渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2016.3.23

【渡辺佳子さん連載 vol.88】付属のクロスもやわらかでキュートなちどりやのクレンジングバーム

昨年から流行ってきたバームでクレンジングの流れが、今年はますます広がっていますね。とくに植物成分を使うのが得意なナチュラルコスメブランドで、次々とクレンジングバームの新製品がローンチしています。クレンジングバームは、肌にのせると体温でとろけるように広がってオイル化し、汚れを包み込んで拭き取ることができるもの。最近は拭き取り用の布を一緒に販売してくれるブランドが増えていて、布で蒸らすことによって汚れがより浮き出る感じがあります。しかもシャワーやお風呂時に簡単にクレンジングできてしまうので、日本人のライフスタイルに取り入れやすいアイテムだなと思います。

ちどりやの新製品からもタイムリーに、日本のコスメらしくユズ種子油を加えたクレンジングバームが出ました!
88chidoriya1 88chidoriya2
ちどりや クレンジングバーム/ユズ種子油
15ml トライアルサイズ ¥1,250、60ml 標準サイズ ¥4,800(ともに税抜)

ベースはオリーブ油、ブドウ種子油、ホホバ油、ユズ種子油。それぞれ肌になじみやすいオイルを用いています。それぞれ特徴があるため、配合バランスが重要だとか。「配合バランスとともに、取り扱う際の温度も大事です。何度も試作を繰り返して最適なバランスと製造方法にたどりつきました」と、ブランド創始者であり製品開発者でもある堀切朋美さん。

詳しく伺ってみると、「シアバターとミツロウはある一定の温度でないと溶けないのですが、ベースのオイルもそれに合わせて温度を上げてしまうと、純度の高いオイルの栄養分やうるおい成分が乏しくなってしまうのです。ですので、それぞれのオイルの性質に合った、中身を壊さない温度でミツロウやシアバターに混ぜていくことがとても大切なのです」とのことでした。

そうしてできあがったバームはこんな色をしています!

88chidoriya4

「今回、私が初めて取り入れたユズ種子油は保湿性が高く、美白への期待もあって選んだのですが、それ単体だけではなく、毛穴の汚れを浮かし出す作用の高いホホバオイルや抗酸化作用に優れたブドウ種子油、ビタミン豊富なオリーブオイルなどを適量ずつ足すことで、それぞれの役割をかなえながらクレンジングができるような設計にしてみました」(堀切さん)

使ってみますと、他のブランドのバームと比べてもっとやわらかく、ほんわりした感触です。そしてもっちりとした感じで肌へ密着していきます。何といっても癒されるのがその香りです。オーガニックのエッセンシャルオイルをブレンドして香りづけがされています。使われているものは、グレープフルーツ油、オレンジ油、ベルガモット油、ラベンダー油、タンジェリン油、ジャーマンカミツレ油、レモングラス油、クラリセージ油。「各アロマオイルの特徴と相性を考えたうえで調合しました。スキンケアに向く作用を持つものと気分を清々しく落ち着かせ、幸福感を高めてくれるものの組み合わせです」(堀切さん)

また、このクレンジングバームには、拭き取り用3重オーガニック コットン+シルク ガーゼがついてきます。特製でふんわり「これなら肌を傷めずにすむから助かる♪」という肌触りです。素材はオーガニックコットン。

天然素材のシルクを使ったシルクロールコットンは、ふんわりやわらかくするために撚り(より)を少なくかけて作られています。ただし、糸の撚りが少ないと毛羽落ちしやすくなるので、シルクを巻き付けて糸を補強しているそう。オーガニックコットンだけですと手触りがゴワゴワしがちなのですが、シルクを巻いてあることで生地に光沢感としなやかさが出せるとのことです。

88chidoriya5 88chidoriya6

また、国産のタオルメーカーさんの持つ特許技術使用の「新バイオ精錬加工」というものにより、化学薬品を使わない加工が実現したのだそうです。ガーゼ生地が3重に重なっている構造にして、よりボリューム感をアップ。「3重のいちばん上の面がレース模様になっていて、その凹凸がお化粧の汚れを落とすときに役立つという工夫をしてみました」と堀切さん。

クレンジング後の肌は、もちもちでしっとり落ち着きます。使っているときのはんなりとした香りも、また使いたいという気持ちにさせられます。バームというと冬のものと思う人もいるかもしれませんが、洗い流すものですし、そもそもベタつくという感触ではないのでいつでも使えると思います。今や年間通してエアコンが入っている時代ですので、クレンジングで乾燥させないことはとても大事。特に乾燥が気になる肌の人は、一度使ってみるとケアの後肌の違いがわかると思います。

 

ちどりやに関する詳細はこちらへ=>http://www.kyotochidoriya.com/

 

 

 

■最新美容情報はインスタグラムで発信中  アカウント: twi_tkmk

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事