実樹Beauty
2019.9.24

新作プチプラコスメで秋メイク準備スタート!【実樹Beauty vol.30】

美容大好きな専属モデル・有村実樹が今よりもっとキレイになるためのビューティ・レッスン、開講します!「実樹ちゃんが選んだアイテムを知りたい」という『美的』読者の声に応え、今月は有村実樹が選者となり“秋の新作プチプラコスメ品評会”を開催します。

有村実樹ってこんな人!

インスタグラム(@arimu ra_miki)で公開する美容法が大人気!NHKカルチャ ーにて美容講座「幸せ美人になる方法」の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。

今月のレッスンは…秋に高まるメイク魂を賢く満たす手段♪
新作プチプラコスメで秋メイク準備スタート!

kd_q1a5048_1
「旬カラーの一点使いえおしゃれと万人ウケを両立」 (有村実樹)

この秋イチオシ 甘さ控えめなシナモン色リップ!

リップカラーなのに、赤みが少なくスパイシーなのが新鮮!
「けれども奇抜さはなく、女性らしさもきちんとあるのがシナモン色リップのいい所♪ほかのパーツを温もりのあるカラーでそろえると、頑張っていないのにおしゃれな印象に」(有村実樹)

HOW TO MAKE UP
kd_q1a5076_1

アイパレット3の中央の色をアイホールの外側と下まぶたの目尻側へオン。右側のボルドーは 締め色として上まぶたのキワへライン状に。黒目の上のみ少しだけ太くし、丸い目元に演出。

使用アイテム
kd_bimas71205
1 ふんわりツヤ肌へ。
井田ラボラトリーズ キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダー SB ¥940

2 テラコッタ色チーク。
ロレアル パリ ル バー ア ブラッシュ 11 ¥1,500

3 レッドブラウン系。
セザンヌ セザンヌ トーンアップアイシャドウ 07 ¥580

4 ラベンダー色のメイク下地兼ハイライ ト。
リンメル クリスタル グロウ ベース&ハイライター 003 ¥1,200

5 上向きまつげキープのツールつき。
メイベリン ハイパーカール パワーフィックス 01 ¥1,300

6 シナモン色。
コーセー ヴィセ アヴァン リップスティック 027 ¥1,600(編集部調べ)

7 落ちにくいルース状アイブロウ。
エテュセ チップオン アイブロウ WP ピンクブラウン ¥1,200

有村実樹お気に入りプチプラ秋新色がこちら!

kd_bimas71210
「秋メイクが映える自然なハイトーン肌になれるメイク下地です」
顔から首まで塗り広げやすく、全体的な透明感のナチュラルアップに貢献。SPF14・PA++。
カネボウ化粧品 ケイト フェイス&ネックホワイター ¥1,600(編集部調べ)

kd_bimas71211
「重ね使いが◎。手もちリップが即、トレンド色に!」
ゴールドラメとブロンズの偏光パールがぎっしり詰まった、ハニーゴールドのスティック状グロス。
ロート製薬 メンソレータム リップフォンデュ イルミナゴールド ¥570(編集部調べ)

kd_bimas71212
「女性らしさも旬も欲張れる赤みブラウンです」
夕焼けからインスパイアされた、ロマンティックカラー。ふんわりマットな仕上がりもおしゃれ。
ロレアル パリ ルージュ シグネチャー 130 ¥1,800

kd_bimas71213
「何色にも属さないから、逆に気になるニュアンスカラー!」
ノンパールなのに、ブラウンとも赤とも解釈できる絶妙な色合い。どんなメイクやファッションにもマッチ。
コーセーコスメニエンス ネイルホリック BR363 ¥300(編集部調べ)

kd_bimas71214
「パール感が上品で自然な華やかさを演出できるアイカラー」
ぬれたようなツヤ感が美しいクリームアイシャドウの新色は、バーガンディ色。
桃谷順天館 マクレール スパークル アイジェム ニュアンスバーガンディ ¥1,500

【今月の実樹コトバ】ぱっと見はエッジィだけど実は使えるリップカラーが豊富

ドラッグストアやバラエティショップへ行くと、私自身も必ずチェックするのが「プチプラコスメコーナー」です。秋には毎年、たくさんの新作が発売されますが、この秋は今までにない程おしゃれなアイテムがたくさんそろ っているんですよ!

特に注目してほしいのは、リップカラー。シナモン色やブラウンリップなど、難易度が高そうなおしゃれカラーがデイリーに使いやすい色や質感へ、プチプラとは思えない程うまく落とし込まれているんです。ひと塗りでいつもよりあか抜けた表情になれますが、皆さんが目指すのはおしゃれすぎて近づき難い印象ではなく、“話しかけたくなるおしゃれ感”なはず。ならば、目元や頬、指先など、ほかのパーツには優しくてかわいい色を使うことをおすすめします。 大人っぽさとかわいさを両立した親しみやすい表情に、きっと出合えるはずですよ!

メイク下地やファンデーションといったベースアイテムも、クオリティがぐんと上がった素晴らしいものが増えています。安いだけでなく質も良いので、プチプラコスメを活用しない手はありません。

 

ジャンル不問!『美的』読者の悩みや疑問に答えます!

Q. 買ってから自分に合わなかったコスメはどうしている? (食品メーカー勤務・28歳)

A. 失敗は成功のモト!新しい活用法を探ります
スキンケアはボディの乾燥対策へ回します。アイカラーやリップならほかの色を重ねてみたり、ツールではなく指で塗ってみたり…etc.本当に合わないのか、い ろいろ試してみると新発見があるかも!

 

『美的』10月号掲載
撮影/天日恵美子(人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/MAKI(LINX) スタイリスト/楠 玲子 モデル/有村実樹(本誌専属) 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事