シーン別メイク
2021.1.10

ルナソルのオレンジリップをガツンと盛って“何気ない日”のメイクをアップデート♪

特別じゃない(けどとても大切な)休日にもときめきをプラスするのがメイクの役目! リラックス気分を壊さずにしゃれ感を促すアップデートネタを、シチュエーションにあわせてご提案♪ 今回は、友達とさくっとカフェで過ごす休日のメイクをご紹介します。

友達とさくっとカフェで過ごす休日

03_105
たとえ何気ない予定でも、メイクに気合が入る女友達との時間。そんな日は、オレンジリップに“頑張りすぎないしゃれ感”を託して1点盛り。ヘルシーで嫌味のない華やかさがラフなシーンにもマッチする。

特別な予定じゃなくても、“女友達と会う”が、今じゃ充分おしゃれして出かける理由になる。ここぞとばかりにたまったメイク欲を満たしたいけれど、シーンになじむカジュアルさも欲しい。そんなとき“ちょうど良い盛り感”をくれるのがオレンジリップです。フレッシュで、ヘルシーで、嫌みのない存在だから、ガツンと効かせてもくどくない。ほかのパーツは引き立て役に徹すれば、程よく力の抜けたしゃれ顔が完成します。

 

使用アイテム

img_0075
a.エネルギッシュなオレンジ。マットなのに潤いを感じさせる花びらのような質感。
カネボウ化粧品 ルナソル デューイマットリクイド EX01 ¥3,800(1月22日限定発売)

デューイマットリクイドの詳細・購入はこちら

img_0085
b.四位一体単型のモザイクチーク。単色では再現し切れない、自然な紅潮感や濡れ感を頬に。
アンプリチュード スモーキーシーク フォーチークス 01 ¥6,800(限定品)

スモーキーシーク フォーチークスの詳細はこちら

img_0083
c.温もりのある眼差しを演出する黄みブラウンやオレンジコーラルをセット。
SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02 ¥7,000

シグニチャー カラー アイズの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

03_145

【EYE】
SUQQUのアイシャドウを使用。左下のオレンジをアイホールに入れてまぶたをトーンアップしたら、右下のブラウンをキワ全体に重ねてソフトに締める。左上のラメを下まぶた目頭側にちょこんとのせて瞳に光を取り込んで。

【CHEEK】
アンプリチュードのチークカラーをミックスしたら、ほんのり血色とツヤのみを足すイメージで、頬の高めにシアーにオン。笑顔が映えるチークに。

【LIP】
カジュアルなオレンジこそ、塗り方は大人っぽく。ルナソルのリップでフレームをとるように全体に塗り広げたら、唇を合わせてなじませる。

そのほかの“何気ない”アップデートネタ帳

目尻にキラッと光を走らせる

03_190
肌になじみつつも、光が当たった瞬間キラッと存在感を表すゴールドのアイライン。目尻からたった5mmのちょい足しなら、さりげないアクセントに。

img_0068
宝石のような煌めきを閉じ込めたイエローゴールド。
ジルスチュアート アイジュエルデュー ライナー 03 ¥2,200(限定品)

アイジュエルデュー ライナーの詳細・購入はこちら

下まぶたにフレッシュなパープル

04_222
女友達相手なら、上級者感が出るパープルを目元に投入。下まぶたのみに色を入れ、上まぶたはとことんシンプルに。インパクトがありつつも、抜け感たっぷりな仕上がりに。

img_0059
するっとのびて高密着なオイルインベースを採用。鮮やかな発色が長時間続く。
アナ スイ スイ ブラック アイカラー 304 ¥2,800(限定品)

スイ ブラック アイカラーの詳細・購入はこちら

 

PROFILE
03_029
堀田真由さん
ほったまゆ。女優・『non-no』専属モデル/ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』『危険なビーナス』など、数々のヒットドラマで頭角を現す注目女優。2021年2月19日公開の映画『ライアー×ライアー』にも出演。

 

『美的』2021年2月号掲載
撮影/三宮幹史(TRIVAL・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini) スタイリスト/小川未久 構成/野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事