美的GRAND
健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2022.8.9

【GRANDおすすめ美トリート】東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ|ニセコの夏の楽しみ方―グルメ編

\"\"

北の海と大地の恵みを存分に享受できる北海道ステイ。「東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ」でのグルメ・エクスペリエンスは、ラウンジ、ダイニング、そして寿司カウンターで堪能できます。世界有数の食の宝庫である北海道。その名産の中から、リッツが威信をかけて厳選するスペシャルな食材たち。ここでしか食べられないニセコの旬を、心ゆくまで召し上がれ。

メインダイニング「ゆきばな」で和食の伝統手法とヨーロッパの融合を味わう

メインダイニングの「ゆきばな」では滋味あふれる地元の食材をふんだんに取り入れたディナーと朝食を。日々全く違う顔を見せる羊蹄山を眺めながら、日常とは異なるゆるやかな時間の流れを愉しんで。余市町にあるキャメルファームワイナリーとのコラボレーションによるペアリングで、北海道の繊細で力強いテロワールを感じながら更けゆく夜を。

img-2900_1

img-5935上)この日の前菜はアスパラガス、ニセコ産モッツァレラチーズ、北海道産生ハム、トマトサルサ、メープルシロップ。下)ジョスパーグリルでローストした真狩産ハーブポークはしっとりとして火入れもジャスト。

朝食はフレッシュジュース、コーヒー、イングリッシュティーなど目覚めのドリンクから始まり、季節のフルーツ盛り合わせ、シェフ特製シーズナルグリーンサラダ、北海道産ヨーグルトやチーズ、シャルキュトリーをスターターに。おなかのエンジンがかかった頃に、スペシャリテのニセコエッグベネディクトやワッフル、和朝食など、その日の気分でお好きなものを。

dscf0080

dscf0165

dscf0167

dscf0171

上から順に)日替わりのフレッシュジュース。ニセコを中心に北海道の野菜と果物で/ニセコのチーズ、近隣のシャルキュトリは、生産者の顔が見える安心安全なもの。フードマイレージ的にも◎です/一番人気のニセコエッグベネディクト。たらば蟹入りで紫蘇を使ったオランデーズソースと一緒に/クロワッサンワッフルは甘辛2種あり、こちらは北海道産ミルクジャム&フルーツジャム添え

img-mae日々変わる羊蹄山の景色を眺めながら、朝ごはんでパワーチャージ。手前はシェフ特製シーズナルグリーンサラダ。左奥は北海道産ヨーグルト、グラノーラ、ドライフルーツ、蜂蜜。そして右奥は季節のフルーツ盛り合わせとフレッシュジュース。

「寿司なぎ」は厳選された北海の旬のための9席だけのプレミアシート

「ゆきばな」を奥に進み、つきあたりに広がるカウンター。長年の経験に基づく厳しい眼で職人が選んだ旬の魚介を、最も適した手法でいただきます。「北海道に来たからには、お寿司は絶対! 地のものを、ちょっと贅沢な雰囲気で」。そんなグラン世代の嗜好にズバリ当てはまる「寿司なぎ」は、おまかせが基本です。本マグロから始まり、時鮭、活ホタテ、姫マス、海老、イカ、ほっき、つぶ貝。北海道で採れた海の幸を存分に味わい尽くせて大満足。2日前までの予約制なので、スケジュールが決まったらすぐにリザーブを。
20220408-_r2a0301-sushinagi1その時期に採れる北海道の海の幸を中心にベストな素材を厳選。料金はコースで¥15,000~(税込・サ別)

アペリティーボはドレスアップして「うめラウンジ」で1杯

ホテルライフのおたのしみのひとつに、ラウンジでのひとときは外せません。「ゆきばな」でのディナー前にバーカウンターでカクテルを。話足りない食後の語らいには、地のワインやウィスキーを。アクティビティで心地よく疲れた午後のティータイムにコーヒーを。北海道の木材をそこかしこに使ったあたたかみのあるデザインと、ふわりと漂うオリジナルのルームフレグランスの香りで、心と体をゆるめて。

img-5597

img-5636上/北欧並みに日が長い北海道だから、食前酒の時間でもまだ明るい。アディショナルタイムをもらったような得した気分に。 下/ファッションやアート、建築の写真集が並ぶライブラリー。知的好奇心を満たす場でもあります。

ルームサービスもオーダー可能、お部屋の冷蔵庫にあるドリンクはフリーなので、インルームダイニングでお籠りしてしまうのもありかもしれません。

そして、友人や家族に「旅の美味をおすそ分け」ということであれば、ホテル近くの「ニセコ高橋牧場」を覗いてみたり、新千歳空港への帰路にある道の駅「ニセコビュープラザ」で、地元の人々から愛されている食材を買って帰り、帰宅後に充実した北海道の旅を振り返るのも楽しそう。

東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ
北海道虻田郡ニセコ町曽我919-28
TEL:0136-44-3491

>>ステイ編はこちら
>>美容編はこちら
>>アクティビティ編こちら

文・写真/三井三奈子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事