ボディケア
2020.5.11

脱・ペタンコ尻!ボリュームアップをかなえる簡単おしりトレーニング方法

“ペタンコ尻タイプ”は必見!美尻のカリスマ・岡部友さんに、基本のトレーニング後に行うおしりトレーニング”を教えてもらいました。自分がどのおしりタイプかわからない人はこちらからチェックして!

ペタンコ尻タイプは…おしりの上部をさらに鍛えてボリュームアップ!

【STEP4】ヒップスラスト【20回】

イスにもたれておしりを浮かせたら…
20_03_17_0162
おしりを引き上げ2秒キープ!
20_03_17_0164
足は軽く開いた状態で。固定されたイスなどのエッジに肩胛骨を押し当て、もたれるようにして両ひざを曲げ、おしりを少し浮かせる。上体を後ろに倒して背中と床が平行になるまでおしりをもち上げ、2秒間キープしたら元の姿勢に戻る。頭を浮かせ、腰が反らないように常におなかに力を入れておくのがポイント。

 

【STEP5】クラムシェル【左右各20回】

バンドをつけて横向きに寝た状態から…
20_03_17_0166
上のひざを開ききったら3秒キープ
20_03_17_0167
ひざ上にゴムバンドをかけ、床に横向きに寝て両ひざを曲げる。片ひじをついて頭を支え、体重はやや前側にかける。おしりに力を入れて上半身がブレないようにしながら上のひざをできるところまで開き、開ききったら3秒キープして元に戻す。おしりを縮めた結果、ひざが開くということをイメージしながら、左右各20回行って。
 

\ゴムバンドがない人は使い古しのタイツで代用してもOK/
20_03_17_0184

 

教えてくれたのは…
20_03_17_0113
パーソナルトレーナー 岡部 友さん
1985年生まれ、ヴィーナスジャパン代表取締役。高校卒業後、アメリカで運動生理学、解剖学を学び、フロリダ大学在学中にプロアスリートに指導ができる資格“NSCA-CSCS”を取得。2016年に女性専用のフリーウェイトジム『Spice up Fitness』をオープンし、尻トレには特に力を入れている。

『美的』6月号掲載
撮影/城 健太(vale.) ヘア&メイク/佐伯エミー スタイリスト/坂下シホ 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事