お悩み別ケア
2020.4.7

朝の目元スキンケアでくすみと小ジワをケア! 最新アイケアアイテム4選

顔全体の印象を左右する“目元”が明るければパッとくすみが抜けます。敏感になりやすいこの時期は特に、専用のアイケアを。おすすめアイテムをご紹介します。

アイケアで目元のくすみと小ジワをケア

202005gp79-0
花粉やホコリで目をこすってしまい、まぶたがくすみやすい時期。専用のアイケアを使って今以上の刺激を抑えつつ、しっかり保湿をしてくすみ抜きを。ハリも出るのでまぶたが明るくなります。

 

Q.アイケアは顔用のコスメ流用でもいいですよね?

皮膚が薄くバリア機能が弱い目元には、パワフルな成分が入ったコスメが刺激になることも。肌がゆらぐ時期は特に目元用を。

 

Q.アイケアはどこまで広くつければいい?

敏感な上下まぶたと目頭、目尻に。シワ・たるみ対策の成分が入ったものは眉間やこめかみまで広く使うのがおすすめ。

 

メイク前にも心地よく使えるアイケアアイテム4選

202005gp79-00
A.目元に集中する疲れのサインを取り除く。
シャネル ル リフト クレーム ユー 15g ¥10,000

B.海藻由来の独自エキスが目元に明るさをもたらす。
ドゥ・ラ・メール ザ・アイ コンセントレート 15ml ¥25,000

C.ハリのある目元に導く美容液。先端のひんやりしたアプリケーターが、むくみに効果的。
シスレー ブラックローズ アイ コントゥール フリュイド 14ml ¥13,500

D.ビタミンA・C・Eと保湿成分が目元に潤いを届け、明るさをプラス。
プロティア・ジャパン エンビロン C-クエンスアイジェル 10ml ¥5,000

 

スキンケア方法

202005gp79-2
美白美容液の後、適量を指の腹にとって上下まぶたと目頭、目尻に優しくのばす。その後、顔全体の保湿を。

 

『美的』2020年5月号掲載
撮影/横山創大 ヘア&メイク/ AYA(LA DONNA) スタイリスト/城長さくら(kind) モデル/宮田聡子、甲斐まりか 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事