スキンケアニュース
2020.1.24

シートマスクは長時間つけた方が効果が高いってホント?人気のシートマスクブランドに真相を直撃【美容の常識ウソ?ホント?】

A:ウソ

 

「美容液をたっぷり含んだシートで顔全体を包む込み、時間をおくことで美容成分が肌の奥まで浸透し、普段のお手入れ以上の保湿効果を実感できるのがシートマスクの良いところです。

おそらくどのブランドにも言えることだと思いますが、シートに含まれる美容液の量や成分配合量は研究開発チームによって綿密に計算されています。そのため、推奨時間よりも長時間つけるとシートそのものが乾いてしまうことが多いのです。そして、そのまま顔につけていると乾いたシートが肌のうるおいを奪ってしまう可能性があり、せっかくの保湿効果も半減してしまいます。

また、たとえシートマスクを使わなくとも、スキンケアは洗顔後から肌が乾燥しない内にすべての工程を完了させるのがもっとも効果的とも言われています。パッケージに記載されている推奨時間を守ってシートマスクをつけたあと、ご自身の肌状態によってはクリームなどの油分アイテムを最後にプラスしてうるおいが逃げないようにするのも良いと思います」(御殿谷さん・以下「」内同)

 

『サボリーノ』のシートマスクは朝のスキンケアにぴったり

 

「お手入れ時間を最大限に短縮しながらもていねいにスキンケアしたかのような肌状態へ導くシートマスクとして開発されたのが、お手入れをサボってもキレイが叶う『サボリーノ 目ざまシート』。寝起きの肌につけてから60秒で洗顔からスキンケアまで完了するという特徴から、忙しい朝のシートマスクとしてたいへんご好評いただいている製品です。一番人気の32枚入りタイプには、化粧水2.5本分を贅沢に配合しており、60秒でも十分な効果を実感できるように成分にもこだわっています。

シートマスクをつけている60秒間では、不要な汚れや古い角質を除去する“リンゴ酸”がふきとり洗顔効果を発揮。清涼感のある“セイヨウハッカ葉エキス”や“キュウリ果実エキス”などが顔をすっきりひきしめ、“オレンジ油”や“アボカドエキス”を始めとする数種類のうるおい成分が肌をしっかり保湿することで、ムダのないスキンケアを実現します。外したあとは肌がベタつくことなくさっぱり&もっちりとした肌ざわりで、メイクのりが抜群に良くなります。

また、大容量入りのシートマスクは約1か月分を想定して作られているので、週に一度のスペシャルケアというより、毎朝のスキンケアとして惜しまずに使っていただきたいなと思います。乾燥しやすい季節は、シートマスクを外したあとに首や腕、足などにサッとなじませて、朝のボディ保湿として活用するのもオススメです」

 

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e9%99%a2%e9%95%b7%e3%80%80%e4%bd%90%e8%97%a4
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス
BCLカンパニー 宣伝本部 『サボリーノ』PR
御殿谷りえ(みどのやりえ
幅広い年代のライフスタイルに寄り添う美容・化粧品をコンセプトに掲げ、ドラッグストア、バラエティショップ、オンラインショップを中心に商品を展開する『BCLカンパニー』にて、時短コスメブランドの『サボリーノ』を含むBCL商材全般のPRを担当。忙しくてもキレイになりたい女子が心から欲しいと思う美容を形にすべく「BCL女子開発ラボ」が発足し、サボりたい&忙しい女子の救世主的存在ともいえる人気商品の開発に多く携わる。ベストセラー商品である「サボリーノ 目ざまシート」の季節限定タイプは、毎シーズン売り切れ必至の人気ぶり。 ■ BCLカンパニー

取材・文/井上ハナエ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事