健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2022.12.1

ふたご座の2023年上半期占い「多忙な半年。ひらめきを武器に夢実現を!」

\"\"

ふたご座の2023年上半期はどうなる? 西洋占星術師のムーン・リー先生が全体運から恋愛運、仕事運、ビューティ運まで占います。

【ふたご座】2023年上半期の運勢

多忙な半年。ひらめきを武器に夢実現を!

上半期は、ストレスや悩み事を抱える暇もないほど多忙な半年になります。また、インスピレーションを武器として夢を実現できる暗示も。自分のひらめきを大切に。偶然に得た知識や情報も必然と捉えスルーしないこと。

ただ、闘争の惑星火星がふたご座に居る3月までは対人運で苦労しがち。クールさとサービス精神に富んだ気質が薄れ、負けず嫌い&攻撃的な言動で敵を作りそう。辛い状況にある人の前で自慢話をするなど空気を読めない発言も目立ちます。自分を強く見せるパフォーマンスよりゆとりと優しさに力を注いで。

5月以降、幸運の惑星・木星が無意識や隠れた能力のハウスへとシフト。無自覚に始めたことにラッキーサプライズが潜んでいそう。何となく始めた習い事や趣味が仕事に繋がるかも。また、ボランティア活動に生きがいを見出す気配も。

金運は、賢く貯めて上手に使える星回り。特に5月と6月は生きたお金を使えます。サイドビジネスや、今まで時間が無くて手を出せなかったことに投資してみては?

 

恋愛運


3月までは、ポーカーフェイスなタイプに惹かれそう。また、追う恋に走る暗示も。ただ、面倒くさいアプローチはNG。セールスポイントのフレンドリーな爽やかさを全面に出して。1月23日〜2月16日はフィジカルな恋模様。体の相性がいい人やセフレ関係だった相手と進展するかも。5月と6月は一目惚れなど直感的な出会いにツキあり。また、母性本能をくすぐられる人も本命に。出会いのラッキーワードは懐かしい人物や場所、海のバカンスに潜んでいます。

 

仕事運


春先までは、リーダー的手腕に優れチーム系の仕事で成功を収めそう。反面、出る杭は打たれる星回り。目立つ気などなくても目立ってしまいがち。シビアな言動を控え、叶えたい案件は水面下で動きましょう。また、2月は多忙を極める中、落ち込むようなミスや物忘れを多発しそう。頼りにできる人物を側に置いておくと◯。4月と6月は、環境を変える好機。嬉しいオファーもこの月にドンドン舞い込んできます。自分のひらめきを武器にジャッジして。

 

ビューティ運


負けず嫌いなマインドが上昇する上半期。いつも以上に美活に貪欲になります。ダイエットなどライバルを見立てると成功しそう。ただ、3月25日までは自然に痩せモードにスイッチが全開オン。緩めなエクササイズでも2度と太らない体を手にできます。4月以降は体の歪みも直せる骨盤矯正ダイエットがオススメ。キノコもラッキーフード。メイクはキツイ印象をもたれない、ベージュやベビーピンク、ペパーミントグリーン系のカラーを取り入れると◯。

 

ラッキーカラー&モチーフ


Lucky Color ショッキングピンク、シルバー
Lucky Motif タワー、顔モチーフ

 


12星座別の運勢をチェック

占い/ムーン・リー イラスト/牛久保雅美 構成/鬼束真帆

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事