お悩み別ケア
2015.8.4

「スキンケアワード」をおさらい! オーガニックコスメとナチュラルコスメの違いは?

美容好きだからこそ今さら聞けない「スキンケアワード」をおさらい!  オーガニックコスメとナチュラルコスメ、保湿成分ととエモリエント成分、みんなどれくらい知ってますか?

 

教えてくれたのは....
日本化粧品検定協会代表理事 コスメコンシェルジュ
小西さやかさん

トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん

 

Q オーガニックコスメとナチュラルコスメの違いは?

A 〝ともに植物由来ですが、オーガニック認証を受けた成分を一部でも配合したものは「オーガニックコスメ」と名のれます〟

8.2

「オーガニックコスメは有機栽培植物を使用し、海外では上のような認証を受けたものが名のれます。一方ナチュラルコスメは、自然由来のものを配合したコスメ全般を指します」(小西さん)

 

 

Q 保湿系スキンケアによくある保湿成分とエモリエント成分の違いは?

A 〝皮膚に潤いを与えるものと、皮膚の水分を逃がさないものとで、機能が異なります。
「保湿成分によって肌に与えられた水分を、親油性のエモリエント成分が皮脂膜のように保護することで、肌の潤い力を高めることができます」(水井さん)

保湿成分
肌表面に水分を補うことで乾燥から守る吸湿性の高い水溶性成分。グリセリンなどの〝保湿剤〟により、潤いをキープさせるもの。

エモリエント成分
肌の表面(角層)の水分蒸散を抑えるために、水分を通しにくい油分などで肌表面に膜を作って潤いを保ち、皮膚を柔らかくするもの。

 

2015年6月号掲載
撮影/久々江満 スタイリスト/大島有華 イラスト/camiyama emi、小関恵子デザイン/GRACE.inc 構成/峯島由衣、九島茉里(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事