健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.4.15

MUJI HOTEL GINZAやザ・キタノホテル東京…春夏の旅行に嬉しい都内NEWスポット情報がアツい!~先週のインスタ人気ランキングVol.47~

先週の人気ランキングは、都内のNEWスポット情報が多数!銀座の新ランドマークになること間違いなしの「MUJI HOTEL GINZA&無印良品 銀座」や、皇居にもほど近い由緒ある場所に位置する「ザ・キタノホテル東京」など…ぜひ春夏の長期休暇の計画をたてる際の参考にしてみて!早速ご紹介!

 

1.2kいいね!

第5位 暑い日のバスタイムを快適に♪クナイプのバスソルトに「スーパーミント」が今年も登場!

%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%81%a8%e5%8b%95%e7%94%bb-www-instagram-com

クナイプから毎夏人気の「クナイプ バスソルト スーパーミントの香り(850g ¥2,400/50g ¥150どちらも税抜・限定)」が今年も限定登場!
ハッカ葉油やセイヨウハッカ油(ペパーミント)などの4種類のミントの天然成分とメントールを配合した“スーパーミントの香り”は、体を芯からしっかり温めてくれつつも、湯上がりはスーッとクールに!その爽快感とミントの香り、爽やかなブルーのお湯に、毎年「クセになる心地よさ!」「見た目も涼やか!」「気持ちまでリフレッシュできる!」と、ハマる人が続出しています!ぜひ汗ばむ季節のクールダウンに試してみては?

さらに、女性特有の悩みを優しくサポートしてくれるロータスと、優れたリラックス効果をもつジャスミンから抽出した天然植物成分を配合し、リゾート気分のバスタイムを楽しめる「クナイプ バスソルト ハッピーフォーミー ロータス&ジャスミン(850g ¥2,400/50g ¥150どちらも税抜)」は、ボトルサイズが新しくなって登場!ぜひこちらもチェックしてみて!
※どちらも4月16日より発売スタート

1.3kいいね!

第4位 今春グランドオープンの「ザ・キタノホテル東京」レポ!

tagram-com

今春グランドオープンする「ザ・キタノホテル東京」の内覧会に伺ってきました!

ザ・キタノホテル東京は、1973年創業のマンハッタン唯一の日系ホテル「ザ キタノ ホテル ニューヨーク」に次いでこの春に開業。アメリカのアットホームな雰囲気と日本の伝統を融合させたラグジュアリーブティックホテルです。
日本の政治経済の中心地・永田町の隣にありながら、前身のアパートメントホテル「北野アームス」の日常性や、穏やかな和の文化を感じられる空間が広がっています。

まず注目したいのは、吹き抜けの天井に向かって2階から4階まで伸びる孟宗竹。日本建築の第一人者である今里隆さんがデザインした建物には、このような「ザ・キタノホテル東京」の和の精神が随所に見られます。2階には、茶室を兼ねたティーラウンジもあり、ゆったり季節ごとに変わる花や掛け軸を眺めながらお茶を楽しむこともできます。

客室は日本の春夏秋冬をイメージした色調で、カーペットの模様や掛け絵も客室によって雰囲気の異なる空間に。全客室に明るく広々とした洗面台がバスルームと別に完備され、忙しい朝の支度も捗りそう!またエスプレッソメーカーや植物由来の原料にこだわったイギリスのブランド「ミラー ハリス」のアメニティ、肌触りの良い今治タオルなど、女性が喜ぶサービスも充実しています。

また「暮らすような滞在」も楽しめる室内には、長期滞在者に合わせた設備も満載。例えば8階角に位置する「キタノシーズナルスイート」には、IHコンロと冷蔵庫を備えたキッチンにもなる大理石のミニバー、ウォークスルークローゼット、ホテルには珍しい洗濯機も設置されています。さらに大理石のビューバスルームや、リビングとベッドルームの両方には広々とした窓など開放感なスペースも魅力!

その他、屋上の「キタノアームスラウンジ」のテラス席からは東京の景色を一望でき、ナイトタイムにはルーフトップバーでカクテル等のドリンクや「レストラン サンパウ」が提供するピンチョスを楽しむこともできるそう!

皇居にもほど近い由緒ある場所に位置する「ザ・キタノホテル東京」。ビジネスにも旅行にもぴったりな和の空間に癒されてみてはいかがでしょう♪

 

1.9kいいね!

第3位 エレガンスの夏新色情報!新・アイライナーをはじめ、人気アイカラーの新色も!

kicom-%e2%80%a2-instagram%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%81%a8%e5%8b%95%e7%94%bb-www-instagram-com

エレガンスの夏新色情報が届きました!
2019年夏のテーマは、“Melancholic Blue”。移りゆく夏の懐かしい輝きや静けさを色で表現したメイクアップアイテムで、女性らしいアンニュイな魅力を叶えます。
中でも注目は、新アイライナー「エレガンス ファインラスティング ジェルアイライナー(新4色・限定1色 カートリッジ 各¥1,800・ホルダー ¥2,000)」!濃密でくっきりとしたラインをワンストロークで簡単に描ける極細ライナーです。柔らかく、するするとなめらかな描き心地で、まつげの際などの細部のラインも思いのまま!絶妙な5色(限定色含む)が勢揃いしている点や、ウォータープルーフ処方で汗や皮脂、涙に強いのも魅力的です。

その他、人気アイカラー「エレガンス ヌーヴェル アイズ(新2種 各¥5,500)」や、リップ「エレガンス リクイッド ルージュ ビジュー(新3色 各¥3,500)」などの新色も登場!4月18日より発売スタートです。
*すべて税抜

 

2.2kいいね!

第2位 河北裕介さん発信!ALL2,000円以下で作る春のおしゃれ顔!

