ボディケア
2020.9.11

戻らない自粛太り…在宅ワークでひどい肩コリ…withコロナ時代の体トラブルをプロが解決!

マスク肌あれ、戻らない体重、繰り返すニキビ、折れがちな心…コロナによる美容悩み、あなたもありませんか?『美的』読者に緊急アンケート取材。リアルなコメントからのトラブルへの対処法を医師の山崎まいこ先生と、ボディワーカーの森 拓郎さんに教えてもらいました!

“夏疲れ”も加わって活動不足による不調が悪化

「暑さと在宅勤務の増加で、例年以上に今の時期、体の節々にだるさや疲れを感じている人が増えています」とまいこホリスティックスキンクリニック院長・山崎まいこ先生。

その根本原因は“立って動く機会の減少”と話すのは、ボディワーカーの森拓郎さん。
「立つだけでおなかやお尻の筋肉が使われるので、思っている以上に運動量があるのです。つまり、毎日の通勤はしっかり運動になっていたわけで、その結果、足の筋力不足による不調が目立つように。また、歩かないことで骨への刺激が減って骨密度が下がるリスクも。極力立って、歩きましょう!」(森さん)

美的クラブに緊急アンケート!活動不足による「自粛太り」が止まらない!戻らない!

体悩みの原因は?

202010gp216-1
在宅ワークで、2〜3kg太った人が続出!活動量の減少で疲労感も出やすくなったという声も。

Q.食事や程よく運動もしているのに、自粛太りが戻りません!

A.最低でも、通勤に費やす時間分は体を動かしましょう
「普段運動しない人でも、1日の歩数は通勤などで平均7,000歩程。時間にすると約1時間。往復の通勤時間にもっと時間がかかっている人ならば、その分歩くようにしましょう。そうすれば、徐々に戻るはずです」(森さん)

おすすめアイテムはこちら
202009gp213-2
おすすめの運動は踏み台昇降。下りて上がる運動は、歩く倍の活動量になるので効率が良いそう!4段階まで高さの調節が可能。
Ultimate Life GronG ステップ台 3段 ¥3,164

Q.在宅ワークで肩コリでとにかくひどいです

A.合間合間に「肩回し」でコリをほぐしましょう
「イスに長時間座っていると、頭が前に出やすくなり、肩が前に引っ張られます。そうすると鎖骨の外側辺りの肩の筋肉が縮こまって固くなってコリに。筋肉が固くなるのを防ぐには、定期的に縮こまった肩の部分を回してほぐしてあげましょう」(森さん)
202009gp213-28

Q.徐々に太っているのに、今は食べることだけが楽しみ

A.食べるものの質を上げて、運動をしましょう
「食べる楽しみの“質”を変えてみましょう。例えば、栄養バランスの良い料理にこだわって食べれば、気分だって良くなります。抗酸化物質を多く摂取する“地中海食”は、世界的に健康食と注目されているのでおすすめです」(森さん)

Q.ジムに行けなくなってヨガを始めてみたものの、続きませんでした

A.ヨガが向いていないだけかもしれません
「ランや筋トレなど、ジムで行なっているような運動をしましょう。もしくは、人に指導される環境が向いているなら、オンラインで指導を受けながら行うのも手!」(山崎先生)

Q.ストレスや運動不足で、食べているのにどんどんやせます、見た目も不健康に…

A.活動量を増やせば、自然と食欲も上がり健康的に
「動かないとおなかがすかないので、食べているつもりでも食事量は減っているはず。ピラティスなど家でもできる運動で刺激を与えれば、おのずと体は栄養を欲しますよ」(森さん)

Q.おやつを食べないとストレスがたまるように。太りにくく、満足感のあるおやつは?

A.干し芋やスルメなど、かみ応えのあるものがGOOD!
「砂糖控えめで、加工のステップが少ないものを選んでください。口寂しさを感じるなら、スルメや干し芋など、かみ応えのあるもので満足感を満たしてみて」(山崎先生)

おすすめアイテムはこちら
202009gp213-10
鉄や葉酸など、うれしい栄養素がたっぷりの“ナツメ”を低温真空調理法で香ばしい食感に仕上げたスナック。
ビーバイ・イー ベジキッチン ビューティースナッキング ドライなつめ 20g ¥420

Q.ケータイの見すぎでストレートネックが進んでいる気がします

A.首をグーっと伸ばすストレッチでブロック!
「ケータイを見るときはあごが前に出がち。そうすると首の後ろが詰まるので、まずは頭を肩辺りまで後ろに下げる。それから手でクロスするように鎖骨の部分をグッと押さえながら、天井を仰ぎ見るように首を伸ばすストレッチを行ってみてください」(森さん)

 

教えてくれたのは…
202009gp213-44
医師・山崎まいこ先生
やまざき まいこ/まいこホリスティック スキンクリニック院長。あらゆる側面から美を導くホリスティック医療を提唱。

202009gp213-46
ボディワーカー・森 拓郎さん
もり たくろう/運動だけでなく、食などさまざまな角度からボディメイクを提案。著書も多数。

 

『美的』2020年10月号掲載
イラスト/大窪史乃 構成/むらなかさちこ、野村サチコ、有田智子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事