ヘアスタイル・髪型
2021.9.11

ロングヘアこそ、似合う前髪アレンジ【簡単12選】

\"\"

ロングヘアとバランスのいい前髪アレンジをご紹介します。伸ばしかけにもおすすめなピンを使ったアレンジやアイロンだけでできる今どきバングなど。

ダウンスタイルを楽しめる簡単「前髪なし」アレンジ【4選】

【1】バカンスにもおすすめロングのリラックススタイル

\How to/

STEP1:ほつれ落ちそうなくらい緩めのウェーブヘアに
25~28mmのヘアアイロンで全体をしっかり巻く。 ライトな質感のヘアオイルを全体へ薄くなじませてほぐし、外国人のくせ毛風のラフなウェーブ感を作る。

STEP2:センターパートにして毛束をすくいねじっていく
分け目の根元から毛束を細めに取って1回ねじる。 すぐ下から毛束を細めにすくい、一緒に束ねてねじる。 これをこめかみまで繰り返す。反対側も同様に。

STEP3:後ろからアメピンを挿して固定する
毛流れに逆らい、後ろからアメピンを挿した方がくずれにくくなる。 他がラフなので、ねじった毛束はほぐさないで。 ヘアアクセもつけず、ナチュラルに装って。


初出:初夏のヘアアレンジ|ダウンスタイルで南国リゾート気分を先取り♪

記事を読む

【2】大人可愛いバレッタ留め

ヘアサロンKATE スタイリスト

MAKOさん

表参道の人気ヘアサロン『KATE』のスタイリスト。美容師歴9年。自身が好きなウルフカットやパーマ、透明感のあるヘアカラーはおまかせあれ。

STEP1:前髪の中央部分から毛束を少し取り出す
「前髪を上げるのは中央部分のみ。おでこを全開にしないのが大人っぽさをキープするコツ。この時、中央部分から少しだけ毛束を取っておくと、ラフな雰囲気になります」(MAKOさん・以下「」内同)

STEP2:前髪を外側にねじっていく
「前髪を外向きにねじって、ボリュームを出します。ねじることで、バレッタがすべり落ちるのも防げます」

STEP3:バレッタを真横から差し込む
「バレッタがフェースラインと平行になるのも、幼くならないポイント。真横から頭のトップに向かって留めます」

STEP4:バレッタを留めた方の耳を出す
「バレッタを留めた方のサイドの髪を耳にかけて、フェースラインをすっきりと見せます。少しだけもみあげを出しておき、ラフ感もキープ」

完成!
前髪から落ちている毛束がカジュアル感を後押し。大人の余裕を感じる前髪上げスタイルに!

初出:目にかかる前髪をバレッタ留めしてキュートに♪|大人カジュアルな前髪アレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 106】

記事を読む

【3】ルーズに崩すのがポイントのねじりアレンジ

STEP1:トップをジグザグに分けて前髪を左右に
「“前髪上げ”を幼く見せないコツのひとつが、左右に分けてアップにすること。トップの分け目をジグザグにして前髪を左右に分けると、いい感じのラフさが出ます」(MAKOさん・以下「」内同)

STEP2:前髪を取る量は分け目から指2本程度
「うっとおしいと感じるのは前髪が目にかかるから。なので、前髪全部を上げる必要はなく、中央部分だけ上げればOK。センターの分け目から、左右指2本くらいの幅の毛束を取ります」

STEP3:前髪を片方ずつねじってからアメピンで留める
「片側の前髪を横に軽くひっぱりながら、内巻きにねじっていきます」

「おこでの端くらいまでねじったら、毛流れと逆方向からアメピンを指します。先に毛束をねじっているので、しっかりと留まりますよ。反対側の毛束も同様に留めます」

STEP4:ねじったところから少しつまみ出してラフに
「STEP3で留めたアメピンを片手で押さえながら、ねじった前髪を少しつまみ出してラフさを出します」

ジグザグ分けしたラインと、つまみ出してルーズに崩した前髪が大人の余裕を感じる仕上がりに。おでこをすっきり見せているのにラフな仕上がりで、大人かわいい前髪上げの完成!


