ネイルHOW TO
2020.4.20

簡単セルフネイル|ミルキーカラーを使って女性らしい雰囲気に♪

“ラフさがむしろ味になる”簡単アートの“塗りかけネイル”が今、流行りなんです♪今回は柔らかなミルキーカラーを使った女性らしいアートをご紹介。3STEPで簡単に完成するので、ぜひトライしてみて!

清楚なミルキーカラーに茶目っ気をプラス

_dsc0562
滴みたいなとろみ感が、女性らしい柔らかさを演出。

 

使用アイテム

img_0041
ベビーピンクで手肌をふんわりライトアップ。
ディオール ヴェルニ 155 10ml ¥3,000

 

img_0042
指先を華奢に見せてくれる、繊細なライトブルーグレー。
フォルテ キュアバザー ミネラル 10ml ¥2,300

 

img_0043
抜け感のあるミントグリーンは、なんと天然由来色素。
フォルテ キュアバザー ミント 10ml ¥2,300

 

ネイル方法

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab8%e6%9c%ac%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf
(1)ディオールを全体に2度塗り。
(2)フォルテのグレーを筆に多めにとり、爪にトントンおきながら塗り広げてアメーバのような形に。
(3)フォルテのミントグリーンも同様に。チョンとドットのようにおくだけでもOK。爪1本につき2~3個アートして。

 

この一手間でBrushup!

トップコートでアートをまとめ上げる
ワンカラーと違い、ポリッシュによる凸凹ができやすい塗りかけアート。最後にトップコートでなめらかさとツヤを与えると、印象がごちゃっとせず、アートとして成立します。

 

『美的』2020年5月号掲載
撮影/川崎一貴(MOUSTACHE・人物)、今野圭介(静物) スタイリスト/中井彩乃 ネイリスト/浅野由記子、末吉麻記子(beborn) モデル/野口絵里弥、三室 侑 協力/AWABEES 構成/野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事