健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2018.2.8

桜庭ななみ、透明感のある美肌の秘策は?「乾燥は敵なので保湿はしっかり」

nanami1

中国の俳優、チャン・ハンユーさん&福山雅治さんがW主演を務め、ジョン・ウー監督がメガホンをとったサスペンス・アクション映画『マンハント』。2月9日(金)より日本で公開される本作で、福山さん演じる矢村刑事の部下になる新人刑事、百田里香役を演じる桜庭ななみさん。今回は福山さんとのエピソードや、透明感のある美しさの秘けつについてうかがいます。

福山雅治さんはすごく優しくて、気を遣ってくださる方

%e5%a0%b4%e9%9d%a2%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

――今回演じる新人刑事の百田里香はどんな役柄ですか?

桜庭 すごく一生懸命で、ちょっと失敗したりもするんですけど、それでもくじけず、なんでもプラスに考えられる明るいキャラクターです。新人だからこそ、一つひとつのことを懸命に考えて感情移入しますし、すごく純粋な女の子だなと思いました。

――情緒豊かな部分は桜庭さんと似ていますね。演じやすかったですか?

桜庭 里香というキャラクターはすごく楽しく演じられたのですが、刑事の役は初めてだったので、動作やセリフが普通とは違い、すごく難しかったです。

――なるほど。ちなみに刑事を演じるにあたり、何かご準備はされましたか?

桜庭 銃の持ち方や警察手帳の出し方など、ちょっとした動きをいろいろ教えていただきました。あとは、この作品のために運転免許を取ったんです。運転って、こんなに難しいんだと知りました(笑)。誰かを乗せて運転すると、人の命を預かっているというプレッシャーがすごくて。仕事以外のプライベートでは、絶対運転したくない。怖いです(苦笑)。

――今回、ほとんどのシーンで福山さんとご一緒されていましたが、初共演になる福山さんはどんな方でしたか?

桜庭 最初はまさに福山さんが演じる矢村さんのようなクールなイメージを持っていたのですが、現場でご一緒したらすごく優しくて、気を遣ってくださる方という印象に変わりました。

なかなかうまくいかないシーンがあったのですが、その後に福山さんが部屋に来てくださって、「失敗は全く気にしなくていいから、思いっきりやって。失敗とかむしろ大歓迎だから」と気遣ってくださって…。本当にうれしかったです。

刑事役がすごく難しくて不安でしたが、福山さんの優しさで緊張がほぐれて、リラックスしてお芝居にのぞめるようになりました。

――まるで矢村と里香の師弟関係と似ていますね。

桜庭 物語の中で、里香は矢村さんからいろんなことを教えてもらったり、矢村さんの事件に対する真摯な態度に影響を受けてどんどん成長していきますが、私もこの作品を通して、福山さんの優しい言葉や気遣いに勇気をもらい、失敗を恐れなくなったと思います。

最近は、サラダを積極的に食べています

nanami4

――多忙なスケジュールの中で、健康に気を付けていることはありますか?

桜庭 私、健康状態がすぐ肌に出るんです。なので、食べ物は気を付けるようにしていて、最近は、サラダを積極的に食べています。夜に作ることが多くて、中身はサニーレタスや大根の千切り、ベビーリーフ、大好きなパクチーなど、本当に自分の好きなものしか入れてないですけどね(笑)。なるべく自炊するように心がけています。

――メイクやお肌のお手入れで気を付けていることは?

桜庭 肌がすごく乾燥するタイプなので、保湿はしっかりしています。絶対、朝と夜にお風呂に入って体を温めて、その後にスチームをして。それから保湿パックをして、必ずオイルは塗るようにしますが、それでも乾燥するんです(泣)。乾燥は敵ですね!

――この時期、乾燥は女性の悩みですよね。現場でも、保湿対策はされてたりしますか?

桜庭 (NHK大河ドラマ)『西郷どん』はセットでの撮影が多いんですけど、庭もあるような大きなセットなので、砂ぼこりもすごいんです。なので、すぐにメイクを落とすようにしています。ちゃんとお肌を気遣っていかないといけないですよね。

――なるほど。ロケだと、髪もパサパサしそうでうね。

桜庭 そうなんです! これまで髪については悩んだことがなかったんですけど、最近、髪も乾燥するようになりました(泣)。年齢が関係あるのかな…。乾燥がすごいので、いいオイルに出会いたくて。

今気になっているのは、モロッカンオイルのトリートメント。昨年まで、モロッカンオイルのシャンプーとコンディショナーを使っていた時は、すごく髪が潤っていたんです。でもいつも買っていたお店がなくなってしまって、今は使えていなくて…。ネットで注文します!(笑)

――2018年は、『マンハント』や『西郷どん』をはじめ、出演作品が続きますね。どんな1年にしたいですか?

桜庭 今年はほかにも様々な作品が公開されるので、女優としてステップアップできる年にしたいです。語学を使う役はもちろん、今までは学生の役が多かったので、今回の刑事のような職業ものの作品にもチャレンジしていきたいですね。

あと、アクションもやってみたい。『マンハント』のハ・ジウォンさんやチー・ウェイさんが演じているようなかっこいい女性も演じてみたいです。いろんな自分を見てもらえるように頑張りたいと思います。

nanami5

映画『マンハント』http://gaga.ne.jp/manhunt/

スカート: BLENHEIM イヤリング:DRESS UP EVERYDAY ネックレス・リング:共にlittle emblem
撮影/黒石あみ(本誌) 構成/高山美穂

 

【Profile】
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%a8
桜庭ななみ(さくらば・ななみ)
1992年10月17日生まれ。鹿児島県出身。中国語(北京語中級レベル以上)、韓国語(日常会話レベル)も話せるマルチリンガル。2008年に映画『天国のバス』で女優デビュー。その後、映画、ドラマと様々な作品に出演し、「第35回 日本アカデミー賞 新人俳優賞」(2012年)、「APN(アジアパシフィック プロデューサーズ ネットワーク)アワード2016」などを受賞。2018年は、放送中のNHK大河ドラマ『西郷どん』をはじめ、『SWAN SONG』(1月26日に全国公開)、『かぞくいろ』出演(2018公開予定)、『焼肉ドラゴン』(2018年初夏に全国公開)など出演作が続く。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事