渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2019.4.25

中世ヨーロッパ貴族も愛用!新オーガニックソープ「ザ・パーフェクトアンカー」に注目【渡辺佳子さん連載 Vol.163】

今回は新オーガニックソープのブランド「ザ・パーフェクトアンカー」をご紹介します。

20年以上かけて世界中のさまざまな石けんを手にしてきた日本の会社が、「これ以上のものはない!」と確信できるものに出逢いました。それがこの「ザ・パーフェクトアンカー」。中世ヨーロッパのカステリア王国で王侯貴族が愛用していた、植物オイル主体のカスチールソープの製法で作られています。

100%天然成分で無添加、きわめて認証基準が厳しい「オレゴンティルス」認定を受けたオーガニック素材を用いています。
Layout E1

合成界面活性剤や保存料、着色料などの合成添加物はいっさい不使用。

さらに、アメリカ産製品なのですが、今回の発売に向け日本人の肌に合うようにアレンジしてもらっているそうです。

Print
3 ピンクグレープフルーツ

Print
11 レモングラス&オレンジ

Print
31 ブラックスプルースブレンド

容量が2種類ありまして、236ml ¥1,000(税抜)、944ml ¥3,600(税抜)。
バランスよく配合された洗浄成分(オーガニックのオリーブ種子油、ヤシ油、ヒマワリ種子油)、美肌成分(アサ種子油、ホホバ種子油、シア脂油)が、しっとりすべすべの優しい洗い上がりをかなえます。バスルームに漂うそれぞれのエッセンシャルオイルの香りがとても心地よく、シャワーを浴びるのが楽しくなります。

ご紹介したもののほかに香りは、6 ラベンダー、16 ローズマリー、23 ペパーミント、24ティートゥリー、そして香りづけのない 1アンセンティッドもあり。買い求めやすい価格になっているので、香りを複数揃え気分によって使い分ける、ナチュラル好きな人にプレゼントするなどの用途に最適だと思います。なにはともあれ、ぜひ1本手に入れてお手入れルーティンに加えてみてください。

より詳しいことは=>https://theperfectanchor.jp

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事