大高博幸さんの 肌・心 塾
2019.5.15

蒸し暑さを吹き飛ばす、ひんやりコスメ大特集 ―― ボディ & ヘアケア篇 ―― 【 大高博幸さんの肌・心塾 Vol.502 】

昨日に引き続き、本日は ひんやりコスメ、ボディ & ヘアケア篇です。いろいろ試しながら、特に 充実していると感心したのは、ハウス オブ ローゼの ミントリープ シリーズでした。また、昨年 好評を得た Vol.456 に引き続き、ラサーナとアリミノの クールタイプのヘアケア 新バージョンも要チェック!
では、スキンケア篇 同様、サクサクッと進めます。価格は勿論、全て税抜表記です。

20180526%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e5%85%a87%e7%a8%ae%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e6%ad%a3%e6%96%b9-1

ハウス オブ ローゼ ミントリープ シリーズ ( 全て 5.25 ~ 8.31 期間・数量 限定発売 )
クール ボディソープ 300ml ¥1,300
非常に冷たい感触の全身用洗浄料。ゆっくり洗っていると寒くなってくる…と言ってもオーバーではないクーリング効果。ヤシ油由来の洗浄成分を用いているため、すっきりする割に後肌は滑らか。個人的な応用法ですが、バスタブのお湯に入れて、バブルバスとして入浴するのも◎。
クール ボディローション 200ml ¥1,500
センセーショナルなクーリング効果で、入浴後の肌を すっきりと整える全身用化粧水。みずみずしいテクスチャーが全身に広がり、保湿しながらサラサラ肌に。足の裏 & 指の間にも なじませると、気のせいか 体が 軽くなる感じ。
クール シャンプー n 250ml ¥1,500
髪と頭皮に潤いを残しながら、汚れ・皮脂・ムレ感を爽快に洗い流してくれるヘアケアシャンプー。シリコンフリー処方でいてリンス不要。洗い上がりの髪は軽やかサラサラ。
クール スカルプ スプレー 100g ¥1,500
熱が こもりやすい夏の頭皮を、氷点下のスプレーで素早くクールダウンする 頭皮用収れん化粧水。これは隠れた人気アイテム。
その他、同シリーズの『 クール ボディシート 』( 全身用拭き取りローションシート。20枚入り ¥600 ) 、『 クール ボディスプレー 』( スプレータイプの全身用収れん化粧水。100g ¥1,300 ) 、『 クール U V ジェル 』( SPF 50+/PA++++ の全身用日焼け止めジェル。40ml ¥1,500 ) もチェックして。

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bc02

ハウス オブ ローゼ アロシャリット ボディジェル 140g ¥1,500 ( 7.1 ~ 9.30 期間・数量 限定発売 )
常温でも 冷やしても 凍らせても使える、アロエベラ etc 配合の全身用保湿ジェル。放熱処方の氷化ジェルが、独自のシャリ感を実現。
詳しくは、www.houseofrose.co.jp/ 、または 0120-12-6860 へ。

%e3%83%a9%e3%83%87%e3%83%a5%e3%83%ac

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ トロピカル ボディソルベ 120g ¥2,500 ( 6.7 より限定発売 )
シャーベットのように冷たい感触の全身用保湿ジェル。みずみずしく伸びた後、マットな質感のスムースパウダーの効果で、サラスベ肌に整います。香りは、パイナップルをアクセントにした フルーティフローラルスイートノート。
詳しくは、www.lm-laduree.com 、または 0120-766-996 へ。

%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89

ナチュラルアイランド ( 共に好評発売中 )
カレンデュラ 花束ボディジェル リフレッシュハーブ 和ハッカ & ベルガモットの香り 200ml ¥3,200
ウォータージェル状の、みずみずしい全身用保湿ジェル。程よいクーリング効果で肌を引き締め、潤いとハリを与えてくれます。配合された〝 ハーモナイズハーブ 〟が、汗や皮脂のニオイを爽やかな香りに変える効果もあり。
自然な、あしやすめ。 100g ¥1,700
疲れて むくんで だるい脚を、すっきりと軽快にリフレッシュするジェルクリーム。程よいクーリング効果と共に、保湿・消臭効果を発揮。香りは、北海道産〝 和ハッカ 〟の、優しい甘さのある 透き通るようなフレッシュノート。
詳しくは、island.natural-s.jp/ 、または 0120-929281 へ。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9

