ボディケア
2021.9.8

老化で気になるカラダの「ニオイ」…美のプロたちが予防している方法は?

\"\"

『美的』読者の皆さんから「老け」に関するお悩みが届きました。「実はこんなところも気になる」ところを、美のプロたちが解決!

実はこんなところも気になる…肌以外も!老けにくいTIPS【カラダのニオイ編】

ムレてニオイ が気になるデリケートゾーンは専用の洗浄剤でこまめにケア!

「汗・皮脂・汚れ・年齢による自浄作用の低下により雑菌が繁殖し、ニオイが発生」(友利先生)

「トイレの度に専用のミストやシートで拭き取ればスッキリ!」(早坂さん)

02%e4%b8%8a
THREE ピュリファイングインティメイトミスト 30ml ¥4,180

ピュリファイングインティメイトミストの詳細・購入はこちら

2b
アンティーム ハイジーンシート 12枚 ¥1,650

 

“ニオイの老化” は30代がターニングポイント

大人女性は、若い女性が発する“ラクトン”という甘い香り成分が徐々に減少してしまうことで体臭が気になるように。

「汗や皮脂をこまめに落とすことが有効な対策です」(友利先生)

5
年齢と共に減る“ラクトン”含有香料を配合。
ロート製薬 デオコ薬用ボディクレンズ 350ml ¥1,100(編集部調べ)

 

医師

友利 新先生

内科・皮膚科医として都内のクリニックで勤務しながら美容と健康を医師の視点で提案する。YouTube公式チャンネルも大人気。

メイクアップ アーティスト

早坂香須子さん

女優やモデルの支持多数。オーガニックアイテムの知識も豊富で、スキンケアブランドのプロデュースなども手掛ける。

 

『美的』2021年10月号掲載
撮影/藤井マルセル(t.cube) ヘア&メイク/甲斐美穂(ROI) 構成/齋藤美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事