れる

kd_20210122%e7%be%8e%e7%9a%8400465_2
おしゃれして出かける予定がなくても、新しい服を買うと、それだけで美のスイッチが入ります。

こんなメイクを合わせよう、こんなところへ着ていこう、と、どんどん行動的になれる。

今なら仕事着やご近所服、ぜひ新調してみてください。

おすすめは、似合うかよりも心のときめきに忠実に選ぶこと。

普段とテイストが違っても、ヘアとメイクで調整すればいい。

そこでまた、どうやって似合わせようかな? と美のスイッチが入りますから。

プロの手でキレイをいったん引き上げてもらう

kd_20210122%e7%be%8e%e7%9a%8400050_2
昨年末、とても久しぶりにサロンでフェイシャルエステを受けたのですが、贅沢な時間と肌の艶やかな仕上がりが最高で、たまには自分を大切にしなきゃ、お手入れも頑張ろう、とスイッチが入りました。

髪でもボディでもネイルでも、いったんプロの手を借りて引き上げると、それをキープしようという努力が生まれます。お手入れをしてもらう贅沢感もすごく大事。

旅や遠出はまだまだ難しいけれど、近くの清潔なサロンで、自分をいたわってあげてください。

 

『美的GRAND』2021春号掲載
撮影/吉田 崇(人物) ヘア/赤羽麻希(joemi by Un ami) スタイリスト/石関靖子 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事