ネイル・デザイン
2020.8.7

【365日ネイル】一見単色塗り…なのにメリハリのある微差ピンクのツートンネイル

【一見単色塗り…なのにメリハリのある微細ピンクのツートンネイル】
例年とは雰囲気の違う真夏がスタートしましたね。
それでも自分らしく美を楽しめるといいですね!
8月のネイルのテーマは「手元でバカンス気分」として、夏気分を盛り上げるデザインをご紹介します。

微差なピンクでも異なる優しい光を放って脱・単調!

200727tm_11_brancenail750ピンクパープルとストロベリーピンクの微差な2色を使ったネイル。
ピンクパープルはパール入りのタイプを選んで。
ストロベリーピンクの上にはオーロラのフィルムをのせて、質感が異なる優しい光で動きのある手元に。

How to paint

1親指、人さし指、薬指にパールが入ったピンクパープル、それ以外の指にストロベリーピンクのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.1でストロベリーピンクのポリッシュを塗った指にベースコートを塗り、オーロラのフィルムをかける。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

 

ネイルサロンブラスネイルの店内写真
サロン名:brace Nail
担当サロンページはこちらから
brace Nail

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事