スキンケアニュース
2022.7.5

オイル、ミルク、ローション…クレンジングアイテムってどう選べば良いの?|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.104

\"\"

クレンジングアイテムって色々あるけれど、どうやって選んでいますか?使用感、価格、ブランド、成分…。その剤型の違いでどんな特徴があるのかってよくわからないですよね。

というわけで今回はYouTubeチャンネル『プチプラスキンケア研究所』にて美容情報を発信している美容好き芸人のあきば美容研究生が、『クレンジングアイテムの特徴』というテーマでお話させていただきます!質問などがありましたら、インスタグラムのDMからをどうぞ。

ジェル、オイル、ミルク…一体何が違うの?

0704-2

\剤型によるクレンジングアイテムの特徴/

Point

(1)クレンジング力が違う!
(2)強いものが良い、とは言えない
(3)何が良いかはその人のメイクと肌質で変わる

クレンジングはどれだけ疲れた日でも絶対に行って欲しいスキンケア。でもそのケアも自分にきちんと合っているアイテムを選んでこそ、スタートラインに立っているというもの。3つのポイントで僕と一緒に学びましょう!

(1)クレンジング力が違う!

もちろんアイテムにもよりますが、基本的には剤型の違いはクレンジング力の違いに現れやすいです。それぞれの特徴と合わせてみていきましょう。あなたの使っているアイテムは果たして?

水系クレンジングジェル|クレンジング力…弱

ジェルタイプで水溶性のため、洗浄力は弱めになります。使用後の感触としてさっぱりしているものが多く、成分の特徴としては界面活性剤を多く配合しているものが多い。

油系クレンジングジェル|クレンジング力…普通〜強

乳化や液晶でジェル状にしたもので、クレンジング力が水系に比べて高いのが特徴。オイルフリー表示がなくて、成分表示の一番上が油性成分の場合は油系のクレンジングジェルと言えるでしょう。

ローション/シート|クレンジング力…弱〜普通

拭き取って落とすので、物理的な効果がプラスされて洗浄力が高くなるが、摩擦による肌ダメージの可能性もあり。不織布含浸タイプ(シート)は最初からクレンジング剤が含まれているので、使い方が簡単。

オイル|クレンジング力…強

主成分の油性成分に界面活性剤を溶解。洗い流す際に乳化させる方式。クレンジング力は剤型として高い。

ミルク|クレンジング力…弱

クリームタイプのものよりも水溶性の成分が多い。使用後の感触がさっぱりしているものが多い。

(2)強いものが良い、とは言えない

こうして比較すると、クレンジング力が強いオイルを選べば良いんだ!となりがちですが、一概にそうとも言えません。もちろんオイルのアイテムでいいアイテムは多いですが、クレンジングでオフされるのはメイクだけではありません。クレンジングを使うと、肌表面の汚れ、皮脂膜(皮脂+汗)に加えてNMF(天然保湿因子)も流れ出てしまう可能性があります。NMFとは肌そのものが元々持っている保湿剤で、水分をつかまえて離さず、角質層内部のうるおいを保つ役割を果たしてくれています。

つまり、過剰に強いクレンジング剤でクレンジングを行うと、それだけで肌の潤いを失う可能性があるということです。ですので、全ての人が強いクレンジング力を必要としているかと言われるとそんなことはありません。

(3)何が良いかはその人のメイクと肌質で変わる

0704-1
あなたは自分のメイクにどのような意識を持っていますか?濃いめ?薄め?テレワークがかなり浸透してきて、薄いメイクで過ごす日も少なくないのではないでしょうか。先ほどお話したことにも重なりますが、そのような日には強すぎるクレンジング力は不要なのです。BBクリームだけ、みたいな日も水系のジェルやミルクタイプのアイテムで十分落とせるでしょう。

ただ、今の暑い時期にウォータープルーフの日焼け止めやしっかりアイライナーやマスカラを塗った日に、クレンジング力の弱いローションなどを使ってしまうとなかなか落ちずに残ってしまったり、ゴシゴシとこすって肌に負担やダメージをかける要因となります。そういう時はオイルを使ってしっかり落としましょう。

メイクの種類に合わせた数を

しっかりバッチリ気合いを入れたメイク、家や周辺で過ごす時だけのあっさりメイクなど、何種類か人それぞれのメイク術があると思います。その種類に合わせて異なる剤型のクレンジングを持っておくといいのではないでしょうか?とは言え、当然だんだんと化粧品も悪くなってしまうので、頻度の少ないアイテムも時間が経ってしまったら残っててもポイしましょうね。汚れと合わせてきちんとポイすることも美肌のために大切なことですから。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
またYouTube『プチプラスキンケア研究所』でも美容情報も発信してますので、合わせてご覧いただけたら嬉しいです。ではまた次の連載でお会いしましょう!

美容好き芸人

あきば美容研究生

SMA所属。日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。YouTube『プチプラスキンケア研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。『めざめるパワー』というコンビで漫才しています。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事