クラランス レッグ リフレッシング ローション 125ml ¥4,500 ( 好評発売中 )
ブランド日本上陸時以来のロングセラー、クーリング効果で疲れた脚をリフレッシュさせる レッグ用乳液。特に、ふくらはぎと土踏まずに擦り込むと効果的。日中は、ストッキングの上からも使用可。僕は約 30 年間に、少くとも 100 本は使用。モイスチャーマスクにミックスして、疲れた顔のケアに使っていたコトもあります ( 笑 ) 。
詳しくは、 www.clarins.com 、または 03-3470-8545 へ。

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3

バスクリン ( 共に好評発売中 )
きき湯 清涼炭酸湯 ミントの香り ( 医薬部外品 ) ボトル 360g、詰め替え用 480g、分包 30g ( 全てオープン価格 )
全身を芯まで温め、疲労や肌あれを和らげてくれる、温泉ミネラル + 炭酸ガス + クーリング成分 etc 配合の タブレット状薬用入浴剤。温まりながらもクーリング感が心地よく、従来品の香りと色が苦手だったという方々にも、一度は試してほしい新処方。お湯は 透明なブルーになります。
バスクリンマルシェ ミントの香り ( 医薬部外品 ) 480g ( オープン価格 )
自然由来の原料だけで作られた 粉末状の薬用入浴剤。有効成分は 天然ミネラル ( 乾燥硫酸ナトリウム ) 。塩素除去剤の お湯をまろやかにする効果も◎。お湯は 透明な黄色になります。
詳しくは、www.bathclin.co.jp/ 、または 0120-39-8496 へ。

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

ハーバー研究所 ( 共に 6.24 限定発売 )
さわやかハーバルボディシャンプー < ハーバルシトラスの香り > 350ml ¥1,800
クーリング成分 + コンディショニング成分配合で、全身のベタつきや汗のニオイを すっきりと洗い上げる全身用シャンプー。
さわやかハーバルシャーベットジェル < ハーバルシトラスの香り > 180g ¥1,800
シャーベット感覚の全身用保湿ジェル。入浴後の肌を瞬時にクールダウンし、皮脂吸着パウダーが サラサラ肌をキープ。
詳しくは、 www.haba.co.jp/ 、または 0120-16-8080 へ。

%e3%83%a9%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8a

ラサーナ ( 全て 6.1 限定発売 )
海藻 海泥 シャンプー クールタイプ 230ml ¥1,600
海藻 海泥 トリートメント クールタイプ 170g ¥1,600
クーリング効果と共に、ヘッドスパ & ダメージ修復を果たす シャンプー & トリートメント。ブルターニュ産の海藻エキス、海泥、アミノ酸系成分による処方が 濃密なタッチで、単に すっきり さっぱりする製品群とは一線を画す使用感。トリートメントは、2 ~ 3 分以上 おいてから すゝぐコトをオススメします。
海藻 ボディソープ クールタイプ 480ml ¥1,600
海藻と植物の力で、肌にハリと潤いを与えながら、クールに浄化してくれるボディソープ。程よいクーリング効果 + アミノ酸系さらさらパウダー + シトラスミントの香りの相乗効果で、心身共にリフレッシュ。
詳しくは、www.lasana.co.jp/ 、または 0120-78-8682 へ。

%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%8e

アリミノ ミント シリーズ ( 全て 4.22 より発売中 )
スパークリングシャンプー クール 180g ¥2,500
従来品よりもクーリング成分を増量し、爽快感をアップさせた ヘア & スカルプシャンプー。美容成分配合により、モッチリとした炭酸泡が 摩擦を防ぎながら、髪と頭皮を洗い上げてくれます。シャンプーのみの使用で、滑らかサラサラ 指通りのよい髪に。
スパークリングスプレー 40g ¥1,000 / 160g ¥2,000
炭酸配合の頭皮用クーリングスプレー。地肌のベタつきを解消し、ドライヤーの使用中も指通りがスムース。
その他、フローズンタイプのミントシャンプーやミントマスクも要チェック。
詳しくは、www.arimino.co.jp 、または 03-3363-8211 へ。

他にも いろいろ ありそうですが、今回は こゝまで。
では皆さん、今年の夏も 爽やか & 快適に お過ごしください

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
biteki-m@shogakukan.co.jp
( 個別回答はできかねますのでご了承ください。)

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事