ネイルHOW TO
2021.9.18

自宅で出来るセルフネイル「フレンチネイル」編

\"\"

ネイルの基本デザイン、どんな指もきれいに見せてくれる「フレンチネイル」。今回はマニキュアで作るフレンチネイルをご紹介。おうちでやるのは、実は上級者向けなんですが...。頑張ってみましょう♪

基本のフレンチネイルのやり方

用意するもの

Check
  • ベースコート
  • トップコート
  • お好きな色のマニキュア
  • ネイルリムーバー
  • 赤ちゃん用綿棒

STEP1:ベースコートを塗る

1

始めにベースコートを塗ります。ベースコートの役目は自爪に色移をさせないためや、凹凸を均等にするためなど、重要な役割があるため必ず塗りましょう。爪の先端までしっかり塗りましょう。
※甘皮ケアや爪の形を整えてからこの工程に入るのがおすすめです。

STEP2:フレンチを作る

2

ポリッシュはきちんと扱き、片方の刷毛にしか色がついていないようにしましょう。筆を爪の横から逆方向に向けて、カーブを緩やかに作りながら流れるように塗ります。一度塗って、カーブがきれいでないときは、最初に塗り始めた方と逆サイドから、軽くカーブを修正してあげましょう。
※今回はベースはクリアーで作ります。その方が断然簡単♪

4

2度塗りでこんな感じに出来上がる。

STEP3:すべての指のフレンチを作る

5

STEP2のやり方で5本作ります。

STEP4:はみ出た部分の修正

3

はみ出た部分は、赤ちゃん用綿棒にネイルリムーバーをしみこませてふき取りましょう。
※リムーバーをしみこませすぎると、せっかく作ったフレンチまで滲んでしまうので注意!

STEP5:トップコートを塗る

6

トップコートを塗っていきますが、ここも要注意!軽くのせるようにやさしく塗っていかないと、フレンチ部分がよれてしまいます。上にふわっとのせるように、決して押し付けないで塗りましょう。

完成

7

※写真に写っているものは私物です。

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事