メイクアップニュース
2017.3.27

小技が光るお直し術は必見! 元気美肌が復活するメイクテクニック

 

【美的クラブのお悩みレター】

メーク直しをすると、いかにも〝お直ししました感〟のある人工的な肌に…。
そんなに厚塗りしていないのにどうして…?
(広告代理店・30歳)

 

そんなあなたには…
美肌ベースメークの達人大塚真里が提案!
201704gsyujitsubijin3-3

「面で整える! 元気美肌ベースメーク」ポーチ

顔全体を直すのではなく、面で見た肌のお直しを☆
肌のお直しで大切なことは「いかに元気さを取り戻せるか。元気さとはツヤ感や血色感です」と、大塚さん。そのために必要なのは「肌全体ではなく、面で直すこと」とのこと。
「細かい部分を気にするよりも、頰などの面にツヤがあり整っていれば、肌はキレイに見えます。ペタッと厚塗りに見えるのはフェースラインまできっちり整えようとしているのでは? お直しを完璧にしようとすると老けた印象に見えがちす」。さらに「チークで血色とツヤを足すことも元気に見せるポイント」とも。大塚さん流、元気肌に魅せるメークテクニックに注目!

 

201704gsyujitsubijin3-2

 

1. 肌にピタッとフィットしてツヤと透明感が!
資生堂インターナショナル シンクロスキン グロー クッションコンパクト
SPF23・PA++ 全3 色 ¥6,000(ケース、パフ込み/編集部調べ)

201704gsyujitsubijin3-4

201704gsyujitsubijin3-5

「ツヤと透明感の出方がとにかくキレイ。塗るときはパフの1/4にとり、頰の3角形ゾーンにポンポン。リキッドをつけていないパフの3/4を使い密着させると、朝の美肌が復活☆ フェースラインはそれほどくずれないので塗らなくてOK」

 

2. ピンポイントで色ムラををカバー
井田ラボラトリーズ キャンメイク スタンプカバー コンシーラー
SPF31・PA++ 全2 色 ¥600

201704gsyujitsubijin3-6

先端がチップ状のリキッドコンシーラー。
「細かい赤みやシミが浮いてきたときにはこれ。チップが小さく、ピンポイントで狙えます。浮かずに肌と一体化する仕上がりと、プリプラ価格が魅力」

 

3. コスパ最強! よれを整える救世主
ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30P ¥400
201704gsyujitsubijin3-12
「ファンデーションを塗り直す前、これで肌の皮脂やよれをオフ。広い面も細かい面も使いやすく、肌当たりも優しい。30個も入ってリーズナブルなので、常に清潔なスポンジを常備できるのもうれしいポイント」

 

4. チークまで塗ってこそ美肌は完成する!
シスレー フィト ブラッシュ ツイスト No.1 ¥6,500

201704gsyujitsubijin3-7
「チークを塗るだけで肌がキレイ&元気に見えます。ベタつきや毛穴が気になる夏はパウダータイプの方が粗が隠れていいと思いますが、乾燥しやすい2〜3月はクリームタイプでツヤを出すのがおすすめ。指にとってからなじませると色調整しやすいです」

 

5. 日中の肌に栄養を与える美容液
カネボウインターナショナルDiv. KANEBO フレッシュ デイ クリーム ライト
SPF30・PA+++ 40ml ¥6,000(編集部調べ)

下地としても使える保湿クリーム。
「口元や頰の乾燥が気になるとき、部分的に使用。塗るのはスポンジ(美肌コスメ3)で肌をならした後。潤いとツヤがしっかり出て、内側から元気な肌に。日焼け止めとしても活躍します」

まだまだある!美肌コスメ

隠しアイラインと潤いバームで即席元気顔!
201704gsyujitsubijin3-8

「肌作りだけでなくメークでも〝元気さ〟を意識。黒リキッドのアイライナーでインサイドを軽く塗ると、それだけで目力が復活。唇は万能バームで自然な潤いを与えています」

201704gsyujitsubijin3-9
フィルムタイプのアイライナー。
「まつげの間を埋めるような極細ラインがブレずに引けます」
カネボウ化粧品 ケイト スーパーシャープライナー EX BK-1 ¥1,100(編集部調べ)

201704gsyujitsubijin3-10

「全身に使える万能バーム。特に唇に愛用していて、自然なツヤで健康的なぷっくり唇に」
ブラウンシュガーファースト ボディバーム ¥1,850

ちなみに愛用ポーチはこれ♡

201704gsyujitsubijin3-11
「常にキレイなポーチをもちたいため、汚れたらすぐに交換。今は形がしっかりしてマチのある、M・A・Cの限定コフレのポーチ」

 

ポーチの持ち主は…

201704gsyujitsubijin3-3
大塚真里
ライター。ポーチは中身を替えて数種類常備。その日のメークや肌状態に合わせてもち替えることで、常に超絶美肌をキープ!

『美的』2017年4月号掲載
撮影/諸田 梢 デザイン/GRACE.inc 構成/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事