特集
2017.10.28

1位が意外!? 男性が嫌がる「女性のニオイ」TOP5と上位の対処法

寒い季節になると、夏ほど汗をかくことはないものの、洋服を着込んでむれてしまったり、また締め切った室内に空気がこもったり……意外とニオイって気になりませんか?

そこで今回は、『美レンジャー』の過去記事から、男性が嫌がる女性のニオイランキングや、ニオイ対策をご紹介します。

 

男性が嫌だと感じる「女性のニオイ」TOP5

過去記事「クサッ!服のタバコ臭より…独身男が内心悲鳴な“女性のニオイ”1位は」では、独身男性500名を対象に実施した「“臭い”と思ったことのある女性のニオイで最も嫌なものは?」というアンケートの結果を紹介。TOP5には以下の項目が挙がりました。

第5位・・・デリケートゾーンのニオイ(8.8%)

第4位・・・ワキのニオイ(9.8%)

第3位・・・服についたタバコのニオイ(11.4%)

第2位・・・口臭(20.8%)

第1位・・・香水(23.6%)

第1位の香水については、強い香水のニオイは「気持ち悪くなってしまう」という男性の声が多数! そのほかにも、「自己アピールが強い」などの声も聞かれました。

それでは、不快感を与えない香水の付け方のポイントを見ていきましょう。

(1)香水を空中に噴射しその下を通り抜ける

スプレータイプの香水を頭上より少し高めの位置に一吹きしたら、スッとその下をくぐりましょう。肌に直接つけずに香りを“まとう”ことでつけすぎの防止になります。

(2)胴体部分につける

ウエストやお腹周りに香水をつけ、その上から服を着ます。服でカバーされることで香りすぎを抑えることができますが、体幹部は体温が高く香水がよく香る箇所なので、失敗しないためには少しずつ量を調節していきましょう。

(3)足首につける

歩くたびに香りが上へとまろやかに立ち上ります。香水はつけたいけど、自分の顔周りでずっと匂いを感じるのが苦手な人には特にオススメ。周りの人と同じように香りを感じることができる場所でもあります。

 

歯科衛生士が伝授!口臭対策5つ

上記のランキングで第2位に挙がったのが口臭。過去記事「夏は口も臭いやすい!? “外出先でできる口臭ケア”歯科衛生士の裏技5つ」では、歯科衛生士が、“外出先でもできる口臭対策”を5つご紹介しています。

(1)こまめに水を飲む

唾液の分泌が減少して口の中が乾くと、口臭が発生する確率が高くなります。口臭対策には、水がベスト。こまめな水分補給を心がけてくださいね。

(2)マウスウォッシュでうがい

口臭の原因菌を減らすことに効果的な成分が配合されたマウスウォッシュは、食後に歯磨きができないときに頼りになるもの。

最近では化粧ポーチに忍ばせておけるような“携帯マウスウォッシュ”も各社から販売されています。メイク直しをするついでに、ささっと口臭対策もしてしまいましょう。

(3)口臭用タブレットの活用

コンビニなどで気軽に手に入るのが、タブレット菓子。口臭対策として常にカバンに入っている方も多いかと思いますが、ミントなどの香味でニオイはごまかすことができても、根本的な口臭の解決にはなりません。

そこでオススメしたいのが、乳酸菌や殺菌成分などの有効成分が配合されたタブレット。口臭の原因になる細菌の働きを弱めてくれたり、唾液の働きを高める効果があります。

(4)食後のドリンクはコーヒーより紅茶

食後に飲むドリンクの定番といえばコーヒーと紅茶ですが、食後の口臭対策には“紅茶”がオススメです。紅茶に含まれるカテキンには、口臭の原因となる細菌を殺菌する効果が期待できます。緑茶やウーロン茶でも同様の効果が期待できるので、ニオイが強い食事を楽しんだ後はぜひ試してみてください。

(5)唾液腺マッサージのススメ

簡単にできて効果的なのが“耳下腺”のマッサージ。上の奥歯の外側あたりを、自分が気持ちよいと思う強さでグリグリとマッサージすると、唾液がじわっと出てきます。唾液は天然の抗菌薬。いつでもどこでも簡単にできるので試してみてください。

 

ワキを臭わせないためには?

最後は、上記のランキングで第4位に挙がったワキのニオイ対策について。過去記事「女の大敵…ワキ汗!“出さない・滲ませない・臭わせない”基礎知識」によると、汗自体は無臭だけれど、ムレて雑菌が増えることでニオイの原因となってしまうとのこと。

ニオイを防ぐには、お手洗いに立ったときなどにワキの汗も一緒にケアすることです。最初に水分を含むシートやティッシュで汗をやさしく拭き取り、次に乾いたタオルハンカチなどでその水分を抑えるように取り去ります。2段階でニオイのもとを断ちましょう。

またストレスや疲労が高まると汗の成分が変わり、ニオイがきつくなるといわれています。汗がいつもより臭うときは休息も必要です。

 

せっかくオシャレなファッションに身を包んだり、素敵にメイクをしても、不快なニオイを漂わせては悪印象になってしまいます。日頃からニオイケアをしっかりと行ってくださいね。

 

 

【おすすめ記事(PR)】

浮いたお金で女子力アップを狙っちゃう?スマホのカンタン節約術

髪質で悩む私にサヨナラ!さらさらストレート髪に近づくのはあのシャンプー

「若見え肌」は58歳なのに…見た目30代!500円で始める高級美肌ケアサプリ

30代が分かれ目!?「 シワが深くなるまえに」試したいアイテムが実質無料

初出:美レンジャー  ライター:美レンジャー編集部

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事