%e3%81%a8%e5%8b%95%e7%94%bb-www-instagram-com

\ALL¥2,000以下!/
【人気ヘアメイクが作る春のおしゃれ顔~河北裕介さん発信!~】
春本番!気分が高揚するこの時期はメイクも春仕様にチェンジしたくなりますよね。メイクチェンジに取り入れやすい、お値段以上に優秀な“ハイコスパブランド”のアイテムで、春にぴったりなおしゃれ顔が叶っちゃうんです♪
人気ヘア&メイクアップアーティストが1品¥2,000以下のアイテムだけを使った、華やかで、ほんの少し冒険をしたメイクを提案してくれました♪ハイコスパアイテムのおすすめポイントも必見です!
今回は、その人の魅力を最大限に引き出すメイクでおなじみの人気ヘア&メイクアップアーティスト、河北裕介さんが提案する春メイクをご紹介します!
「確かに春は、明るいパステルトーンのキレイ色がたくさん発売されるよね。でも僕はそこであえて、しゃれた女らしいメイクを提案したい。
人と差をつけることでやっぱり記憶に残る女性になれるから。ポイントは、ほんのり透ける“くすんだ赤”。少し沈んだトーンなら派手に見えないし、ベタッと重くならないツヤ質感のものを選べば春らしい抜け感だってキープできる。NOチークでシンプルに仕上げるのもコツです。」と河北さん。
春だけどNotパステル。くすみ赤をキーワードにした色っぽメイクを早速チェックしていきましょう♪

◆使用アイテム&アイテムのおすすめポイント・メイク方法
\使用アイテムはコチラ/
◆ちふれ 口紅 549 詰替用¥350・ケース¥100
河北さん「これ本当に¥350? 発色感もいいし、まさにコストパフォーマンス絶大!縦ジワもキレイにカバーできるし、保湿力もちゃんとある。企業努力を感じます。」“ #エロリップ ”としてSNSでもバズっているカラー。
◆フーミー アイシャドウパレット believe in pink ¥1,800
河北さん「ちゃんと陰影感の出るくすみ赤が最高。腫れぼったくならず、しかもブラウンの延長感覚で使えるような右下のカラーが本当に絶妙!通勤メイクにも使えます。」
*全て税抜

★HOW TO MAKE UP★
Eye:フーミーのパレット右下のくすみ赤をアイホールにのばしたら、左下のブラウンを目のキワにライン風に入れて目尻は水平に5mm延長。
Lip:ちふれの口紅はリップブラシを使って、輪郭をきちんととりながら丁寧になじませて。上唇は山と山を自然につなげてややオーバー気味に。

春にくすみカラーを使いこなすポイントは質感に。さっそく挑戦してみてくださいね!

 

5kいいね!

第1位 「MUJI HOTEL GINZA」はもちろん、1日中いられそうな魅力たっぷりの「無印良品 銀座」も注目!

om-%e2%80%a2-instagram%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%81%a8%e5%8b%95%e7%94%bb-www-instagram-com

4月4日にオープンし、連日話題になっている「無印良品 銀座」と「MUJI HOTEL GINZA」の内覧会に、先日伺ってきました!

<<1~5階>>
無印良品の世界旗艦店「無印良品 銀座」は、無印良品単独では世界最大規模の面積の店舗になっていて、品数も圧倒的なボリュームに!暮らしの基本となる衣服、雑貨、生活雑貨、食品をはじめ、青果やお弁当&サラダなども販売しています。
加えて、32種類のレシピからお好みのお茶をその場でブレンドしてくれる「ブレンドティー工房」や、朝7時30分から開店する「ベーカリー」、季節のフレッシュジュースや牧場直送のジャージー牛乳のソフトクリームを楽しめる「ジューススタンド」も設置!新しい無印良品の魅力に出合えること間違いなしです♪フロアごとに異なった内装や雰囲気も要チェック!

<<6階>>
6階には、「MUJI HOTEL GINZA」のフロントや、日本各地で食べ続けられているふるさとの味を堪能できるレストラン「WA」などがあります。中でも注目は、“銀座や世界のマチ、ヒトとつながる”という取り組みの一環としてできた「ATELIER MUJI GINZA」。2つのギャラリーをはじめ、カクテルを楽しめるサロン、スクリーンのあるラウンジ、書籍が揃うライブラリーなどがあり、様々な“つながり”を楽しむことができます。

<<7~10階>>
旅先のワクワク感はありつつ、いつもの生活の延長のように心地よく過ごせる空間を目指した「MUJI HOTEL GINZA」。
共用部は100年以上前に東京を走っていた路面電車の敷石や古い船の鉄板を再利用した味のあるスペースに、
客室は木と土と布をふんだんに使用したくつろぎのあるスペースになっています。
客室は、9タイプ全79室あり、バリエーションも豊富!ちなみに、客室の備品の一部は1~5階の無印良品の店舗で購入ができるのもポイントです。

その他、地下1階には食堂「MUJI Diner」があったり、暮らしのちょっとした困りごとをサポートする「MUJI SUPPORT」のサービスなども登場!様々な形で無印良品の世界観を体感できる施設になっています。ぜひ近くへ行った際は足を運んでみて!(詳しくは後日美的.comにて紹介予定です!)

【店舗情報】
無印良品銀座/MUJI HOTEL GINZA
東京都中央区銀座三丁目3-5 読売並木通りビル
※営業時間やホテルの予約等は公式HPにご確認ください

***

その他にもキレイを応援する情報がたっぷり♪美的.com公式Instagramはこちらから>>

 

・いいね数は、4月13日現在のものです。変動する可能性がございます。
・投稿の内容には、限定アイテムが含まれます。なくなり次第、終了する可能性がございます。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事