初出:長めの前髪をすっきりと上げているのに幼く見えない! |大人かわいい“おでこ見せ”テク【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 104】

記事を読む

【4】ねじり編みで作るワンサイドアレンジ

LAYMEE デザイナー

中村沙織さん



\How to/

STEP1:顔まわりをねじり編みに
髪全体に緩い動きをつけておく。前髪を9:1で分け、多い方の顔周りをねじり編みに。

STEP2:編んだ部分をくずす
耳後ろまで編んだらしっかりピンで留め、表面の髪をつまみ出してざっくりとくずす。

STEP3:逆側の襟足をねじり編み
髪が少ない方のサイドも2束に取り、襟足までねじり編みにしてピン留め。髪は片寄せに。


初出:ヘアアレンジ|忙しママにおすすめ! ねじって留めるだけの簡単前髪

記事を読む

伸ばしかけの前髪「流し方」【4選】

【1】自然に流してキープできる斜め前髪

ヘア&メイク

サカノマリエさん

色っぽさを引き出すヘア&メイクが得意で、女優からの指名が多い。元美容師ゆえ、髪悩みをカバーしたヘアアレンジはお手の物。ていねいかつ仕事の早さは撮影現場でも一目置かれている。

\How to/

STEP1:ワックスをなじませた指で分け目を変える
「ワックスをなじませた指で前髪をかき分けるように持ち上げて、センター分けしている前髪を横分けにします。前髪を厚めにとってかき上げるようにすると、分け目を変えやすくなりますよ。あと、指にワックスをなじませておくのも、髪を動かしやすくするコツです」(サカノさん・以下「」内同)

STEP2:かき上げた前髪を少量下ろす
「おでこを見せるのが苦手なので、前髪を斜めに流します。前髪の毛量が多いため、全部を斜めにすると重みで落ちやすくなってしまうから、薄めに少量だけ下ろします」

「かき上げた前髪と少量下ろした前髪の境目が割れないように、サイドからチェックを忘れずに」

STEP3:前髪全体をソフトスプレーでキープ
「前髪全体に、ソフトスプレーをつけます。前髪が潰れないように、遠目からふわっとスプレーを」

STEP4:少量下ろした前髪に毛束感を出してカジュアルダウン
「STEP3のソフトスプレーが乾かないうちに、STEP2で少量下ろした前髪をつまんで毛束感を出します。このひと手間で、斜めに流した前髪がカジュアルダウンします」

完成。
前髪の根元がふんわりと立ち上がっているから自然な印象に。薄めに下ろした前髪の毛束感のおかげで、斜め前髪がカジュアルダウン。

\使用アイテム/

■ジョバンニ シャイニーヘアワックス チェリーブロッサム
「パサつきを抑えながら動きのあるスタイリングが作りやすいワックス。オーガニックだから、おでこについても安心です」

価格
¥2,178

■no3 デューサーヴェール 3
「髪を柔らかく自由に動かして、ナチュラル感のあるアレンジスタイルが作れるソフトスプレー。固まりすぎずに髪をホールドしてくれます」

価格容量
¥1,650(編集部調べ) 170g

初出:伸ばしかけの厚めの前髪を自然に流してキープ|きっちり固めずに邪魔にならない前髪テク【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.81】

記事を読む

【2】ふんわり流し前髪

ヘア&メークアップアーティスト

佐川理佳さん

メイクだけでなくヘアの技術も感度も高く、どんな髪質でもおしゃれなヘアに導く達人。今の旬のさじ加減を適切にジャッジ。

Q.前髪をふんわりさせるには?
A.流す方向と反対側にギリギリまでピンで留めて根元を立ち上げて
前髪がつぶれてしまうというのも深いお悩み。根元を立ち上げる乾かし方にプラスして実践したいのがこちらのテク。
「根元をふわっとさせるには、一度根元のくせを取ってから流したい方向と逆の方向に留めておくと、本来の方向に流したときにより根元が立ち上がりやすくなります。この法則、ぺたんこさんは覚えておくと便利ですよ」(佐川さん)

\How to/

STEP1:流したい方向の逆サイドを留めておく
スタイリング後、いつもの分け目の逆サイドに分け目を作って反対側に前髪を流してフラットピンで留めておく。

STEP2:出かける直前にピンを外してほぐす
ピンを外したら、前髪の根元を指先で左右に振ってニュートラルにしてから、反対側に流して整える。

完成。


初出:梅雨時期の前髪|湿気に負けないふんわり前髪を作る簡単テクニックをH&Mが解説

記事を読む

【3】うざバングの流し前髪

\トライしたのは…前髪なしモデル 土屋巴瑞季さん
強い生えぐせはなし。仕事柄、どの方向にも分けやすいように、特別な分け目は作らず、毎日何となく違う位置から分けている。

