カヨッキズム
2016.9.23

【ズルいコスメ vol.12】まんまと「すっぴん」を装える 女の武器、消える〝肌溶けコスメ〟

天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.9
誰でも美しい太眉が描ける軽め仕上がりのブロウパウダー
若見え&小顔見え効果の太眉にしないのは、女の損です!

今秋は濃密メークが台頭しています。まぶたにグラデーションとか、顔周りにシェーディングとか、人気の赤メークに至っては、真紅からレンガ色までカラーレンジが拡大されたりと、メークを存分に楽しめる時代になってきました。その一方で、時代と逆行するようなブームが息づいているのも確かです。それは“肌溶けカラー”を使ったメーク。のせた途端にスッと肌に同化して消えてしまうメークのことです。これ、ついているの? とメークする度に疑惑の念にかられる程の薄づきテクスチャーや、ぼんやりとした曖昧な色で、すっぴんを装いながらさりげなくメーク効果を発揮してくれます。まさに“ズルいコスメ”を超えた“だましコスメ”で、「メークをしていないのにキレイ」風を実現。濃密メークで大人っぽさを表現したら、ときに肌溶けコスメを使ってすっぴん顔を装ってみる。そのギャップであなたの魅力は倍増。濃密メークが流行る今期だからこそ、この肌溶けメークを箸休めにしてくださいませ。

そのズルをかなえるコスメ

今月聞かれたコスメ

ポーチから出して人前でつけると必ず反応されます

ポーチの中に入れておくだけで上がるかわいいコスメがあります。ランコムのコスメは特に多いです。最近ではクッションブラッシュスプティルがそうでした。そしてまたまたキュートなコスメが! ソニア リキエルとコラボしたリップクレヨン! シアーとマットのふたつを楽しめて、どちらも仕上がりが自然。限定品だから、お早めに!

ランコム パリジャンリップ ルクレヨン A02プ

シアーとマットのふたつの仕上がりが楽しめる、デザインがかわいいクレヨン。このローズ色は発色が自然なのに、華やかな印象になります。全3色¥3,600(限定発売)

美的10月号掲載
撮影/吉澤康夫(静物) デザイン/GRACE.inc  企画/石山照実(Beautyeditor) 構成/天野佳代子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事