特集
2016.11.26

ヒドい…1位が衝撃的!男が「実は気が重いXmasデート」TOP5

クリスマスに彼に「イルミネーションを見に行こうよ~」と言ったことのある女性も多いのでは? しかし、女性は楽しみにしているクリスマスデートのはずが……男性からは意外なブーイングが起きているよう。

そこで今回は、『美レンジャー』が20〜40代の男性500人に“じつは、気が重いクリスマスのデートプラン”についてアンケートを実施。カップルはもちろん、意中の彼とクリスマスにデートしたいと考えている女性は、絶対必見なランキングですよ!

 

■ワースト5位:買い物に行く

11.0%の男性が、じつは気が重いクリスマスのデートプランとしてあげたのが、ショッピングでした。

クリスマスにサプライズでプレゼントを用意する男性もいますが、「女性が喜ぶプレゼントの趣味がわからない」と頭を抱えている男性も少なくない様子。「じゃあ、当日一緒に買いに行こう!」と女性から提案され、渋々OKしたものの、気が重いと感じるようです。

なぜならクリスマスの街はカップルで大混雑。人ごみや行列を嫌がる男性は少なくありません。

まだ付き合ってもいない段階の、意中の彼とのデートではなるべく避けた方が無難かも。もしくは、混雑を避けた午前中など早い時間帯を提案してみましょう。

 

■ワースト4位:ディズニーランドへ行く

付き合いたてのカップルでさえ、破局のきっかけになるという都市伝説まであるディズニーランドデートは12.0%の男性が選びました。普段から混んでいるテーマパークなのに、クリスマスといったイベントでは入場規制がかかるほどの人混みです。

クリスマスにディズニーランドへ行くのなら、事前にしっかりとプランニングをして行きましょう。また寒さの厳しい冬ですので、防寒対策もバッチリに。

当日はアトラクションを楽しむ目的よりも、園内のクリスマスムードをのんびり満喫する気持ちで行くといいかも。

 

■ワースト3位:行き慣れない高級レストランに行く

次いで17.8%の男性が選んだ、行き慣れない高級レストランに行くこと。ロマンティックなムードの高級レストランを敬遠されるなんて、ちょっとガッカリな結果ですよね……。

男性からすると「お店選びがめんどくさい」、「予約が取りにくく、疲れる」という声が聞こえてきそう。しかし、お店さえ予約しておけば、人混みも避けられて大人なクリスマスデートを満喫できるプランでしょう。

そこで、計画するのが苦手な男性とデートする場合は、早めに「このお店ずっと憧れだったんだ」など伝えて、早めに予約してもらいクリスマスデートへ誘導しましょう。

男性にエスコートしてもらいたい気持ちもわかりますが、すべて任せっきりより、女性からそれとなく促せば上手くいくはずですよ。

 

■ワースト2位:イルミネーションを見に行く

そして、クリスマスデートの定番のイルミネーションを見に行くのは、気が重いと思っている男性が19.6%もいるそう。

雑誌やテレビなどでも、おすすめイルミネーションスポットはこの時期になると話題になりますよね。男性とイルミネーションを見に行くときは、時間帯を限定してみましょう。デートしながら見るイルミネーションなら、男性も付き合いやすいですよ。

また、遊園地のイルミネーションなど、他の楽しみも組み合わせれば楽しめそう。

筆者の周りの男性でも「寒い中人混みで、ぼーっとイルミネーションを眺めている楽しさが理解できない」という意見もありました。まずは相手の男性がイルミネーションについて、どう考えているかデートに誘う前にそれとなく探っておきましょう。

 

■ワースト1位:クリスマスのデートそのものが嫌

なんと27.8%の男性が選び、堂々のワースト1位になったのは、「クリスマスのデートそのものが嫌」という衝撃の結果でした。

下位のランキングを通して伺えるのは混雑や準備がめんどくさいといった男心でしょう。いっそクリスマスの日程をずらして、二人だけで楽しむのもアリかも。

また、男性に任せっきりにせず、女性からもプランの提案に協力するなど、一緒に計画するようにしてみましょう。筆者のおすすめは温泉宿です。

オシャレなクリスマスの雰囲気満点なホテルは予約が殺到していて難しいですが、温泉宿だと意外と穴場です。

 

恋人たちのクリスマスを、心置きなく楽しむためにもお互いの心遣いは大事ですよね。自分だけの欲望を押しつけず、余裕を持って計画しましょう。

 

初出:美レンジャー  ライター:前濱瞳

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事