ボディケア
2020.11.3

太らないために朝一は白湯?朝ごはんは10時前ならOK?|太らない食べグセQ&A

おこもり生活で、平均3kgは太ったとも言われる今日この頃。とはいえ、安易な食事制限は、今いちばん必要な免疫力を落としてしまうので絶対NG!しかも、逆に代謝が悪くなってやせにくくなるというコワイ話も…。この冬は、「食べながら代謝を上げていく」がマストなんです!生活を見直しましょう!

この太らない生活 ○ or ×?

Q.朝いちばんの水分補給は白湯

202011gp274-10
○ 朝食の前に白湯を飲むことで、内臓が温まり胃腸が動き始めます
「目覚めてすぐの水分補給は白湯が◎。眠っていた胃腸が刺激され、活動モードとなり、排泄、排便が促されます。空腹時にカフェインをとると胃に負担をかけ、体内時計が狂うことも。朝はコーヒー派という人は、朝食後に飲むようにしましょう」(ハーバード大学 医学部客員教授 根来秀行先生

Q.太らないためには朝ごはんをたっぷり食べる

 

202011gp274-11
○ 朝食で卵や納豆などたんぱく質を多めにとって食欲を抑えます
「朝食を抜くと昼前におなかがすいて、昼食量が増えます。すると、血糖値が乱れ、脂肪をため込みやすくなることに。朝食では不足しがちなたんぱく質を2種類組み合わせて、たっぷりとるといいですね」(管理栄養士 前田あきこ先生

Q.朝ごはんは10時前に食べれば太らない

× 起床後1時間以内が理想。3食の食事リズムを守って、空腹タイムを作ることが大切です
「食事は5〜6時間ごとに食べるのがポイント。この間隔なら次の食事までに消化が済み、空腹時間ができ、やせるために必要な成長ホルモンが分泌されます。朝食が遅いと昼食までに空腹にならずNG」(根来先生)

Q.おなかがあまりすいていないときは、主食だけ食べればOK

202011gp274-12
× サラダだけ、菓子パンだけ、パスタのみなど単品のみの食事は代謝が落ちる原因に
「炭水化物は体のエネルギーを燃やす大切な材料ですが、とりすぎると脂肪になってしまいます。でもサラダだけもNG。ホルモンバランスが乱れ、免疫力が落ちることに。たんぱく質を少しでも足し、炭水化物はよくかむことがポイントです」(前田先生)

Q.テレビを見ながら食事をしても、別に太らない

△ ラブコメなど、笑えるものならOK!でも、ワイドショーやサスぺンスなど“考えるもの”は消化に悪影響を与えます
「“ながら食べ”はお笑い系ならOK。でもニュースや医療系ドラマなど、意識が集中して考え込んでしまうものはNG。血液が内臓ではなく脳に集まり、消化に良くありません。同じくゲームもダメ」(前田先生)

 

管理栄養士

前田あきこ先生

まえだあきこ/パーソナルコンディショニングコーチ、日本抗加齢医学会指導士。女性ライフクリニック銀座・新宿のダイエット外来にて認知行動療法を取り入れた栄養や運動、睡眠などの生活習慣改善を指導。

ハーバード大学 医学部客員教授

根来秀行先生

ねごろひでゆき/医師・医学博士。奈良県立医科 大学医学部客員教授、杏林大学医学部客員教授、信州大学特任教授、事業構想大学院大学理事・教授。著書は『病まないための細胞呼吸レッスン』(集英社)など。

『美的』11月号掲載
イラスト/菜々子 構成/金子由佳、むらなかさちこ、有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事