メイクHOW TO
2021.5.10

パウダーがこれからの必需品!パウダーファンデ×フェースパウダーで“ほの艶”な柔肌仕上げに【美的GRAND】

ここ最近、“お粉”が一気にバージョンアップ! 美肌見え、もちが持続、何よりマスクにつかない…など、最新フェースパウダーをお試しあれ。

パウダーレスに見えるパウダーはこれからの必需品

近年進化が目覚ましいベースメイクアイテム。プロのヘア&メイクさんが口をそろえて、とにかくベースは新作を使うのが、手っとり早く今っぽ顔になるための必須条件、と断言する程です。中でも、今季の注目は…
「ずばり、“フェースパウダー”です。進化した粉体は粒子が本当に細かく、肌の上で“消える”という程、軽い。厚化粧に見える膜感ゼロなのに、肌補整効果はあって毛穴レスのなめらか感を実現。同時に透明感が高く、ファンデなどで仕込んだ艶が透けるから、パウダーをしてもフレッシュな艶美肌になるんです。しかも、最新の粉体は密着感が高く、マスクとの摩擦とベースメイクのくずれをコートして防ぐサラスベな仕上がり。粉っぽくならず、マスクにもつきにくい…といいことずくめ。この春はどんなベースメイクもパウダーで仕上げると、美しさも格段に進化します」

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田知子さん

演出家のような目線で、モードから美容誌、グラビアまで、どんな人も即、自然なおしゃれ顔に変える天才。

パウダーファンデーションにフェースパウダーをかける場合

パウダーファンデーションの粉感を見えないヴェールで包み込めば“ほの艶”が立って柔肌仕上げに

「よりマスクにつきやすいパウダーファンデーションも、上からフェースパウダーを重ねれば落ちにくくすることができます。パウダーにパウダー? と思うかもしれませんが、実は映像の撮影などではくずれを防止するために昔からよく使っていた技。今年のパウダーは見えない程溶け込むので、粉が重なり厚ぼったくなって老け見えする心配もありません。逆にファンデーションのほの艶が透けて柔らかそうな仕上がりに」(岡田さん)

使用するフェースパウダー
202104ggrandp56-16
最新フェースパウダーの代表作。なめらかな艶を含む“グロウマット”な仕上がりに。
THREE アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー 02 ¥5,500
アドバンスドエシリアル スムースオペレーター ルースパウダーの詳細・購入はこちら

HOW TO MAKE-UP

202104ggrandp56-11
(1)たっぷりしたフェースブラシに粉を含ませて、手の甲で余分な粉を落とす。ひとはけしたときに、粉感が出ず、ついてるかわからないくらいの薄さで十分。

202104ggrandp56-12
(2)テカりやすい額からスタート。額の中央から外に向かってパウダーをのせていく。下のパウダーファンデーションがとれてしまわないように優しいタッチが原則。

202104ggrandp56-14
(3)パウダーをブラシにつけ直して、頬の中央から外に向かって優しいストロークでつけていく。ブラシの余りで鼻筋、小鼻、あご先にもオン。

202104ggrandp56-13
(4)パウダーをつけなおさずにブラシの余りでそのまま、フェースラインの下から首までさっとひとはけしてなじませて、顔と質感をつなげる。

例えば、パウダーファンデーションはコレ!

202104ggrandp56-19
薄膜で単品でもかなり肌への密着度が高いタイプ。柔らかな艶肌に。
SUQQU グロウ パウダーファンデーション 全9色 ¥7,000(ケース付き)
グロウ パウダー ファンデーションの詳細・購入はこちら

PLUS ITEM

202104ggrandp56-18
たっぷりした毛量のフェースブラシ。顔のあらゆる部分にフィットし、粉が適量のる設計。
シュウ ウエムラブラシ 27 ¥6,500
ブラシ 27の詳細はこちら

『美的GRAND』2021春号掲載
撮影/花村克彦(人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/岡田知子 スタイリスト/平田雅子 モデル/中山由香 構成/中尾のぞみ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事