美的GRAND
健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2023.4.29

TASAKI「デインジャー」その抗いがたい危険な魅力【グラン世代を美しくする「肌映えウォッチ&ジュエリー」第12回『TASAKIのデインジャー』】

\"\"

まばゆい光を放つハイブランドのアイコン的ジュエリーや、時を刻む以上に『所有する喜び』を感じられる名作時計。スタイリストの青木貴子さんがセレクトする、グラン世代の肌や顔立ちをより魅力的に見せる憧れのアイテムたち。毎月お送りするこの連載で、お気に入りの一品が見つかりますように。TASAKI「デインジャー」その抗いがたい危険な魅力【グラン世代を美しくする「肌映えウォッチ&ジュエリー」第12回『TASAKIのデインジャー』】

本能に訴えかけるセンシュアルを味方に

デインジャー ネオ ダイヤモンド パヴェ ネックレス[18KWG/あこや真珠/ダイヤモンド]¥372,900、 デインジャー ファングダイヤモンド パヴェ イヤリング[18KWG/あこや真珠/ダイヤモンド]¥550,000 、 デインジャー ダイヤモンド リング[18KWG/ダイヤモンド]¥1,562,000(TASAKI)ブラウス ¥60,500(ステファニアカレラ〈三喜商事〉)

デインジャー=危険、危険の原因となるもの。そんな言葉を与えられたジュエリーがある。TASAKIのジュエリー、「デインジャー」。
ファッションブランド「タクーン」のデザイナーであるタクーン・パクニガル氏をクリエィティブディレクターに迎え、「デインジャー」シリーズは2012年にスタート。

怪しい魅力を放つ食虫植物や神秘的な形状の植物、蠍や鮫など危険な生物が持つ抗いがたい強さや美しさからインスパイアされ、その形状や彼らが持つ危険の象徴であるトゲや牙をモチーフとして用いたジュエリーは、見るものに絶大なるインパクトを与えるデザイン。

危険だから魅力的というのは、危険な美食、危険な美男子…なんていう具合いにどのジャンルでもよくあることで、TASAKIの「デインジャー」もその名が示す如く、危険で美しい。エッジィでパンキッシュなデザイン、そしてパールが放つ素材としての品の良さ。そんなアンビバレントな魅力が見事に共存した「デインジャー」は実にスタイリッシュでグレイスフル!

美容のジャンルで言うならばそれは魅力的な香水のような存在。個性的で印象に残る香りは意外性のあるさまざまな香料が効果的に調合され、えもいわれぬ芳香を織りなす。たとえば私が愛用しているトム・フォードの「タバコバニラ」は“スモーキーなタバコ”と“甘いバニラ”という相反する香りで紡がれた複雑な香り。そのミステリアスな香りの正体は、掴めるようで掴めないからこそひとを惹きつける。

「デインジャー」もまた、視覚的にハッとさせる鋭いトゲや尖った牙という力強さに、パールが放つ優美な気品が絶妙なコンビネーションで配され、その反する要素のマッチングの妙が作り出すスタイリッシュな輝きは、着けている人に圧倒的なセンシュアルオーラを与える。

危険を察する野生の感覚部分に訴えかけてくるものに対して、人は必ず反応してしまう。なぜなら身を守るために。そこに誰しもが「デインジャー」の魅力に陥ってしまう理由があります。そして一番厄介なのは、これが手に入れられる(買うことができる)魅力ってこと。魅力的なもの=欲しくなる=危険!タクーン氏は、自らが生み出した妖しいジュエリーが多くの人を危険な目に(キリなく欲しくなってしまうから)あわせることをわかっていて「デインジャー」というネーミングにしたのかもしれません。でも大丈夫、「デインジャー」を味方にすれば、センシュアルな魅力を纏うことができるのですから!

左上から ネックレス デインジャー ダイヤモンド18KWG/ダイヤモンド ¥1,320,000、ネックレス デインジャー プラス ダイヤモンド パヴェ18KWG/あこや真珠/ダイヤモンド ¥684,200、ネックレス デインジャー ネオ ダイヤモンド パヴェ 18KWG/あこや真珠/ダイヤモンド ¥372,900(モデル着用商品)、リング デインジャー ダイヤモンド 18KWG/ダイヤモンド ¥1,562,000(モデル着用商品)(TASAKI)

TASAKI 0120-111-446
三喜商事 03-3470-8233

202108grand-12
スタイリスト/ファッションディレクター
青木貴子
雑誌・広告を中心にスタイリストとして活躍。エッセイの執筆、服・ジュエリーのデザインを手掛けるなど、ファッションに関する様々なフィールドに活動の場を広げている。都会的で洗練されたスタイリングが人気。料理好きが高じてレシピ本も上梓。

テキスト&スタイリング/青木貴子(whitebox) 撮影/葛川栄蔵 ヘア&メイク/岡田知子 モデル/松田珠希 構成/三井三奈子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事