田中みな実・花が言うには。
2021.10.23

田中みな実さん「赤茶色のコスモスの花言葉に『ギョッ』」|花が言うには。 Vol.3

\"\"

季節の花とその花言葉から連想されるメイクを紹介していく田中みな実さんの連載。今回も花にまつわる物語もお楽しみください。

【今月の花】コスモス/花言葉「乙女の純潔」

202110gp32-2
“自らを犠牲にしてまで貫きたい恋。また、そんな風に誰かを好きになれるのかしら”
か細く伸びた茎の先に可憐な花を咲かせ、秋風に揺れるコスモスの群生は見る者の心にふわりと温かな光を灯してくれる。一輪で主役級の存在感を放たずとも、つつましく佇む様には思わず目を奪われる。

花言葉は見た目に違わず“謙虚”“調和”“愛情”そして“乙女の純潔”。互いに好意を寄せていた少年と少女が、少女にしつこく言い寄る男から身を守るため、共にコスモスの花に姿を変えて純潔を守り抜いたという逸話に由来しているのだとか。花になってしまっては一生愛し合えないというのに。なんて清潔なふたり。

何年か前、いただきもののブーケに赤茶色のコスモスが入っていて、チョコレートのような甘い香りに興味をそそられ花言葉を調べると“恋の終わり”と知り、ギョッとした。あれは、終わらせてもいい程守り抜きたい大切なカンケイということ? 解釈は人それぞれ(笑)。

―――written by Minami Tanaka

使用アイテム

202110gp32-1
A.自然な陰影を生み出すグレイッシュブラウン系アイパレット。
カネボウ化粧品 ケイト 3Dプロデュースシャドウ GY-1 ¥1,540(編集部調べ)
3Dプロデュース シャドウの詳細はこちら

B.チョコレートブラウンのマスカラ。
hince ニューアンビエンス カラーマスカラ G002 ¥2,200

C.可憐でフレッシュな印象へ導くピンクチーク、ハイライト、シェードカラーのセット。
RMK プリズマティックラスター フェイスパレット 02 ¥6,050 (11月3日限定発売)

D.透け感発色で引き締まりすぎないダークブラウン。
かならぼ フジコ 仕込みアイライナー 01 ¥1,628
仕込みアイライナーの詳細はこちら

E.温かみと洗練を両立したイエローベージュ系リップ。
エトヴォス ミネラルルージュ キャラメルべージュ ¥3,300(限定品)
ミネラルルージュの詳細・購入はこちら

メイク方法

「儚いだけではない、コスモスの凜とした美しさをスモーキーカラーで表現」
ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん

202110gp32-3
EYE
Aの左上をアイホールと、ノーズシャドウとして眉頭から目頭のくぼみにかけて薄く入れた後、右上を二重幅へ重ねる。上まぶたのキワ全体にDを引く。目尻よりもやや長めに引いて。Cの下のピンクを涙袋へ薄くのばし、可憐さをプラス。仕上げにBを下まつげへ。上はノーマスカラ。

CHEEK
大きめのチークブラシにCの上をとり、頬骨の下、エラ周辺、こめかみへ薄く入れてシェーディング。下のピンクを頬骨の上へ楕円状に広げ、中央のオフホワイトを頬骨の高い位置、鼻先、上唇中央の山の上へ重ね、骨格を引き立てる。

LIP
Eをリップブラシにとり、唇の輪郭をきちんととってからじか塗りで内側を塗りつぶす。
202110gp32-4
PROFILE
たなかみなみ/女優・フリーアナウンサー。公開中の映画『マスカレード・ナイト』に出演するほか、11月には自身初の主演映画『ずっと独身でいるつもり?』も公開を迎える。

 

『美的』2021年11月号掲載
撮影/吉田 崇(人物)、李 有珍(aosora・静物) ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/小原優子(人物) 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事