スキンケアニュース
2019.4.12

イエベ・ブルべ 肌タイプ別|あなたはどっち? 目指すべきは“立体透明ツヤ肌” or “ナチュラル透明ツヤ肌”

イエベ肌にもブルベ肌にも、生まれもった魅力があります。それを生かし、見る人を惹きつけて離さない「透明ツヤ美肌」を作る方法を「美的」が総力取材! 真の透明感とツヤを引き出すスキンケア&肌色に合うベースメイクの合わせワザで、極上の美肌が必ず手に入ります! まずはあなたの肌タイプからチェック!

イエベ肌さんが目指すべきは…
黄みを整えながら、奥行きをプラス!立体透明ツヤ肌

0336

黄みを帯びた肌にはきちんと感があり、ヘルシーな印象も高めけれども、透明感が不足しがちで、肌作りを間違えると顔だちがフラットになったり厚塗りの印象を与えやすい。もち前の黄みをより美しい色合いへ浄化しつつ、肌に奥行きをつけるプロセスが重要に。

「多く当てはまったらイエベ肌」





ブルベ肌さんが目指すべきは…
白さを生かして透け感だけをプラス!ナチュラル透明ツヤ肌

1116

元々透けるような白さのあるブルーベースは、ファンデーションなどで肌を覆わないことがむしろ得策。ただし、白いがゆえに伴う不健康感や、のっぺり感のフォローは必須。白肌を生かしながら、いかに最小限のメイクで粗をカバーしていくか。そのあんばいが重要に。

「多く当てはまったらブルベ肌」





 

教えてくれたのは…
%e3%82%86_%e6%9e%97%e7%94%b1%e9%a6%99%e9%87%8c
ヘア&メイクアップアーティスト 林由香里さん
トレンドをさりげなく取り入れたメイク提案はもちろん、ナチュラルなのに圧倒的に美しく、長もちする肌作りにも定評あり。女優や肌アーティストからの指名も多数。ROI所属。

 

『美的』5月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/辻村真理 モデル/愛甲千笑美、スミス楓 構成/北川真澄、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事