ネイルHOW TO
2020.4.6

簡単セルフネイル|ウォームカラーの濃淡がアクセント♪ 爪先に色をチョンとのせるだけ、簡単“塗りかけ”ネイル

爪先に色がチョン!このラフさがおしゃれとブームの“塗りかけ”ネイル。今回は、同色系のヌーディーカラー2色を使った“塗りかけ”ネイルをご紹介します。濃淡のコントラストを楽しんで♪

ウォームカラーの濃淡が程よいアクセントに

キャッチーだけど悪目立ちしない、同系色の強コントラストアート。こっくり発色させてメリハリを!

_dsc0215

ネイル方法

img_0024
A.オーロラに輝くパール入りで立体感際立つホワイトピンク。
ジルスチュアート ネイルラッカー ダズリングビジュー 312 7ml ¥1,500

 

img_0023
B.ローズとコッパーをミックスしたようなミステリアスな色。
THREE ネイルポリッシュ X33 7ml ¥1,800(4月29日限定発売)

 

使用アイテム

202005g63-1
(1)ジルスチュアートのヌードピンクを筆にたっぷりとり、爪の上半分にラフにのせる。
(2)THREEのダスティピンクも同様にたっぷりととり、(1)の上半分に重ねる。

 

この一手間でBrushup!

爪の長さ・形をキレイに整える
ラフさ、ちぐはぐさが売りの塗りかけアートだからこそ、べースとなる爪には統一感が必要。ラウンドorスクエアに形をそろえ、極端に長さの異なる爪がないよう気をつけて。

 

『美的』2020年5月号掲載
撮影/川崎一貴(MOUSTACHE・人物)、今野圭介(静物) スタイリスト/中井彩乃 ネイリスト/浅野由記子、末吉麻記子(beborn) モデル/野口絵里弥、三室 侑 協力/AWABEES 構成/野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事