大高博幸さんの 肌・心 塾
2017.1.20

肌の透明感と白さを取り戻すベストな 1 品を教えて! アトランダム Q & A No.70 【 大高博幸さん連載 Vol.379 】

Q こんにちは。初めて Q させていたゞきます。先生の記事を真面目に読むようになって 10 年以上になります。私の愛用品は 先生のリピートアイテムが主体になっていて、おかげで肌状態は上々 ( 笑 ) 、感謝すると共に、とても嬉しく思っています。
But、昨年暮れから正月にかけて 少し日焼けをしてしまい、今は 肌色が沈んでいる状態です。サンスクリーンはモチロン使っていましたので、日焼けと言っても うっすらですが、首すじは 顔よりも さらに一段 ダークに見えます。顔と首の肌色を元に戻すために 1 品だけプラスするとしたら、何がベストでしょうか? 先生のイチオシを教えてください。よろしくお願いいたします。( ユーコ、32 歳、ドライで 少しセンシティブスキン、ミュージシャン )

A 僕の記事を 真面目に読んでくださっているとのコト、ありがとうございます!
ユーコさんは どこか南の国へでも旅行なさったのでしょうか? 僕としては その辺りも知りたいところですが、状況によっては サンスクリーンを使っていても 日焼けしてしまうケースってあるんですよね。念のため、充分な量のサンクスリーンを、顔・耳・首に しっかりと塗るコトを 忘れずにいてください。
さて オススメの 1 品ですが、「 これはベスト! 」と確信している美白製品があります。それは……

02

スキンケアファクトリー myEVERY + C ローション 60ml ¥3,500( 税別 )
水溶性ビタミン C 誘導体 ( 皮膚科やスキンケアサロンで最も多く使われている リン酸型 ビタミン C 誘導体 ) を高配合した ビタミン C ローション。

ビタミン C 本来のパワーを発揮させるため、使用前に ユーザー自身の手で ビタミン C 粉末を化粧水に溶かして使用する 2 剤式 ( 用時調整タイプ ) を採用。防腐剤等の 肌にとって余分な成分は無配合。粉末溶解後 ( 溶かして混ぜた後 ) は、冷暗所で保管して 2 ヶ月間 使用可能 ( 有効 ) 。スプレータイプなので、1 日に何度でも 簡単に使用できます。

使用目的は、シミ・くすみ ( 美白 ) 、シワ ( コラーゲン生成 ) 、アンチエイジング ( 抗酸化 ) 、抗炎症。その他、皮脂分泌抑制、毛穴収縮作用があり、ニキビ対策にも効果的。
テクスチャーは、ビタミン C 特有の つっぱり感・ひきつり感を抑えた、さっぱりサラサラの後肌 ( その後、スキンタイプに適した保湿ケアが必要です ) 。
パッケージングは、酸化させないために アルミパックされたビタミン C 粉末、化粧水が入ったボトル、スプレーポンプ + スポイトの別収納。化粧水が入ったボトルに ビタミン C 粉末を入れて よく振って混ぜ、スプレーを取り付けて 使用します ( 一度セットすれば、そのまゝ最後までスプレー使用が可能です ) 。
詳しくは、www.myevery.jp 、または 0120-055-033へ。

この製品は 以前から発売されていたようですが、僕が 初めて使ったのは 昨年 10 月末でした。最初は「 ちょっと面倒 」と思いましたが、説明書が分かりやすく親切で、その通りにしてみたら「 面倒どころか、ちょっと楽しい 」と感じたのが 第 1 印象……。

この種の製品は 肌に つっぱり感を与えるのがフツーですが、「 これは そうでもない 」というのが、第 2 の正直な印象でした ( モチロン その後の保湿ケアは、いつもの 1.2 倍ほどにしましたけれど ) 。ミストの肌あたりも良かったので、それから毎晩 ( 僕自身のスキンケアルーティンに合わせて 1 日に 1 回 ) 継続使用しました。効果実感を早く得たいと考え、繰り返しスプレーしていたため、最初のボトルは わずか 10 日でカラっぽに……。

僕自身は 美白ケアには熱心なタイプではないし、今回も お試しのつもりで使い始めたので、フツーならば そこで終了 となるはずでした。But、なぜか 使い続けたくなってしまい、リピートするコトに。それは 多分、肌の透明度が多少なりともアップしたためと、肌のキメが向上し、潤いとツヤも保たれたからだと思います。

その後、11 月末に 僕のファンの方々 約 40 人を対象とする スポンサーなしのビューティパーティを開催した際、この製品を 皆さんに御紹介しました。ミックスするシーンから実演して テスティングまでを行ったのですが、これが大好評で、その後、購入した方が 多かったという情報も得ています。

僕自身は 継続使用して 2 ヶ月以上が経過し、肌の明度が 確実に高くなってきています。しかも キメが細かくなり、ハリ感も少しですが増して、肌ざわりは 今までになく 研いだようにスベやか。
この製品を使用する前に 角質除去効果のある洗顔料で ソフトにソフトに洗顔するコトと、この製品をスプレーした後に 保湿アイテムを たっぷり使うというステップが、現在、僕にとって ベストな方法となっています。

ユーコさんも、ぜひ気合いを入れて、美白ケアを実行してみてください。では、Good Luck!

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
info@biteki.com
(個別回答はできかねますのでご了承ください。)

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事