特集
2015.12.14

アレッ…太った?流行だけど危険「3割おデブに見せる」冬服3種

「自分のスタイルが良く見える洋服を着るべし!」とよく聞きますが、この論理だけを追求すると、毎日同じような格好になってしまいます。オシャレに敏感でいたい人は、やっぱり旬コーデも必要ですよね。

そこで今回は、ファッションライターである筆者が太く見えちゃう冬コーデを、すっきり着こなすテクについて3つお届けします。さあ、まずは太って見えてしまう旬アイテムを検証してみましょう!

 

■1:白ニットは丈がポイント

トップスを白にすると顔色を明るく、若々しく見せますよね。今シーズンはそんな白のニットが大人気。しかし、膨張色である白とふんわりニットのコンビネーションは、太って見える確率大。

白のニットを着るときは丈が大事です! 裾をボトムスにインするか丈の短いタイプを選びましょう。ウェストの目線を高い位置に持っていくことが重要です。

 

■2:ニットワンピースはタイツとシューズがキモ

ニットワンピはデイリーにもお出かけにも使え、女っぽさを格上げする優秀アイテム。でもウエストのシルエットがぼやけふんわりして見えるので、寸胴さんに見えちゃうときも。

ニットワンピースを着るときは、タイツとシューズをダークカラーで統一し、細身で先の尖ったポインテッドシューズを合わせましょう。体が膨張して見えがちなので、足元をフェミニンなパンプスやブーツで細く見せると、全体にメリハリがつきますよ。

 

■3:デニムワイドパンツはシルエットに気をつけて

女子最大の悩みといえば、お尻や太ももの出っ張りじゃないですか? 最旬のデニムワイドパンツは、そんなお尻や太もものシルエットがばっちり出ちゃいますよね。だからといって、デニムワイドパンツの上に長めのトップスを合わせると、全体がもっさり太って見えてしまいます。

デニムワイドパンツを履くときは、トップスはインか短めの丈、シューズはヒールのポインテッドにするとバランスがよくなりますよ。

 

「流行りアイテムを着たいけれど、太く見えちゃう……」そんな悩みを持つあなた、ぜひ上記を参考に、これからのパーティシーズンをオシャレに乗り切りましょう!

 

【関連記事】

※ そのロングコート…古ッ!「10年前のアウター」が急激に垢抜ける4テク

※ 出会って6秒でガッカリ…「品がない」烙印を押される女性の特徴

※ あ~ぁ最強モテ服なのに…残念!「ニットワンピ」やらかしがちNG4つ

※ 靴下orタイツ?間違えると「足元ダサ子決定」ボトムス別の選び方3つ

※ お泊まり翌朝…天国から地獄へ!「男が一瞬で興ざめ」女のNG行為3つ

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

少ない・薄い・抜けるまつ毛…「まつ毛貧毛症」解決策とは?

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ やべぇホレた…男性がコロッと落ちる「女性からのボディタッチ」とは

※ 間違えると会社が傾く!? 日本人が超ニガテな「紛らわしい数の英語表現」

 

【画像】

※ brickrena / Shutterstock

初出:美レンジャー  ライター:此花さくや

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事