メイクHOW TO
2021.7.13

プチプラベスコスのリキッドシャドウで柔らかオーラの最旬顔に|人気H&Mが夏メイクを提案

\"\"

人気ヘア&メイクアップアーティストの中山友恵さんに、2021年上半期・美容賢者が選ぶベストコスメに選ばれたアイテムを使って、「今いちばんキュンとする顔」を教えてもらいました。早速取り入れてみて♪

温度感のあるベージュシャドウで柔らかなオーラをまとって

202108gp46-1
今っぽい透明感と血色感が自然に引き出せるベージュのリキッドシャドウは、どんなメイクにもマッチするベストバイカラー!

「目元はアイライナーやマスカラで引き締めず、抜け感を保つとほんわか優しげな表情に♪」(中山さん)。

チークやリップも同系色でまとめて、ナチュラルでガーリーなムードに仕上げて。

 

使用アイテム

202108gp46-4
偏光パールとゴールドパールを配合。肌なじみをかなえながら、まばたきをする度光と輝きがさりげなく揺らめく印象的な眼差しに。
【プチプラメイク 4位】エテュセ アイエディション(リキッドカラー) 02 ¥1,430

アイエディション (リキッドカラー)の詳細はこちら

202108gp46-5
下まぶたはゴールドシャドウで光を集めて。
シュウ ウエムラ プレスド アイシャドー Wサンドグロー ¥3,190(ケース込み)

プレスド アイシャドーの詳細・購入はこちら

202108gp46-7
淡チークをふんわりと楕円形に。
トゥー フェイスド ラブ フラッシュウォーターカラー ブラッシュ カリフォルニア ラブ ¥3,740

202108gp46-6
肌なじみの良いコーラル。
ベアミネラル ミネラリスト リップ グロスバーム トラスト ¥3,520

ミネラリスト リップ グロス バームの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

202108gp46-3

アイホール広めにオン。濡れ感のある繊細なパールなので、単色でも奥行きのある目元に仕上がる。ノーマスカラ、ノーラインで抜け感を。

 

『美的』2021年8月号掲載
撮影/柴田フミコ(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久 モデル/井桁弘恵 構成/安井千恵、斎藤美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事