Point

・鼻ライン辺りでレイヤーを入れているため、それが前髪風になって軽やかに顔にかかる。
・シースルーの毛流れが気負わない印象だから、仲良しの友人たちと会うときにぴったり。

\How to/

  1. いつもよりさらに横位置から分ける。
  2. 前髪は下ろしつつサラッと流して、あえて邪魔に作る。


初出:邪魔な前髪が今っぽい! リラックスムードたっぷりのナチュラル前髪

記事を読む

【4】 知的な印象のボリューム前髪

\トライしたのは…前髪ありモデル 松山亜耶さん
カットも右分けになるようにしているので、意識することなく分かれてしまう。逆分けにすると、ボリュームが出て違和感があるそう。

Point

サイドの一部が前髪になるため前髪に長さと厚みが生まれ、ほんのりクールなイメージが浮遊する。

\How to/

  1. いつもの分け目より横位置で9:1になるように分け、丸みをつけながら流す。
  2. おでこの生え際にハードスプレーをつけておくと、フワッと立体的に仕上がる。


初出:前髪の分け目を変えるだけ! 知的な印象のボリューム前髪アレンジ

記事を読む

繊細で華やか「編み込み」アレンジ


STEP1:トップから前髪を斜めにもってきて適量取る
全体を8:2に分け、8の方で前髪とサイドの毛束を取る。後ろの髪としっかり分けておくと、編み込みしやすい。


STEP2:取った毛束で片編み込みをしていく
まず3つ編みを作り、ひと編みするごとに後ろの毛を少しずつ取って編み込んでいく。くずれないようタイトに。


STEP3:耳上でピン留めして固定する
耳のラインに沿う形で留める。1度で留まりづらかったら、アメピンで固定してから飾りピンをかぶせてみて。

【TOP】

【SIDE】


初出:簡単前髪アレンジにトライ♪ サイドバーン編み込み

記事を読む

クールですっきりした印象の「アップバング」

【BEFORE】

Point

“なんだかイイ女”を演出できるかき上げ前髪だけど、おでこを全開にすると、強さが前面に出やすく。こめかみ辺りにちょろっと毛束を残すことで、抜け感と柔らかな色っぽさをプラスして。

\How to/

STEP1:ウエット感のあるかき上げが今っぽい!
ヘアオイルをなじませた手のひらを生え際に当て、後方へなでつけるように流す。

STEP2:ストレートアイロンで毛先にニュアンスづけを
こめかみから少量の毛束を引き出し、内側に“く”の字に曲げるようにくせづけて。


初出:「あれ? 色っぽくなった?」前髪をちょっと変えるだけで“なんだかイイ女”を演出

記事を読む

ストレートアイロンで作る「こなれ」前髪アレンジ【2選】

【1】ふわっくる前髪

【BEFORE】

Point

まるでくせ毛のような、くるくるっと柔らかに弾むカール感で、華やぎとしゃれ感のあるムードにシフト。ストレートアイロンで巻く際に2段に分けることで、立体感のあるカールを作れる。

STEP1:前髪全体をくるんと内巻きにする
まず前髪全部をストレートアイロンで挟み、手首を利かせて前方向に巻き込んで。

STEP2:表面の髪をしっかり巻いてふわっと!
表面の髪は毛先を内方向に曲げるようにくりっと巻く。後は指先で根元から散らして。


初出:前髪ほんのちょっと変え、だけで魅力的&新鮮な印象に!「ふわっくる前髪」マジック

記事を読む

【2】厚みセンター分け前髪

Point

ふんわりボリューム感のあるセンター分け前髪は、今、注目のスタイル。おでこを出しつつも、こめかみ周りは覆って重みを出すことで、まろやかな女らしさを加味。毛先を外方向に軽くハネさせて抜け感を。

STEP1:前髪全体を毛先からくるんと内巻きにする
ストレートアイロンで、前髪全体を根元から毛先まで巻き込むように挟んだら、前方向に回転させて。


STEP2:毛先を外方向へ曲げるようにスタイリング
ヘアワックスをつけた指でざっくりセンター分けに。根元から毛束をつまみながら毛先をくせづける。


初出:新年度は“前髪”で簡単イメチェン♪ アイロン1つでできる「厚みセンター分け前髪」

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事