健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.9.7

おうち時間が増えた今、ワンピースはリラックスできる着心地の良い素材が快適|麗子の中身 vol.8

『美的GRAND』ミューズ・高垣麗子さんがクローゼットの中身を公開。いつだって なんにだって凝り性な麗ちゃんの大事なもの教えます。

“家でリラックス+外出もできるワンピース”が快適

これまでにない程“おうち時間”が増えた今年。リゾートなどに出かけたい気分だけれど、しばらくはおうち生活ですよね。自粛も最初の1週間はお休み気分ですっぴん+スエットでだらけてみたけれど、すぐ飽きてしまって。家でくつろげる着心地の良い素材でおしゃれなワンピを取り入れたら、いろんな意味で快適。自然と枚数も増えていきました。どんな状況でも、その中で工夫して少しずつ自分を更新していく、その積み重ねがキレイになることなのかなと思います。

kd_476

ARCHI

女っぽいディテールもさらりと
「かすりの浴衣を連想させるような生成りとグレーの織地のワンピース。オーガニックコットン100%でさらっとした生地感で、サイドスリットや背中にもアキがあるので女性らしさもありつつ、涼しく着られます。ポケットがついているなど機能性も◎です」/本人私物

kd_img_0005

ne Quittez pas

インド綿のふわっとした柔らかさに包まれる
「ガーゼのように肌触りが柔らかなコットン100%のワンピース。デザインが少し甘めだけれど色が涼やかなミントブルーなので、ヌケ感が出ます。リゾート地でも水着の上に着たりと、いつか活躍してくれそう」/本人私物

kd_img_0021

AEWEN MATOPH

明るいオレンジは気持ちの差し色に
「普段はあまり着ない色に挑戦してみたのがこのオレンジのワンピース。さらりとした生地のひざ下丈のストレートシルエットで、ボタンを外すとトップスとしても使えるスグレもの」/本人私物

kd_img_0019

YLEVE

オーガニックコットン100%で着心地いい♪
「落ち着いた渋めピンクがかわいいワンピは、外出自粛中にオンラインで買ったもの。サイドスリットが入っていたり、厚手でも体のラインにさりげなく沿うので、Tシャツ型ワンピでもどこかフェミニン。汚れてもジャプジャブ洗えるのも良いところ」/本人私物

 

美的GRAND 2020夏号 掲載
撮影/川原崎宣喜(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/入江未悠 モデル/高垣麗子 構成/中尾のぞみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事