ライフスタイル特集
2020.1.24

インスタで大人気!漫画『美容師あるある物語』で、つい言っちゃう「かゆいところ…ないです」など笑えるひとコマをチェック

「#美容師あるある物語シリーズ」を知っていますか? インスタグラム開始からわずか半年で2万人フォロワーを獲得した現役美容師兼イラストレーターのTAKUOさんが、スタイリッシュなイメージの美容師の裏側をひとコマ漫画で公開。美容師はもちろんのこと、くすりと笑えると共感を呼び、話題に。描き下ろしも含めて、この度書籍化され、発売後緊急増刷するほどの話題ぶり。今回は、『美容師あるある物語』(小学館刊)の中から、選りすぐりのネタをお届け! さらに著者のTAKUOさんのインタビューも掲載。たくさんの女性を見てきているからこそ、彼女の浮気まで見抜いてしまう!? 美容師にちょっと優しくしたくなる。ユーモアたっぷりの本をご紹介します。

9784093887427

鉄板の“シャンプーあるある”から、スタイリッシュなイメージの裏に隠された“葛藤あるある”まで、美容師の悲喜こもごもがぎっしり詰まったネタを公開!

014

 

 

 

044

 

 

 

 

056

 

 

 

 

057

 

 

 

 

062

 

 

 

 

074

 

 

 

 

 

 

112-113

 

いくつのネタにくすりと笑いましたか?続いては、作者であるTAKUOさんにちょっと聞きにくいお客様に関しての本音をインタビューしました。

 

TAKUOさんに聞きました!美容師の本音は…?

新規のお客様に指名されたとき、いちばん言われたくないことはありますか?

「指名してくれただけで相当嬉しいです。強いて言うなら、『前やってくれた美容師さんはこうだった!』っていうやつ笑。元カレはこうだったって言われているみたいでなんか複雑なんですよ(笑)」

 

お客様のどんな無茶振りがいちばん大変ですか?

「無茶振りというか、ダントツ1番多いのが、(あからさまにブリーチが必要な髪色の画像を見せてきて)『ブリーチはしないで、この髪色に近づけてほしい』と言われることです。ほら、今ってインスタとかで透明感のある髪色しか美容師さんが載せないから、こういうオーダーが出ちゃうんですよね(苦笑)。あ、結局この問題作っているのって美容師だったのか!気をつけないとですね」

034

仕上がりに納得しなかったお客さんは、どのように言ってきますか?

「意外とね、ハッキリ言ってくる人いないんですよ。でもね、僕らも長年美容師やってればわかります。お客さんの表情筋の微かな動きで満足しているか、してないかなんて一目でわかります。まぁそのおかげで、彼女の浮気とか気づくようになりましたからね(笑)。知らない幸せってありますからね。ごめんなさい、プライベートの話まで(笑)」

 

最後に美容師さんにこんなふうに接してほしい、っていうのがあれば!

「もちろん、美容師も人間。お客さんも人間。結局は人と人なので、互いの意見を尊重し合いリスペクトを持って接し合いたいですね。僕らもお客さんの要望を親身になって聞こうと思うし、お客さん側も、僕らプロとしての意見アドバイスにも耳を傾けてもらえればなと…(笑)」
もっと美容師の裏側を知りたい人は!発売中のひとコマ漫画集『美容師あるある物語』をチェックしてみてください。

9784093887427

『美容師あるある物語』
TAKUO
¥900+税
発行:小学館
購入はこちらから!

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事