Other
2010.8.16

西の国から美的通信vol.14 とっておきのエステ付き宿泊プラン@長崎

A.(写真上)客室のバスタブで足浴中。 B.(写真中央)ケアに使う「INCA OIL」。オリジナルのブレンドオイルは、リラックスとウッドの2種類。 C.(写真下)客室エステは客室で!
D.手の平の腹で心地よい圧がかけられるソフトタッチに癒される。
E.(写真上)いろんな種類の果物がのっているフルーツタルトとレッドジンガ—。 D.(写真上)ヒアルロン酸入りオリジナルカクテル「ジャパニーズニューティー」。
G.プレミアラウンジ内の酸素バー。酸素バーは有料(チューブ代¥300、10分¥500)だが、ラウンジ内でのソフトドリンクは無料。
H.長崎限定オードパルファム「マダム・バタフライ」。発売元は(社)長崎国際観光コンペンション協会で、製造元は資生堂。長崎と資生堂のコラボ商品。

キレイになりたい女性必見!
とっておきのエステ付き宿泊プラン@長崎

夏真っただ中。みなさんの中にはただいまバカンス中、という方もいらっしゃるかもしれませんね。「え、夏休み? 私には何の予定がない…」。そんなあなたに、今回はとっておきの情報をお届けします♪
大河ドラマ『龍馬伝』の影響もあって、街そのものが龍馬熱にわいている長崎。そりゃー、主人公を演じている福山雅治さんも長崎ご出身ですからね。「長崎まちなか龍馬館」、「長崎奉行所・龍馬伝館」など龍馬にまつわる新しい施設も続々とできて、地元をあげて応援しているのが分かります。その甲斐もあって、長崎にはたくさんの人たちが訪れているようです。

歴女ならずとも、歴史を探索する旅は楽しいものですが、歩きまわっていると足はパンパン。とりわけ、長崎は日本一坂の多い街です。普段使わない筋肉を使うと、疲れもハンパではありません。そこでおすすめしたいのが、『ベストウェスタンプレミアホテル長崎』の女性プラン。その名も“キレイになりたい女性のための宿泊プラン”です。客室でアロマテラピーマッサージが受けられると聞いて、早速、長崎へ飛び存分に満喫してきました。

長崎の観光を楽しんだ後、チェックインしてすぐにケアが受けられるように事前予約していると、“トントン”。客室に出向いてくださったのは、「メディカルアロマテラピースクール&サロン ラ・プラント」を主宰する本田邦子さん。ケアをやってくださるセラピストさんです。
お願いしたのは、足と背中のトリートメントがセットになった「アロマテラピーボディトリートメント・背面50分」。紙パンツ一丁になってバスローブをはおった後、バスタブにお湯をためて、まずは足浴。本田さんによれば、足浴を5分するだけでも全身の血行がよくなるとのこと。なるほど! こういったことが気軽にできるのも、客室のケアならではなのかもしれません。

続いて、簡単なカウンセリングを受けながらケアに使うオイル選びを。オーガニックの上質なホホバオイル「INCA OIL」をマザーオイルにしたリラックスブレンド、もしくはウッドブレンドから選びます。リラックス〜はどちらかといえば、柑橘系のさわやかな香り。私はリラックス〜を背中に、ウッド〜を足に使ってもらうようにお願いしました。ソフトタッチの足裏面のマッサージは、部位によって指の腹などを使って丁寧に施術してくれるのですが、なかでも足裏を手の平の腹部分でタッチするケアが気に入りました。もちろん痛くもなく、こそばゆくもない、なんとも心地のよいタッチは初めての感覚です。
足裏のケアが終わると、足全体の老廃物を鼠径(そけい)部に流し込むようにマッサージ。その後、背面に移るのですが、腰から右肩、左肩と末梢神経に沿って優しくマッサージしながら、背面の老廃物を腋窩(えきか)リンパ節へ。アロマの香りが充満した客室のケアは、思わずウトウトしてしまうほどの贅沢な時間でした。宿泊客によっては、就寝前にこのケアをお願いする人もいるらしく、そっかぁ…ケアを受けた後にすぐに眠りにつけるのも、客室ケアだからこそ可能だと納得。次回はその時間帯にお願いしたいと思ったのでした。

この「キレイになりたい女性のための宿泊プラン」。この客室エステのほかにも、なんとウェルカムスイーツ(写真E)、もしくはおやすみドリンク(写真F)付き。ビタミンCたっぷりの果物入りタルトに、ヒアルロン酸入りのカクテルと…キレイになるためのエッセンスがさりげなく入っている点も見逃せません。
そのうえ、11階のプレミアラウンジでは、アロマテラピー酸素バー(有料)が楽しめます。ハーブやフルーツの香りがする40〜50%の高濃度酸素を鼻から吸引するのですが、これがなかなか。たった10分の吸引でも、思いのほかすっきりリフレッシュすることができました。

ホテルライフで重要なのが、アメニティ。特に私の場合、アメニティグッズというよりも、使われているリネンとタオルの質感が重要です。その点、同ホテルのバスタオルは、世界でも最高品質を誇るサンホーキンバレー産の1850紋目のものを使用。どうりで肌触りがムチャクチャいい! 思わず頬ずりしてしまったほどです。
また、リネン系もパーケル織(コーマ糸)使用で、シルクのような優しい肌触りでした。グッズ関係もほかのホテルと一線を画した品揃えで、聞けば女性スタッフの知恵とアイディアを集結したものなんだとか。そうそう、ヘアケア剤にタカラベルモント社のルベルコスメティックの商品が揃っていたのにも驚きました。こういったラインナップは、レディースフロアならではのものらしく、まさにキレイになるための特別感があって女心が大いにくすぐられます。

この「ベストウェスタンプレミアホテル長崎」の“キレイになりたい女性のための宿泊プラン”は、2010年9月末までの特別プラン。気になる料金(〜2010/8/21)は、平日1名1室¥23,500、2名1室(一人)¥18,500、3名1室(一人)¥17,000(※休前日は¥1,500アップ)で、2010/8/21〜9/30までの料金が、平日1名1室¥23,000、2名1室(一人)¥18,000、3名1室(一人)¥16,500(※休前日は¥1,000アップ)。
一人でゆっくり過ごすのもよし、仲良しの友人らと過ごすのもよし! いずれにしても、リラックスできる極上な時間が過ごせるに違いありません!

≪番外編とっておき情報≫
ホテルの売店、あるいは長崎市内の観光名所でよくみかけたのが、長崎限定のオードパルファム(2700円)と、あぶらとり紙(420円)の「マダム・バタフライ」(写真H)。ちょっと香りを嗅いでみたのですが、上品で濃厚なバラの香りがするオードパルファムでした。長崎に行った際に、おみやげにいかが?

<取材協力>
ベストウェスタンプレミアホテル長崎
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/
メディカルアロマテラピースクール&サロン ラ・プラント
http://laplant.michikusa.jp/
財団法人 長崎国際観光コンペンション協会
http://www.at-nagasaki.jp/nitca/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事