健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.4.28

有村実樹の毎日のルーティンは? 得意料理は? ライフスタイルに関するQ&A

ミキティの愛称で慕われる、本誌専属モデル・美容研究家の有村実樹。そんな彼女に読者から怒涛の質問が寄せられています!今回はライフスタイル編!熱量高くお答えいただきました♪

知りたかった、ミキティのあんなこと、こんなこと!|ライフスタイル編

Q.就寝時間を教えてください

A.PM11時、12時頃。翌朝早いときは8時間睡眠確保のために逆算して早く寝ます。

 

Q.朝一番と夜寝る前に行っていることは?

202105gp402-2
A.朝イチ、愛犬のイリスとのハグ、トイレに行ってからの体重測定。 寝る前、コップ1杯の水を飲む。股関節や足周りのストレッチ。

 

Q.今、この時代にモチベーションUPする方法は?

A.おうち時間でも髪をキレイにしてみたり、マスクで見えなくてもリップを塗ってみたり、フルメイクや髪を巻くなど、がっつりする必要はないけれど、ふと鏡で自分を見たときいいねって思える姿でいること。

 

Q.実樹さんは美しいのに、傲慢さを感じません。その理由はなんだと思いますか?

A.美容の知識を自分のためだけでなく、私に質問をしてくれた、同じようにキレイを目指して頑張る皆さんと共有したい気持ちが強いんです。みんな大切な家族やお友達と思って発信しているからかもしれません。

 

Q.常に心が穏やかでいられる考え方を教えてください。

A.ひとつひとつ、ストレスに感じたことを見逃さずに自己分析。繰り返すうちに、自分の足りない所や弱い所に気づけて、先手を打ってメンタルケアができるように。多少のことで心がぶれなくなります。

 

Q.得意料理やよく作られる料理を教えてください。

A.なすの薬味漬け。なすを一口大に切ってごま油で焼いて、しょうゆ・酢・水・しょうが・ねぎのみじん切りと砂糖少量を混ぜた液になすを入れて冷やしておくだけ。そのまま食べたり、夏はそうめんの具にしたり。すっぱくておいしいです。あとはオムライス。10分で作れます。

 

Q.食事は気をつけてますか?

A.腹8分目。肉と野菜などのおかずをメインに食べて炭水化物は控えめに。濃い味つけではなく、素材の味をそのまま楽しむ食事を意識しています。それ以外はルールなし。好きなときに好きな物を食べますが、好き放題食べまくる、はしません。

 

Q.好きなおみそ汁の具は?

A.なめこ!

 

Q.オン・オフはきちんと切り替えできますか?

A.できます。上手です。ペット、家族といるだけで簡単にオフになれます。オンを引きずりそうなときは、帰ったらすぐにお風呂に入って部屋着に着替えることで強制的にオフにします。

 

Q.10年後はこうしていたいという理想はありますか?

A.今のように、心穏やかに家族を大切に、優しい気持ちで生きていたいです。

 

Q.お気に入りのハーブティーは?

A.胃もたれしやすいのでダンディライオン、ミントなど、おなかに優しくスッキリできるハーブをブレンドして飲んでいます。ハーブは自由が丘の『グリーンフラスコ』で購入。オンラインショップもあるのでぜひ。

 

Q.ハッピーと感じる瞬間はどんなときですか?

A.イリスの散歩に行った帰りに買ったコンビニスイーツを深夜に夫婦で食べているとき。

 

Q.悩んだり落ち込んだりしたとき、どうやって自分をコントロールしますか?

A.なぜ落ち込んだのか、繰り返さないために今できることは? 次できることは? ここまで考えたら乗り越えたことになるので、自分を褒めてあげてケーキでも食べたら完璧。自分の傷を手当てできるのは自分だけです。

 

Q.有村さんのような完璧な方でも自分のことが嫌になることはありますか?

A.完璧に見えるかもしれないけど、完璧な人なんてこの世にいません。私も、頑張って理想の自分を目指していますが、まだまだだなと自分を戒めることもあります。でも自分がまだまだだって気づけたことも、成長している証です。 嫌なところが見つかったら、いい自分で嫌な自分を包み込んであげると、そんな自分を許してあげられます。

 

Q.笑顔でいられなくなったときの復活方法は?

A.嫌なことや自分を傷つけるものから離れる、無理して嫌なことはしない、心地いいと思う時間で日常を埋め尽くす。笑顔で幸せになるために生まれてきたんだ!って思い出しましょう。

 

Q.世の中の情報に左右されない軸のもち方を教えてください。

A.今の自分を理解すること。自分のために使える時間やお金、今の自分に求められること、今の自分が実際にできること…身の丈を知ると、今の自分が1歩前へ進める情報だけを選ぶことができるように。人は人、自分は自分です。

 

『美的』2021年5月号掲載
撮影/嶌原佑矢(人物) ヘア&メイク/MAKI スタイリスト/小川未久 モデル/有村実樹 構成/多喜景子、中尾のぞみ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事