メイクアップニュース
2020.9.5

ディオール史上No.1ヒット!新アイシャドウ「サンク クルール クチュール」の「689 ミッツァ」が伝説的記録を更新

2020年8月7日(金)に新登場したディオールのアイシャドウパレット「サンク クルール クチュール」、もうチェックしましたか? なんと発売1か月の売上が歴代サンク クルールの中で過去最高※1を達成! なかでも「689 ミッツァ」はディオールメイクアップ製品の中で売上No.1※2を達成し、売り切れる店舗が続出中なのだとか。そんな「サンク クルール クチュール」の魅力を改めてお伝えします。

上質なドレスを目元に纏うような、美しいグラデーション

img_2375
ディオール ショウ サンク クルール クチュール 各¥7,600

サンク クルール、フランス語で“5つの色”を意味するアイシャドウパレットがこの世に誕生したのが1987年。そこから何度も進化を重ね、限定カラーは登場するたび大きな話題を呼ぶなど、ディオールビューティを代表するひとつのアイコンに。
誌面やSNSでも頻繁に登場し、憧れコスメのひとつという人も多いはず。でもなぜここまで愛されるのか? それは、トレンド感と使いやすさが絶妙なバランスで融合しているから。旬顔を手に入れたい人、美人に見せたい人、その両方のニーズを満たす発色と機能性を兼ね備え、コスメ好きの心を捉えて止まないのです。
そんなサンク クルールがさらなる進化を遂げ、現在“ディオール史上 NO.1 アイシャドウ”として大ヒット中なのが「サンク クルール クチュール」。その3つの特長は?

1.クリーミーな生質感パウダーだから、軽やかなつけ心地
肌にしっとりと吸い付くようなテクスチャーがもたらすスムースなフィット感は、一度使うと夢中になってしまうはず。アロエベラやパインオイルも配合し、スキンケア効果も追求。

2.ディオールのクチュールドレスにインスパイアされた発色
全13種のすべてがディオールのオートクチュールドレスのランウェイルックから発想を得たカラーハーモニー。まぶたに上質なドレスをまとうことができるのです。

3.パッケージやアプリケーターも進化
全体は6%サイズアップして使いやすくなり、より薄型になってシルエットも美しく。CDのロゴが刻印されたシルバーボタンを押すとコンパクトが開き、アプリケーターも改良。

美的読者にもファンやコレクターが多いサンク クルール。今回のリニューアルでも「見た瞬間ビビッときた」「見れば見るほど美しい…」「配色の組み合わせが絶妙で、さすがディオール!」と感激の声が続々届いています。
全13のカラーは人気の高いブラウン系を中心に、鮮やかな色をアクセントにきかせたパレットも。クチュールドレスをヒントに生まれた、うっとりするような配色の妙を楽しんで。

「サンク クルール クチュール」全13色の詳細はこちら

人気No.1は日本人の肌になじみやすい「689 ミッツァ」

c013900689-diorshow-palette-5couleurs-mitzah-20-dt-sl-f39
「689 ミッツァ」は、クリスチャン・ディオールのミューズ、ミッツァ・ブリカールがいつも身に着けていたレオパード柄をオマージュしたカラー。アンバー、ブロンズ、コッパーなどのブラウンの美しいグラデーションが、目元をエレガントに彩ってくれます。

パレット内のどのカラー、どの質感を組み合わせてもバランス良く、そして新鮮に仕上げるのが「サンク クルール クチュール」のすごいところ。例えば「689 ミッツァ」は、抜け感のある上2色で上まぶたを仕上げ、右下のマットなブラウンで囲み目にして引き締めるといつもと印象が一変。ベーシックでコンサバになりがちなブラウンも、こなれたモードな雰囲気が漂います。

新「サンク クルール クチュール」のなかでも圧倒的人気を誇っている「689 ミッツァ」は売り切れている店舗も多いのだとか。もし出会えたら迷わず手にとってみて。

 

ディオール ショウ サンク クルール クチュール 全13色※3 各¥7,600

 

サンク クルール クチュール」全13色はこちらからチェック
ディオールのアイシャドウ「サンク クルール」が進化!「サンク クルール クチュール」全13色を『美的』おすすめカラーとともにご紹介

 

ディオール公式サイトはこちら

 

※1 2013年~2020年の1ヶ月実績比較
※2 発売1週間の期間内売上
※3 内1色は店舗限定色
※ 価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事