メイクアップニュース
2021.4.2

「惹かれたメイク」ランキングTOP5|ベーシックカラーで斬新メイク!【2021年美的4月号】

『美的』の巻末アンケートにて毎号聞いている「惹かれたメイク」、2021年4月号分TOP5をご紹介!  斬新な発想のメイクに要注目。

第5位 明るいシャドウをキワに入れた逆転発想! 抜け感立体アイ

4%e6%83%b9%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f5%e4%bd%8d

ベーシックカラーで作る斬新なメイク特集から、あえて明るいシャドウをキワに入れて抜け感を作るメイクがランクイン。「いつもならアイホールに入れる色をキワに、とは目から鱗!」「ちゃんと目元に立体感が出ていて驚き」と逆転の発想に注目が集まりました。

出典:明るいシャドウを目のキワに!? RMKのアイシャドウでしゃれ感バッチリな逆転メイクにトライ♪
撮影/三瓶康友(人物) ヘア&メイク/岡田知子 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳

第4位 テラコッタブラウンの眉で簡単あか抜け顔に

4%e6%83%b9%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f4%e4%bd%8d

この春注目! 眉色を赤み寄りのブラウン=テラコッタブラウンにするだけで、一気に今っぽ顔に。「明るいけど案外なじむんだなと新発見」「目元は薄いのに印象的。マスクメイクにも良さそう」と好評。

出典:眉色チェンジで脱・マンネリ! 旬の赤みテラコッタブラウンでおしゃ顔に♪
撮影/三瓶康友(人物) ヘア&メイク/岡田知子 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳

第3位 女優・土屋太鳳さん登場! ローズピンクリップの「惑わせで委ねる顔」

4%e6%83%b9%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f3%e4%bd%8d

土屋太鳳さん演じる「恋する気分でピンク」メイク企画からランクイン! 上品かつ色っぽいローズピンクリップに「美しい! ページをめくる手が止まった」「品があるのに色気もある。こんなデートがしたくなった」と絶賛の声が。

出典:土屋太鳳さん「私のこと、どう思っているの?」ローズピンクリップが決め手の春メイクSTORY
撮影/熊木 優(io) ヘア&メイク/ paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/小川未久

第2位 表紙キャラクター田中みな実さんの愛され大人ピンクメイク

4%e6%83%b9%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f2%e4%bd%8d

4月号で表紙に登場した田中みな実さんのインタビューメイクが2位に。「田中みな実さん×ピンクメイクとか、好きが詰まってる!」「ピンクだけど甘すぎない、洗練されたメイクで目を引きました」と、みな実さんの吸引力に春らしいピンクが合わさって、大好評!

出典:田中みな実さんイチオシ! 春らしい大人のピンクメイクで愛され顔に♪
撮影/吉田 崇 ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/西野メンコ

第1位 ボルドーシャドウを締め色に! ヘルシー女っぽメイク

4%e6%83%b9%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f1%e4%bd%8d

「惹かれたメイク」1位は、ベーシックカラーで作る斬新メイクを提案する企画から。ブラウンを使いがちな締め色に、ボルドーカラーを。それだけで一気に旬顔に!「さりげないのに惹かれる顔!」「ボルドーだけどちゃんと春っぽさもあってすごい」と大絶賛。

出典:SUQQU、セザンヌ、THREE…ボルドーシャドウが今っぽい♪ ほんのり温かい女っぽさ抜群の目元に
撮影/三瓶康友(人物) ヘア&メイク/岡田知子 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳
 

いかがでしたか? どれも簡単なテクニックで惹かれる旬顔に! ぜひ試して見てくださいね。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事